果物の素晴らしさ/栗田智仁

栗田智仁です!
趣味である果物にまつわる話を書きました!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

パイナップルの豆知識

2017年04月22日 | フルーツ

皆さんこんにちは、栗田智仁です。
今日は『パイナップル』の豆知識を紹介します。


甘みがあり、水分も沢山含んでいるので瑞々しさが売りのパイナップル。
フレッシュのまま食べても良いですが、料理やお菓子にも合う事から、使い道が広いフルーツですね。
そんな南国のフルーツ、パイナップルにはどんな栄養が含まれているのでしょうか?

パイナップルは熱帯アメリカが原産と言われており、一昔前は缶詰めが主流でした。
現在では輸送手段が高度になったり、栽培技術が向上したために日本でもポピュラーなフルーツになりました。

パイナップルに多く含まれている栄養素はカリウムです。
他にも微量ですが、ビタミンやミネラルも含まれています。
またショ糖やクエン酸の働きで疲労回復や老化防止、また高血圧にも個かがあると言われています。
ちなみにパイナップル100gあたりのカロリーはわずか50g。
そのためダイエットにも適しています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏ミカンの豆知識 | トップ | イチジクの豆知識 »

コメントを投稿

フルーツ」カテゴリの最新記事