ホワイトステージのハウスクリーニング

ハウスクリーニングの事から日常の事から思いつきの事をありのままに。

あとちょっと。

2015-10-31 14:54:23 | ハウスクリーニング
 ビラの残りもあとちょっと・・・しっかり配ってます。 車・電車・自転車・徒歩とあらゆる手段を使ってます。 本日同じ町会の人のお家にも少し配りました。同じ町会の区域に配るのはなんか気恥ずかしいですが・・・残り僅かチラシも町会の人たちに配っちゃいますか。  一体私は何千枚配ったのでしょう・・ とにかくいろんな所をテクテク歩いたので面白そうな店をみつけたりこんなとこにこんなものが!?とか発見できて飽きなかったですね。
あとは反響がどれくらいあるかですね。   あとチラシ配りをしていて面白いのはチラシを配ってる人(不動産関係・宅配関係・その他)でも音楽聞きながら配る人、スマホ見ながら配る人、たばこ吸いながら配る人いろいろいますね。  今年のビラ配りはほぼお疲れさま。 来年は新しいチラシを作って夏前にでも配りますか。   

 ハウスクリーニングのホワイトステージです。 チラシ配りの態度は優等生です。たぶん。
  
コメント

すみれ

2015-10-28 21:37:36 | ハウスクリーニング
 前回のブログで見ている方よければメールをお願いしますと書いちゃいましたが、何通か届きました。ありがとうございます。 予告どおり個別にメールしませんのでブログを通して「ありがとうございます。」と言わせて頂きます。  本日の夕方いつもお世話になっているマッサージやさんに行きました。 マッサージの最中にウトウトしているとなんか気になっていたことの答えが出ました。 それは何通か頂いたメールで、ある地方の県名が気になっていました。なぜか心にひっかかりを感じるのです。 それがウトウトしている最中に思い出したのです。 20歳の時大学の友人3人と北海道に行きました。 JRの「青春の18切符」で高槻から鈍行でスタートし丸2日かけて北海道に上陸しました。たしか東北あたりからこれでは北海道につくまで3日かかるという結論に達し特急に乗りましたが。 たしか札幌の夜の繁華街にくりだしたとき友人とはぐれて一人で歩いていると、アヤシイ男性2名にからまれている女の子を「正義感とやさしさとたまに無気力」を当時から兼ね備えた私が救ったのでした。その時、絶体絶命の窮地から命がけで救った子がたしかある県から遊びに来たと言っていたのを行きつけのマッサージ店(ホワイトステージのビラ置いて頂いてます!あざっす!)でウトウトしている時思い出したのです。  以上です。
 短く言うと・・・私のブログを見ている方から頂いたメールが○○県の方でなぜか気になる。ボーッとしてるとき20歳の時札幌で女の子を「魔の手」から「勇気・真実・わりと忘れん坊」の私が命懸けで救った。その子がたしか○○県から遊びに来たと言っていた。 あっ!そうだ!なぜ頂いたメールの○○県が気になってたのかがわかったぞ! あの時救った子が○○県からやってきたということだからだ! ・・・・ということみたいです。

ちなみに私この出来事を「小説(作文)」として書いて当時バイトしていた2人の先輩に読んでもらいました。 確か1か月ぐらい時間かけましたね。
そりゃー時間かかりますよ。だって夜中にバイト終わってそのまま飲み歩いて早朝から朝までテトリスしながら書いたんですから。
前回のブログでよせばいいのに「私のブログ」読んでる人メールプリーズって言ったもんだからさ、わざわざ送ってくれる人がいたんですね。おかげで最初で最後の私の「小説(わりと好評・・2人から)」思い出が1つよみがえりましたよ。 何かすると何か起きるもんですね。  なんだかいろいろ思い出してきて終わりそうにないのでこの辺で。 今からボーッとしながら18年前にタイムスリップします。
コメント

よければ教えてください。

2015-10-26 21:45:33 | ハウスクリーニング
 ブログとか詳しくないまま始めました。 そして今も詳しくないです。 少し前にこのブログを何人見ているかがわかるページを発見しました。
毎日誰かが見ているんですね・・・もちろん誰が見てるか知りませんが・・・ きっと誰も見てない日も何日かあったり見てる人も2,3人かと思ってたんですが。。。 「えっ。」っていうくらい見てる時もあるんですね。 もちろん多くはないです。あくまでも自分が思っているよりおおいいというレベルですが・・・  たいして宣伝もしていないし(必死のチラシ配布のみ)あまり人には「ブログしているのでそこんとこよ・ろ・し・く」とか言ってないので、見ている方がいることが不思議です。 こんなブログ知るってどういうこと? って思うわけです。 そしてまだ驚きがありました。 なんと今ブログを読んでいる人数がリアルタイムでわかるページがあったのです。 しかも投稿したとたん何人かが訪れているのです!! 私は癒し系の妻に「あの~今、話しかけてもいい?大丈夫?あのさ、ブログ投稿したらすぐに何人か見てるみたいだけど・・」って言うと「それは読者登録してるんじゃないの?」 ってご教授頂きました。 読者登録ってよく知りませんが、登録したら投稿があったらすぐわかるシステムなんですかね? もしそうなら・・もしそうなら・・・もしそうなら・・読者登録してる人ありがとうございます。  今まで「独り言上等。」でブログしていたのでうれしいですね。  ちなみに読んだ人からのコメントは最初の設定で「しない」にしているので一方的に私が日本語並べてるだけなのでなんかやりがいがなかったんですよね。
 ぼちぼちブログの最終回のタイトル浮かびそうなぐらいでしたけど、続けます。  あの・・・もしよければ・・・「わたし読んでます!」っていう方がいれば whitestage@docomo.ne.jpまでぜひ。 「わたし北海道に住んでます。」とか「高校の時、ななめ後ろの席だったよ」とか「おなじハウスクリーニングしてるよ」とか「内田ゆきっていわれるくらい似ている44歳の男性です」とか頂けるとうれしいですね。   もちろん返事はしません。 あと営業とかしません。 本当にどんな方が読んでいるのか・・・  たぶん2日ぐらいたったらけっこうどうでもよくなるかもしれないんですが・・・

 
コメント

やっと欲がでてきました。

2015-10-24 20:28:34 | ハウスクリーニング
 先日某会社のハウスクリーニング請負募集に応募し試験?がありました。 テスト内容は浴室(エプロン内部は高圧洗浄)です。 試験を受けるまでの期間に担当の方とメールのやり取りやTELでの話し方でぜひとも某会社に携わりたいと思いました。 試験当日に初めて担当の方とお会いしたのですがとても素晴らしい方でした。  結果からいうと・・・「合格」でした。 今後は某会社の請負仕事をすることになります。 また夜勤中心の仕事も探す予定です。社会人経験上「人の倍働く(仕事に打ち込む人)」はやはり「違う雰囲気」があります。「違う雰囲気=上り坂の人(上に行く人)」というふうに私は捉えています。そういう方は魅力的な方ばかりでした。 私が仕事量を増やしたいのは今後のためにマネーが必要かなと。なぜなら今回の某会社の担当の方に「大きな案件の時、人は何人集められます?」と何度か聞かれたので早い段階でパートナーを探さないといけないんですね。今は単発でなら何とかなりそうですが常時私を含め2名体制を作りたいと考えています。もちろん軌道に乗れば人をもっと増やしたいと考えています。 今まで「欲」があまりなかった私の人生でしたが「欲」がでてきました。 「欲=目標」ということで頑張っていきます。
 ホワイトステージのお客さんもしっかり増えるように頑張っていきます。 

 某会社の請負試験に合格したホワイトステージの浴室清掃は必要ではありませんか? もし必要ならご連絡を。
 090-5906-9373まで。 お値段はご相談に応じます。 
コメント

気まずい時。

2015-10-23 20:20:07 | ハウスクリーニング
気まずい時・・それはご近所でビラ配りをしている時に娘の保育園の先生と会うとき・・・ 保育園の先生からしたら子供たちを連れて散歩をしているときによく保育園に送り迎えをしている私が近所を歩いてるんですから「この人何してるんだろう?」と思われないか心配です。  まあ別にいいんですけど・・  気まずい時・・・車に仕事の荷物を積んでいるとき「あれ?この準備明日じゃねーの」と思い再度段取りを変えてから「あれ?さっきの準備でいいんじゃねーの?」と気づいて一人でごまかし笑いをしていると近所の人に見られて「こいつなに一人でわらってんの?」と思われているのではと思うとき(きっとそんなことないと信じてます。) 気まずい時・・ 何かの書類で職業欄と思い「清掃業」と書いたら氏名の欄だったとき。 もちボールペンで記入してます。  気まずい時・・仕事でビフォーアフターの写真を携帯で撮るときがあるのですがお客さんに見せる時、以前娘と撮った「変顔」写真を見せてしまったとき・・・ お客さんのノーリアクション。。好きです。      

  髪を切って白髪が目立ち始めたハウスクリーニングのホワイトステージです。   
  キッチンきれいですか? 大変でしょう。。洗うの。。 頼んじゃいませんか・・ ハウスクリーニングのホワイトステージに。
  ご連絡先は090-5906-9373 または whitestage@docomo.ne.jpまで。    
コメント