ウイスキーの刻 ~Whiskyのとき~

耳を澄ませば聴こえるウイスキーのメロディ。
『ウイスキーの刻』は、その真実を探し求めていきたいと思います。

『YEBISU BAR』

2020-03-28 19:19:19 | 日記
 こんばんは。Aokiです。

 今夜は美しいブラックがテーマです。


☆☆☆

『エビス プレミアムブラック』

 この佇まいは、美しく、しなやかさが感じられます。

 エビスはお気入りの銘柄のひとつです。

 振り返ってみますと、2019.10.20掲載の『YEBISUと共に』では、
 まさに、YEBISUをお供に「知らなければ見えないもの」を
 綴っておりました。

 お月見はできましたでしょうか?

 今宵は、『YEBISU BAR』にて、
 『エビス プレミアムブラック』と向き合いましょう。

 漆黒の少し手前。ダークチョコレートのような滑らかなブラック。

 ふわふわのシフォンケーキが思い浮かぶ、きめ細かな泡の枕。

 この枕ですやすやと眠れたら、幸せの刻なのだろうな・・・

 そんなことを考えながら、暫し鑑賞している私を、
 お店の方が不思議そうに見ている光景は、幸いにも
 映り込んでいません。

 ビールは生もの。

 早めにいただくのがよろしいかと思いますが、
 グラスというキャンバスに描かれたお酒の美しさは、
 「気づかなければ見えないもの」かもしれません。

 フォルムの美しさは、そのまま“美味”という美しさに引き継がれます。

 香ばしく味わい深いダークさの中に、不思議と清涼感を感じる
 『エビス プレミアムブラック』。

 これで煮込んだビーフシチューと共に。

 えっ?何故、ビーフシチューが映っていないか・・・ですか?

 『エビス プレミアムブラック』が急かすものですから。


                        Z.Aoki
コメント   この記事についてブログを書く
« 『見えるもの』 | トップ | ウイスキーカクテル① »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事