パーシーの冒険

初代ワンコが亡くなり次に2歳5ヶ月でやってきた2代目ワンコ!やんちゃな彼と里親家族との奮闘記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

パパ、ママ、パーシー一緒のお散歩かな?

2008-10-07 15:01:47 | Weblog
みなさ~ん、こんにちは!
今朝もパーシー元気にお散歩しましたよ
リードを引っ張ることも少なくなり、ママの横、後ろを歩くことが多くなりました
ただし、ワンコが付近にいないときだけだけど…
一人歩きのシーズーが近づいてきた
草むらのクンクンに夢中、付近は、土なのでワンコの足音も聞こえなかったのか…
パーシーは、気が付かない

ママは、近づいてくるシーズーがパーシーの目に入らないように慌てて向きを変え「お友達だからね。ママが守ってあげるからじっとしていてね」
シーズーは、♀なのかゆっくりよちよち近づいてきた
パーシーのおしりの匂いを嗅いで大人しくしている…
パーシー、気配を感じてワンコを確認したいらしく向きを変えようともがき始めた
どうしようと思っていると飼い主のパパが小走りにやってきた…
車で出勤準備をしていたらしくワンコにつき合わさせていたんだ
大人しいワンコだったからいいけれど…
パーシーも頑張ったよね

昨日のお散歩の様子…

パパ、情けない
ママとパーシーの歩みに付いてこられない
パパのお散歩は、日曜日と月曜日、祝日の夕方(時々、休日出勤でキャンセルになるけどね
ママの夕方の散歩時間より長い…と思っていたけれど
ゆっくり、のんびりの歩みだったんだ・・・

信号待ちで待っていると「ハーハー」いいながら追いつき、「まるで、競歩だな
ママも余裕がでてきたので草むらでは、パーシーにクンクンさせてあげる
昨日は、ママも初めての散歩コースでした。

仕事に行く時の通り道ですが、
散歩仲間のたくさん歩くワンコの散歩コースです
シャインも行ったことありません
大学構内なので入ってはいけないのかと思っていたんです。
「○○○まで行ってきたよ」と聞いても、その付近まで行ってきたんだという意味だと思っていました。

構内を散歩しているワンコがたくさんいることを知り、パーシーと散歩してみたくなりました。
大学まで直線距離で片道2キロ強…

途中でシャインの元彼女のラブちゃんに遭ったよ
曲がり角で…ドキッ  ラブちゃんで良かった
パーシーには、ラブちゃんってわかっていたのかも
吠えることもなく近づいていった

遭って突然飛び掛ることもなく伏せをして尻尾を振る
挙句の果てにおなか出してどうにでもして…

ご挨拶が済んだら飛び掛っていったけどね
でも、10歳半のラブちゃんゆっくり尻尾を振って相手してくれた
ラブママも「ラブが嫌がらないなんてめずらしい。元気なんだわ」って

その後遭ったワンコ達には、いい子になれませんでした

緑多い大学構内の動物医療センターの建物は、建替えられたばかりで綺麗
芝生も青々としていた!
ゆっくり構内を歩いて、帰路についた

またまたパパ…
「はやいなぁー」と信号で追いつく
ママの散歩は、いつもこのくらいの速度なんだけれど…
「パーシーも健脚になったもんだ 始めの頃は、何回もエンストしていたよなぁ」ってパパ感心していた

パーシーも道を覚えたようでちゃんと我が家の方へ角々曲がっている
帰って時計をみると6時5分くらい前
1時間半も歩いてはいなかった
「写真、撮るの忘れた」だって
ママは、すぐキッチンへ…
疲れたなんて言っていられない
パパは、すぐお風呂へ…

お風呂から上がったパパと夕飯の支度をしながらママかんぱーい

パパ、来週も一緒にお散歩しますか?
今度は、パパがパーシーと歩いてママが追いかけましょうよ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 『パーシーの冒険』つまらな... | トップ | お散歩時間は、長くなってき... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事