本当に今までありがとう。

9月11日16時5分。

僕の父が亡くなりました。

86歳でした。

昨日で式も終わり、お別れしました。

ちょっと時間が出来たので、寂しさ紛らわすためにブログに残しておきたいと思います。

 

父は、6月末から入院して病と闘いました。

2か月半も入院して、胃も無くなって、ご飯も食べれなくなった。

ずっと寝たきりになって、それでも一生懸命生きようと頑張りました。

父は今まで僕ら兄弟には絶対に弱音を吐かず、弱い姿を見せなかった。

そんな父の体調が悪くなり、自ら病院に連れて行ってくれと言いました。

結果は胃がんでした。

姉は父を2か月半、ずっと看病してくれました。

先週からは血圧も40まで下がり、24時間体制で泊まり込みで診てくれました。

そして、先週の金曜日、父の様子がおかしいと連絡があり、午後から僕も付き添いました。

最後の最後に、息を引き取るときに一緒にいれたことは本当に良かった。

一人で寂しく旅立たせることなく、見守ってあげれたことは本当に良かった。

苦しむことなく父は旅立ちました。

けれど、息を引き取る時、父の目から流れた涙。絶対に忘れない。

もっと生きたかったはず。もっと俺たち兄弟と一緒にいたかったはず。

孫の成長も隣でみたかったはず。

父の無念の涙、絶対に忘れず、一生背負って生きていきます。

 

 

努力すること。

一生懸命やること。

真面目に取り組むこと。

時間を守ること。

全て父から教わりました。

兄弟で仲良く助け合うことも。

父は僕にいろいろなことを教えてくれて、正しい道に導いてくれました。

僕のことを大切に育ててくれたのに。 僕はダメな息子でした。

何も親孝行できなかった。

 

 

僕が小学生のころ、母が家を出て、父は一人で仕事と家事、全部こなしました。

父が頑張っているときに、僕は会話の流れで「バカ野郎」って言ってしまったこともありました。

高校も私立に入学させてもらったけど、すごく負担になったと思う。

専門学校に入っても、バイト代は全部遊び代に使ってしまいました。

関東に住んで、たまに沖縄に帰ってきても友達と遊びまわって、仕事の手伝いもせず、あまり家にもいませんでした。

沖縄に戻ってきても、父と一緒に住まず、たまに実家に顔を出すだけでした。

父は僕と一緒に住むことを楽しみにしていたのに。

僕は自分勝手な考えから拒み続けてきた。

父は、「ご飯食べたくなったらいつでもおいで。いつでもご飯炊いて待ってるから。」って言ってくれたのに。

 

父が歳を取って、仕事に行けなくなって家に独り寂しく座っているときも、僕は見て見ぬふりをしてしまった。

独りで座っている父の後姿、一生忘れない。

父の寂しさも、病気と闘っていたことも分かってあげれなかった。

僕が一番分かってあげるべきなのに。

僕は本当にダメな息子でした。

何一つ親孝行してあげれなかった。

僕のことを可愛がってくれて、大切に育ててくれたのに。

本当にごめんなさい。

父の遺影を見るたびに、謝罪の気持ちがこみ上げてくる。

 

FBで父が亡くなったことを書いたとき、皆が100件以上もコメントくれた。

メッセージも、ラインも、いっぱいもらった。

お別れの式には、平日なのに本当にいっぱい仲間がお別れを言いに来てくれた。

香典も献花も弔電も、みんな父のためにお金も時間も使ってくれた。

こんなにも僕と父のことを大切に想ってくれる仲間がいるって改めて気づけた。

父が僕を誕生させてくれたからこそ、僕は皆と出会えることが出来た。

僕の目の前に広がる世界も、喜怒哀楽の感情も、父が与えてくれたもの。

本当に本当にありがとう。

そして、本当にごめんなさい。

 

そして、僕と父の事を少しでも考えてくれた皆。

本当にありがとう。

今は心に穴が開いてしまって何もする気になれないけれど、少しずつ頑張るよ。

父の分まで、感謝します。本当にありがとう。

 

 

 

 

 

 

父ちゃん。本当にお疲れ様。

本当に自慢の父ちゃんだった。

父親の鏡みたいな人間だったよ。

親孝行できなくて本当にごめんね。

あとね、もう一つ謝ることがあるよ。

父ちゃんには隠してたことがあるんだ。

僕がフリースタイルをやってること。ずっと内緒にしてた。

父ちゃんは娯楽が嫌いな人だった。

だから、僕がフリースタイルをやってることを知ったら、きっと「何やってるんだあいつは」って言われると思ってた。

だから、ずっと隠してたよ。

だけど、やっぱり見てほしかった。いつかは父ちゃんにボール回しさせたいって思ってた。

だから、棺にDVD入れといたよ。

天国に行って、家族皆で見てね。

これからは、父ちゃんにもらったすべてを大切にして、生きて行くからさ。

本当にありがとう。また会う日まで。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )


俺、でかすぎ。

台湾の雑誌に、先日ジャッジした台湾BALLER TIMEの記事が掲載された!!

と、同時に俺の写真のデカさに恐縮。。。

台湾、熱いわー!

丸々2ページ!

前回のブログに写真あるよー

見てみてねー
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


台湾バトルが載りました

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


東京トリップ2





iPhoneから送信
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


東京トリップ





iPhoneから送信
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


継続

今日は、ステファンカリーのイベントで、パフォーマンスしました!!

すげー、やばかった。。。

いろんな意味で、やばかった。。

本当に、バスケットボールをやって良かった。

フリースタイルをやって良かった。


だけど、ここまで来るにはいろいろあったよ。

本当に。



バカにされまくった。

ネットでケナされまくった。


だけどね、結果を残してきたからこそ、言いたい事がある。







君は、僕がフリースタイルの練習をしてるのを見て、笑ったよね?

それをやって、試合に勝てるのか?

バスケの何の役に立つのか??

遊びだろ?


その言葉の一言一言、全てを俺は覚えてます。

ありがとう。

本当に、ありがとう。



君達の、
その言葉のおかげで、こんな場所まで来れました。

お陰様で、こんなにも大きな場所でパフォーマンスを出来る立場になりました。

あの時、フリースタイルをバカにしてくれたからこそ、今の僕がいます。

逆に、今の君達は何をしてますか?


今日、自分の生きる証を残しましたか?

小さいなりにも、僕は今日はJJの証を残せました。

そんな僕がこんなに奮い立ったのは、君達のお陰様です。

フリースタイルをバカにしてくれた君達のお陰様です。

だからこそ、絶対に負けない!!
って言う感情でここまで来れた。

そして、今日のこのイベントまでたどり着きました。

ありがとう。

皆んなのマイナスな感情も含めた全てが糧となります。

だけど、ごめんね。

僕はまだまだ。

未熟です。

だから、これからも繋がりましょう。

助け合いましょう。

本当に、沖縄に産まれて良かった。

心から、今日の証として誓います。

ありがとう。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


MVPステファンカリー選手来日!に伴いパフォーマンスします!

バスケファンの皆さんご存知、NBA昨シーズンシーズンMVP受賞、そしてNBA制覇を果たしたステファンカリー選手が明日来日します!!

午前中にクリニックを行って、夕方から関係者のみのレセプションがあります。

そこで、パフォーマンスすることになりましたー!!!パチパチパチ!

なので明日から上京します!

NBA最高の選手。

かっこいいね。

僕の夢であるNBAの公式戦ハーフタイムでのパフォーマンスに近づけそうな気がする。

全力で盛り上げてきます!!

夢の扉は自分でこじ開ける!

行ってきます!!

 

アンダーアーマー公式サイト

http://www.underarmour.co.jp/news/information/20150813-1.php

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )