IDDMと共に。

1型糖尿病って何?から始まった私の奮闘日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

体質変化?

2006年08月25日 | 素朴な疑問。
IDDMになって気のせいか、体質が変わった気がしてしょうがない。

1.体毛が濃くなった?
  基本的に体中の毛が薄い私。でも顔の産毛が濃くなった気がしてしょうがない。もともと薄いだけに気になる…

2.蚊に食われにくい?
  今まで蚊が居ると誰と居てもほぼ100%に近い確立で食われていたのに、
  最近食われた記憶がない
  旦那さまが食われているのを久々に目撃したし…

3.足の裏の皮がよく剥ける。
  入院している時から、ときどき皮がむける。不安なので
  その後、皮膚科を受診したが、原因不明。
  何なの?

私だけなのかなぁ・・・
コメント (2)

契約社員へ。

2006年08月21日 | お仕事のこと。
昨日は契約社員の条件を再度聞きました。
結局、有給は考慮してもらえませんでしたが、これは予想通り。
半年間は何のお咎めもないし、欠勤して病院に行きますわ

もう一点、正社員と契約社員の違いをシッカリ説明しろと言う答えはかなり曖昧でしたので
正社員と同じ仕事をするなら、待遇も同じにしなければおかしい、とこちらの意見だけ伝えてみました。
契約社員で居る以上、正社員の下で働く、と言う条件には同意してもらえたし

条件も今すぐ、とはいかないけれど改善して行きたい、と言っているので
契約社員になる道を選ぶ事にしました。

色々調べてみたけど、正社員と同じ仕事をしているのに給料が低いと争った裁判では、会社に給料の支給命令が出ている例もあって
会社も言われなきゃと思って、低い給料を提示しているのが
これからも声を大にして、おかしいと思った事は言ってやる~

でもお仕事はチャント頑張ります
コメント (2)

産婦人科受診。

2006年08月21日 | 病院のこと。
2週間前に行った検査結果と今後の方針を聞きに行ってきました。

黄体形成ホルモン、卵胞刺激ホルモン、プロラクチン、プロゲストロン、E2 S
の測定をしてどれも問題なしでした
また、癌の心配もないので安心です。
でも基礎体温で排卵日が分からないので、うまく排卵していない可能性があります。
これから治療に向かいましょうとの事でした。

良かった

でも、『排卵をうまくする薬クロミッド錠を出すので、次の生理5日目から5日間飲んで下さい。じゃぁ次は9/22に来て
えぇ?いきなり言われても…『土曜日は…?』
『9月から土曜日はやらない事になったから。排卵日は変えられないから会社は休んで』

そりゃ~体の周期は変えられないのは分かってはいるが、
そんなに会社休めないよ~ しょうがないので糖尿病外来の日程を22日に変更してもらいました。
当初の予定よりも2週間強ずれてしまうので、インスリンとか足りるか、
チョット不安だったのですが、毎回少しずつ多くもらっていたので足りそうです

次回は、卵胞チェックらしいです。
何だかどんどん妊娠に向かって進んでいる感じです嬉しいけど、
契約社員になるか、とか会社についても考えなくちゃいけないし
どうしよう。 すぐ妊娠してやめる事になったらヤだなぁ
コメント (2)

食生活について。

2006年08月18日 | ご飯のこと。
先日、夏休みだったので久々に昼間のを見ていました。
20代の主婦で4歳の子供がいる家庭で食費が1万円弱…???…ん?…うちより安くない

見ていてビックリ食事は、ウィンナーと卵と白いご飯のみ
子供の為に、ご飯を作っているらしいけど…チョット衝撃でした。

考えてみたら、職場の女性で同年代の人達で食事をしっかり作っている、と言う人が少ないかも、と思いました。
ある人は、平日は旦那さまの帰りから殆ど食べないらしいのです
スーパーのお惣菜売り場の領域が増えているのも
やはり需要があるからで、ジェネレーションギャップ?と言うか
もう私と同じ年代の人達は、あまり食事を毎日作る習慣がないのかなぁ?
と思いました。
働いていて忙しいから、時間の節約にお惣菜の力を借りるのは全然良い事だと思うのですが、いざと言う時自分で何も作れないと、私は不安だわ

IDDMになって食生活に今まで以上に執着心を持つようになったせいか、
以前よりも台所に立つ時間が増えた気がします。
しかも調理法とかより考える様になったし…

バランスの良い糖尿病食は、健康な人にも良いので勧めてみようかしら?
人事ながら、将来の健康に不安になってしまう私でした
コメント (2)

将来について考える。

2006年08月14日 | お仕事のこと。
現在、派遣社員として働いている私。
3人で業務を行うはずが、正社員の人が体調不良で7月途中から休んでしまい、
実際には私より1ヶ月後に来た派遣社員の人と
2人で踏ん張っています

先日契約社員の条件を提示されてビックリ
派遣よりも給料が安い… その代わりボーナスがあるけど
年収でもあまり変わらない

会社の方針で2000年以降に正社員を取らない、
契約社員と言う道しかないとの事だけと、正直迷っていました。

現に正社員が居る中で、同じ仕事をするのに待遇だけ悪いってどうなの
ココが納得いかず、今会社に問いかけていて回答待ちです。

将来ずっと働くのであれば、一時的に給料は下がるけど、
育児休暇があるのでずっと同じ所で働けるメリットはある。
でも…私はIDDM。妊娠して血糖コントロールがうまく行くとも限らないし
将来的にお母さんになっても、無事に働けるのだろうか?


今の仕事内容、職場の雰囲気や働いている人、通勤も結構気に入っているので
出来れば続けて行きたいなぁ、と思っていて
万が一コントロールが狂いまくって入院ってなっても
派遣よりも少しは切られにくいんじゃないかと思って
契約社員になる道を選びました。

IDDMになって退院した直後は、本当に働けるんだろうか?と思っていたし
働けるなら、文句は言いませんって思っていたのに
働き始めると欲がでるものですね…


21日にまた、総務の人が私の質問に答えると言っています。
期待はしていないけど、喧嘩して『やめてやる』と口走らない事を願っています

コメント (8)

撃沈。

2006年08月13日 | ご飯のこと。
1型糖尿病になると油ものや焼肉がダメな人が多いですが、
私は、食べたい一心で何回か撃沈&研究を重ねてな方法を見つけました
いつものインスリン量マイナス1単位を打って普通にゴハン。
油ものの時は、2時間後に2単位、焼肉の場合は3単位追加打ちをすると
良い具合に血糖が落ち着いてくれます

これまでは怖い物なしだわと思っていました。



恐ろしい物に遭遇してしまいました

それは、ピザ~○お届け!です。
『久々にピザでも取らない?』と言う一言から、始まりました
『良いね~
考えてみれば発病してから、ピザって食べてないかも。


食前の血糖値は107です。OKOK
さぁ、食べるぞ
ピザはとっても美味しかったです。やはり宅配はチョット味が濃いわ…
と思っていたのもつかの間。
ピザはパン生地だし、カーボカウントで出た値よりも1単位多く打っておきました。

しかし、食後30もすると、かなり胸ヤケが
高いかも…。
苦しい…と思ってチョット横になり2時間後。

210

ココで油分の2単位と血糖値を下げる分2単位で計4単位を追加打ちしました。
全然胸ヤケが治らず、苦しいのでお昼寝

更に2時間後、157


4単位も打ったインスリンも虚しく、あまり下がっていません
結局、昼食べたピザの後遺症で夜も全然食べれず、寝るまで胸ヤケが続きました。


うわ~ん 精神的に立ち直るまで、ピザは見たくないわと思いました。
コメント

8月の病院。

2006年08月08日 | 病院のこと。
相変わらず、基礎体温が安定しないので、今回は産婦人科を紹介してもらい
ホルモンを測ってもらう事になってました

病院に入ると、女性用雑誌や赤ちゃんを持つお母さん向けの
雑誌がいっぱい待合室に置いてあってビックリ

美容院以外でこんなに雑誌が置いてあるのは、初めてです

先生は、おじいちゃん先生でかなり頼りになりそうな感じの人でした。
電子カルテを2本の指で打ち続け、画面を見ないので1行打つのにかなりの時間が必要なのですが
かなり権威ある先生の様です

若年性糖尿病(1型糖尿病)になると、卵巣の機能が低下するから
生理が不順になったりする、  らしいです。

2型の人は、(確か血糖を下げるのと排卵促進を兼ねた)経口薬を飲みながら治療をするらしいケド、
インスリンを打っている人は低血糖になっちゃうから、
今日測るホルモン検査の結果を診て、違う治療法にするらしいです。
19日にまた、通院してその時に今後の方針が決まります

血糖も安定しているし、元気な赤ちゃんを産める様に頑張りましょう
と頼りになる力強い言葉に、今までの不安も吹っ飛んじゃいました

糖尿病外来の先生も、1歩前進ねと喜んでくれました。
カルシウムと貧血に注意して、多く取る様に、熱中症にならない様に水分をいっぱい取る様に、言われました。

HbA1cは、5.1でした

先月慎重になりすぎたので、今月はかなりルーズで殆ど血糖値を測らなかったのに
普通の値で安心しました

19日はドキドキです
コメント (2)

キンメ鯛のお寿司。

2006年08月07日 | 今日のこと。
またしても、伊豆に旅行に行ってきました
2週間前に台風で行けなかった海岸にどうしても行きたくて、再チャレンジしました

前日から、わくわくキットが渋滞するから早く起きて、出るぞ
と思っていたのに。起きたら6:00
旦那さまも私もたっぷり1週間分の疲れを溜め込んでいた様で、
慌てて出発したけど結構混んでいました。


下田に着いたのが12:00だったので、ユックリお寿司を食べました。
キンメ鯛のお寿司が美味すぎです
大トロとウニも食べて、もう大満足です。
午後は、田牛(トウジ)海岸で泳いだのですが、チョット泳いで大爆睡

お腹いっぱいで、適度な運動で…。 何しに来たんだ


次の日は、念願の海岸に行けました。凄い人で、儲かっているのか
船着き場と船が綺麗になっていました。

久々に泳いだ綺麗な海は、前と変わっていなくて、青い魚や
オレンジの魚など色とりどりのお魚がいっぱい

日本にこんな綺麗な所があるなんて。
ハコフグを追いかけて、かなり泳ぎました
でも、梅雨明けが遅かったせいか、水温が低くて最後の方は震えながら泳いでました。

年々日焼けが気になるお年頃だけど、伊豆旅行は、これからも続けたいわと思いました。
コメント (4)