気象キャスターネットワーク事務局オフィシャルブログ

NPO法人気象キャスターネットワークの最新の活動報告や事務局からのお知らせなどを掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エコライフフェア&日テレecoウィーク

2010年06月08日 | イベント

みなさん、こんにちは事務局の渡部です。
6月5日(土)、6日(日)と、東京・代々木公園で『エコライフフェア2010』、
おとなりのSHIBUYA AXでは、『日テレecoウィーク つなげようecoハート』が開催されました。
気象キャスターネットワークも参加してきましたよ~

◆エコライフフェア2010 『実験で体験!お天気と地球環境』

 
今回は「水」をテーマに、水にまつわる実験を行いました。



↑両日ともすっきり晴れ渡り、絶好のお出かけ日和でした



↑ブース内ではお天気や熱中症のクイズラリーを実施、
  お客さんは、さまざまな実験道具で答えを確かめながら楽しく学んでいました




当会賛助会員の大塚製薬様にご協賛を頂き、
クイズラリーに参加してくれた方に「ポカリスエット・ペットボトルホルダー」をプレゼントしました
これからのシーズン、海や山で大活躍ですね



さて、今回の展示の目玉をご紹介しましょう


♪初登場!「??を見てみよう!」




↑大きな箱に黒い幕・・・・一体なにが見えるのでしょうか?













↑なんと、『にじ』をみることができるんです
  上から雨を降らし、太陽の代わりにLEDライトで光を当てています。
  それぞれの色が鮮やかに、くっきりときれいに見えています。
  (ご協力:ものづくりネット板橋 様)


♪初登場!「あめをふらそう」

ルールはいたってかんたん!
子ども用のプールの真ん中にある雨量計にむかって、
じょうろで雨をふらせましょう
何ミリの雨を降らせられるかな


   

↑雨量計の中にある転倒ます(シーソーのようなもの)に
  雨がたまって傾き、その回数を測って雨量を出しています。




↑こぼさないように、そぉ~っとね




↑豪快に気持ちよさそうですね~


このほかに、雨粒を観察したり、ペットボトルで雲をつくったり、
手作りろ過装置で水をきれいにしてみたりと、
水に触れられる実験で、お客さんに楽しんでもらいました




↑日曜メンバーのみなさまご参加ありがとうございました


-------------------------


ところかわって、こちらは日テレブース
こちらもいろいろな実験を体験しながら楽しく学べるブースです


 日テレecoウィーク 『飛び出せ!スッキリ!!天気予報 地球環境の実験室』






↑手回し・風力・ソーラー発電で模型電車を動かしてみよう!
  特に男の子は目をきらきらさせながら模型の電車を見ていました。
  模型電車を動かす実験は、これからどんどん進化していきますお楽しみに




↑自転車発電で扇風機やラジカセ、おもちゃのワンちゃんを動かしてみよう
  『なかなか動かないなあ~』一生懸命こいでいます



この自転車発電は、土曜日に行われた気象キャスタートークショーで、
日テレ夕方の天気でおなじみの木原実キャスターも挑戦しました


  

↑自転車発電で電気をつくるのは大人でも大変
 私たちが普段使っている電化製品を動かすほどの電気を作るのも
 たくさん漕がなければいけないんですね~


-------------------------

エコライフフェアのブースも、日テレのブースも、
両日ともに多くのお客さんが来て下さいました
エコについて、天気・環境について、気象キャスターネットワークの活動について、
興味を持ってもらえたら嬉しいなあと感じました

そしてこの2日間、多くの会員・学生の皆さまにご協力を頂いたおかげで、
素敵なイベントをつくることができました。
ありがとうございました

この記事についてブログを書く
« 【告知】エコライフフェア201... | トップ | 2回目の羽生農園環境教室 »
最近の画像もっと見る

イベント」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事