Woody Bar チュー太郎

since 1982.7.9.

シェリー酒あります

2020-06-18 14:44:22 | 今日の1枚






 店主、シェリー酒が大好きなんです。
ま、一等好きなのは燗酒ですけど。
あ、アイレイ(アイラ)モルトも好きです。
結局、全部好きなんですけど。


 取り敢えず、エミリオ・イダルゴのシェリーを2品。





エミリオ・イダルゴ EMILIO HIDALGO

1874年設立。
今日までイダルゴ・ファミリーの運営でシェリーを設立者の伝統的製法のまま造り続けてきました。
葡萄畑はシェリーの生産地区の中心にあり、ボデガはヘレスの街の中心地区にあります。
近年は伝統的手法を守りながらも最新設備の導入を図り、高品質のシェリーは国内外の評価も非常に高いものとなっています。




マンサニージャ・チャリト 700円



海辺の街「サンルーカル・デ・バラメーダ」で熟成。
シャープな香りとキリットした味わい。
辛口のシェリー。
緑がかった淡い黄色。
塩のニュアンスを感じます。
軽やかな味わいが持続します。
きりっと冷やして、オードブル、オリーブの実などの前菜や魚介フライと一緒に。
生ハムやフエ、チョリソと相性抜群です。
また、ソーダで割った『レブヒート』は、とっても爽やかで、スペイン南部アンダルシア地方の夏祭の定番ドリンクです。

マンサニージャ・チャリト
Manzanilla Charito

色:シェリー
産地:サンルーカル・デ・バラメダ
生産者:エミリオ・イダルゴ
ブドウ品種:パロミノ種
アルコール度数:15%
飲み口:辛口
現在の飲み頃度合い:飲み頃。爽やか。





ゴベルナドール・オロロソ  1000円


よく熟成された心地よい香りが楽しめる気品あふれるやや辛口のシェリー。
酸化熟成した辛口ワイン。
元来辛口で、琥珀色からマホガニー色。
ワインが染みた木樽やクルミ、ナッツを思わせる華やかな香り。
薫り高く、フルボディで充実度の高いワイン。
2008年のWine Enthusiastの中で90ポイントの評価を得ています。
これだけの品質のオロロソはスペイン国外ではめったに出会うことはありません。
シェリーは熟成法によって「フィノ」と「オロロソ」に大別され、アルコール度数が16%を超えないように調整されたものがフィノ、超えるように調整されたものがオロロソといいます。

ゴベルナドール・オロロソ
Gobernador Oloroso

色:シェリー
産地:ヘレス
生産者:エミリオ・イダルゴ
ブドウ品種:バロミノ種
アルコール度数:20%
飲み口:辛口
現在の飲み頃度合い :飲み頃、円やか



 現在4種類ありますが、スタンバイしてるのは、上の2品です。
後の2品は、後日またご紹介いたします・・・



コメント