web-sahara

月々の活動のまとめ。

2018年7月まとめ。

2018-07-31 11:00:00 | 月まとめ


エアコンの効いた部屋から出たくない日々となった7月。
とは言え外に楽しいこともたくさんあるので、水分とミネラルを補給しながら、汗をかきかき出かけます。

今年も東邦大学看護学部の文化講座発表会。
受講生のしっかりした準備と頑張りで、「手と色と光」をテーマに巨大な絵燈籠を制作しました。
舞台での発表では大きな歓声があがる、見事な成果に。
短期間でも伝えた以上のことを表現にしてくれました。

そして、長野の康耀堂美術館に、収蔵されている父の作品を見に行ってきました。
きちんと保管していただいている作品たちは、以前と変わらない姿で、まるでタイムスリップしたような不思議な感覚。
すこしばかりゆっくりした時間を楽しんできました。

夏休み恒例の、みなとみらいでの親子ガラス絵講座も。
まずは7月の2回でしたが、教室いっぱいのみなさんにお集まりいただき、それぞれにガラス絵を楽しんでいただきました。
思いきって大胆に色をのせる子もいれば、丁寧に細かく描いていく子もいて、小さな画面の上にも個性が光ります。
兄弟姉妹でも、その違いが見えて面白いものです。

汗をかいたらかいたで楽しみも増えるので、まだまだこの夏を楽しみたいと思います。



7月の記録はこちらで。

→thinking:2018年7月
http://web-sahara.blog.so-net.ne.jp/archive/201807-1



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018年6月まとめ。 | トップ | 2018年8月まとめ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

月まとめ」カテゴリの最新記事