CHAKA With Webfriends (Blog)

人と人との架け橋になる
歌手になりたい

My town, Harajuku

2018年04月20日 20時27分20秒 | Power Of Love
今日は、いろんなことが時間的にうまく行ったよ

午前中起きて、英語発音添削をして
中敷が取れそうになってた
お気に入りの靴を修理に
Mr. Minut へ

近所で咲いてるバラ

出かける時、最近、いつも可愛いなって
思う

春ですね


Mr. Minutでは
若くて、靴の修理が大好きそうな
お兄さんと少し話して、お願いしました
大丈夫な方の中敷もお願いしました

そして美容院へ

出さないといけない郵便物があったので
美容院の近くの郵便局へ少し寄りました

外苑のCure
もう本当に長いことお世話になってます
私のごっつい髪を、ちゃんとしてくれる
すごい技術とセンス

なんと帰りに、美味しそうな
立派な甘夏みかんを
2つも頂きました

それから、お一人レッスンまでに
時間があったので、美味しい中華料理屋で
遅めのランチ

お通し(小さなお豆腐)
豚バラ肉の生姜焼き定食

白米
たっぷりのキャベツなどの野菜と
スープと、杏仁豆腐もついていて
めちゃめちゃ大盛りで
860円
ここは原宿でしょ?って
思っちゃうお手頃価格ですね
そして、めちゃ美味しい

ご飯、しっかり食べて
いまではもうすっかり私の街になった
原宿、表参道、246を歩いて
渋谷方面へ
美容院へ行った帰りの
いつものコース


表参道ナンパストリート、なんて
曲が昔流行った頃には
私は大阪に住んでいて
どんなとこなんだろうな?と思いを馳せてた



そんな表参道も時代とともに
色々変わって
好きな人には申し訳ないけど
ただただ、ごっつい表参道ヒルズなるものが
できて、私は心からがっかりした

あの、素敵な同潤会アパートは
老朽化して、建て直す、ってのはいい
でも、なぜヨーロッパの様に
新しく建てても、昔ながらのデザインで
建てない?

いまでは端っこの方に少しだけ
その名残があるだけになりました

あの表参道を知っている人と
いない人とで、世代は別れるような気がします

表参道から246へ
今日は本当に暑かった

246には、私の青春ともいえる
とんかつ屋があって
今でもある
メニューも少し変わったけど
でも、好きで今でもたまにいく

東京での青春の味
ずっとなくならないで欲しい
私はメンチかつが大好き
いまではメンチかつという呼び名の方が
しっくりくる
もう大阪人ではなくなった、のかも

ず〜っと歩いて
歩くたびに色んなこと思い出して

骨董通りに入るところに
なんか、ドーム型のものが!
プラネタリウムじゃないだろうし
なんか、植物園?なんか気になるな
Kua Ainaも気になるが
Blenzでコーヒーを買う

お店で飲まなければ
一番小さいレギュラーサイズの価格で
メディアムにアップしてもらえる
私は、暑いからアイスラテを頼みました
好きなカフェです

そして、美味しいアイスラテ飲みながら
さらに、渋谷方面へ



好きな坂:宮益坂上で信号待ち

この坂には、三浦ピアノというお店があって
そこで歌の練習をしたり
中古のヨーロッパから輸入した
おもしろいピアノの展示を見たりした
今は、そのビルも老朽化で
建て替えてる
どんなビルになるのかな?
素敵なビルだといいな

木洩れ陽ってやつは
なんて素敵なんだ。。。

宮益坂をゆっくり降りて
そして、渋谷駅から
電車に乗って
レッスン会場へ

レッスン後は
Mr.Minutへ靴を取りに行って
靴が大好きそうなお兄さんに
説明してもらって
歩きやすくなったはずの靴を
持って帰宅


一番好きなキックボクサー:卜部弘嵩くんの
試合映像や、SATCをAmazonの
プライムビデオで見ながら
サンクトペテルブルグ行きの荷造り中

今回はピアノの守屋純子さんと
そして、ロシアのビッグバンドとの共演です
楽しみ!

楽譜は持ってかなくていいし
衣装と、私服と
少しの化粧品だけでいいので
いつもよりだいぶ楽です

旅の前日に焦って荷造りしないよう
もうひと頑張りします

行くべきところを知っていたら
東京は、とてもいいところ
この記事についてブログを書く
« Funkestra ゲスト出演させて... | トップ | 露・サンクトペテルブルク:初日 »
最近の画像もっと見る

Power Of Love」カテゴリの最新記事