気象キャスターネットワーク事務局オフィシャルブログ

NPO法人気象キャスターネットワークの最新の活動報告や事務局からのお知らせなどを掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

保育園で初めての出前教室!サイぼうくんと博士のお天気防災教室

2013年06月05日 | 環境教育

気象キャスターネットワークの防災マスコットキャラクターとしておなじみの「サイぼう君」





サイぼう君が保育園や幼稚園でお天気防災教室を開くことに

その第一回目を台東区立玉姫保育園で行いました




お話したのは、

お天気のことなら何でふしぎな魔法が使える「ハカセ」と、

ちょっと人間っぽいけど、お天気大好き、サイの子ども「サイぼう君」





今回参加してくれたのは、3歳から5歳までの子どもたち、およそ50人

みんなでお天気の歌を歌ったり、雷や津波がきたときのポーズをやったり、

お話の合間に楽しいコーナーを入れながら行いました

子どもたちはとても素直な子が多くて、最後までお話をちゃんと聞いてくれました



この教室では、子どもたちにお天気への興味を持ってもらうとともに、

自ら、気象災害などから身を守ることが出来るようになることが大きな目的です。

気象キャスターネットワークでは、

全国の保育園、幼稚園で気象、環境、防災の教室を広げていけたらと思っています



次はみんなの町にサイぼう君と博士が行くかもね


事務局 渡部) 

この記事についてブログを書く
« 名古屋で気象キャスター育成... | トップ | 気象講座「地球温暖化と日本... »
最新の画像もっと見る

環境教育」カテゴリの最新記事