少し立ち止まって感じること

毎日何かを感じます。
そんな当たり前で些細なことを綴っていこうと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ちょっと一息

2006-07-09 10:20:22 | Weblog
とてもとても久しぶりの投稿です。

新しい会社に入って早一週間
本当にあっという間でした。
そしてこの一週間でぐーんと世界が広がりました。
もし前の会社を辞めずにいたら
こんなにもいろいろな世界があることを知らずにいる
それってすごく寂しいことに感じました。
人生損したな~
というか…
いや、正しくは損した事すらも知らずに
そのまま過ごしていたかな。
いや、これってそもそも損とか得とか言う問題なのか?
わからん!

でも、まぁ、よかった
と思う。思います。
まだ今は研修中で
「おいしい仕事のおいしいとこ~だけ~♪」
(確かCMでは仕事のところがカツオ)
しか知らないので
何ともいえないのですが…
でも、やはりこれだけは自信を持って言えます。
「社内はいい人ばかり」
くー!
これはまたしても大当たりでした。
なんて自分は幸せな才能を持ち合わせたのだろうと
自分自身に合掌。

そしてもうひとついいこと
それは、毎日の出勤時間が同じ事。
これまでは、サービス業だったので
変形労働制?というかシフト制?で
早番や中番や遅番と
毎日毎日出勤時間が違いました。
これって結構きついです、よ。
それに、毎日食事の時間が違うのは本当に辛かったです
お腹が空いた時に食べられない
もしくは
お腹が空いてないのに食べなきゃ駄目だ
これは案外ストレスになります。
それがなくなった!
毎日同じ時間に起きて
ほぼ同じ時間にお昼をとって
大体同じ時間に帰宅できる。
例えお給料が多少減ったとしても
私はこちらを選びます!
(これまでは、12時にお昼食べることもあれば、17時に食べることもあった)
やはり人間
朝起きて朝ごはん
昼働いて昼ごはん
夜は帰って夜ごはん
基本ですね。
そして土日祝が休みなのも素晴らしい
これまで平日にぽこっぽこっと休みを貰っていて
それはそれでいい面もあったのですが
なんか、一人浮いてる気がして
どうも休んだ気がしないんですよね。
やはり休みは連休でないと!

小学生から月から金(または土)勉強して
土日はお休み、な生活を続けてきたわけですから
やはり私にはこのサイクルがどうもしっくりくるわけです。
むしろ学生時代の方が
土日も部活をしていたので
今の方が贅沢かもしれない。

そんなこんなでこの一週間
ブログからは少し離れていましたが
結構楽しく生きていました(笑)
でもこうしてまた日記を書いて
ちょっと遠くから自分を見てみると
「うむ、なかなか悪くない」
と思えました。
これから先、仕事ではかなり厳しいことが待ち受けていますが
(先輩に言われました…)
もう、やるしかないです。
怒られて、泣くしかないです。
泣きまくって
でも後はちゃんと笑って
ちょっと気持ち悪い人になって
そんな気持ち悪い自分も受け入れて
そして自分を好きになるしかないな、
と思います。
「お~、あんたはいい子いい子」
↑自分を誉める練習を実況生中継!


コメント (21)   トラックバック (1)

恐るべしバーゲン

2006-07-02 09:22:22 | Weblog
昨日は久々に学生時代の友達と会いました。
彼女は会うたびに毎回髪型が変わっている…
お洒落が好きなんだなぁ~

ゆっくりとランチを楽しんだ後
丁度バーゲン時だったので、お店をふらふらしようか
ってことになったのですが
違う意味の「フラフラ」になりました。
私、駄目なんです。
人だらけの店。
試着するためのあの恐ろしい行列。
多分、1時間近くかかりそうな雰囲気。
しかもみんなやたら沢山の服を持ってるんですよね。
あと、棚に無造作に積まれた沢山の服たち。
お客さんに気に入られなかったら
ポイッポイッと、捨てるように返される…
かわいそう…
しかし、そういう私もその場に行くと
同じように一つ見ては同じようにポイッとしてしまっている
ごめんなさい!!

一方、友達はそういう人込みは大して気にならないらしく
これ以上人入れるのか?って店でも普通に入っていって
何着か購入していました。
すごい!
私はもう見る気力すら失っていたので
「私、外で待ってる」
と、店には入らず店外待機。
まぁ、ただの田舎者、なだけですが…
それにしても、本当にあれは疲れる。
家に帰ってぐったりしてました。

誰もいないのも寂しいですが
多すぎるのも考え物です。
何事も「ほどほど」が一番ですね。
バランスというか…
私のショッピングは、また落ち着いてからゆっくり楽しもう…
コメント (1)

ふぅ…終わったよ

2006-07-01 10:22:23 | Weblog
自分にご苦労様。
最後の日も、滞りなく楽しく働けて本当によかった。
でも終わりは同時に始まりでもあるし
実際に来週からは新たな職場でまた新入社員としてスタート。
ドキドキ…

ところで昨日は先輩と「COCO壱」に行ったんだけれど(数年ぶり!)
辛さが色々選べて、辛いの大好きな私は「4」を注文。
「うむ、まだいける」
でも、4から5って、一気にスパイスの量が倍になって
なんで?って感じ。
なんでその中間の辛さがないわけ??
次はいつ行くか全くわからないけど
5を挑戦してみようかな
というか、次行った時
「5」を注文する事を忘れて
「こないだ2でいけたから3を注文しよう」
なんて言ってないだろうか…
十分有り得そうだ。

私はどうやら人よりも代謝がものすごく悪いらしく
とにかくカッカしたいのだ。
今の季節でも私にっとっては
「ぬくくて生きてるって感じ~超きもちー!」
と言う感じ。あ、北島君だ(笑)
冷え性、低血圧、洞性除脈、生理不順…
悩める現代女性だな(- -)


コメント (1)

お別れ(飲み)会

2006-06-29 10:16:33 | Weblog
昨日は職場の同僚が、私の退職のための「お別れ会」を開いてくれた。
最後には色紙も貰って本当に嬉しかったー!
みんなありがとう!
内容はいつもの飲み会と変わらなかったけど
普段溜まっている?仕事の愚痴を言ったり
ちょっとした噂話をするのが、みんなのストレス解消だったりする。
愚痴は愚痴でも
聞いていて苦痛な人とそうでない人がいたりする。
「むっちゃむかつく~~」
と、同じ言葉を発してるのに、なんでだろう?
それも目に見えないオーラなのかな。
きっと、愚痴を聞いても嫌な感じがしない人とは
相性がよくて、長い付き合いができそう。
まぁ、愚痴は言わないのが一番なんだろうけど(;^_^A
「私、あなたの愚痴聞いたことないわ~」
なんていわれる人になりたいな…
よし!なろう(笑)

コメント (1)

職場のみんなに感動

2006-06-28 09:30:47 | Weblog
あと少しで現在の職場を離れることになるのですが
同期の子や、一緒に働いた人たちが、何かと嬉しい言葉をかけくれたり
お餞別をくれたりと、本当に私って幸せ者だとつくづく感じています。
あ、これは私の才能だった(笑)
実際、貰うのも渡すのもちょっと恥ずかしいですけどね!
こんなにいい人達に囲まれた職場なのに
なぜ転職?という感じですが
これはもう十分悩んで決めた事。
今更後戻りできないし
後悔はしてません。
って自分に言い聞かせてるだけかも!?
いやいや、
本当にいい環境だったからこそ
自信を持って転職を決意することができたと思います。

話は変わりますが、今「お茶(茶道)」の本を読んでいるのですが
これがなかなか面白そうなんです。
お茶って、すごく決まり事が多くて
「なんでそんな細かいことまで決められてるねん!どーでもえーやん!」
と、私なら息付く暇なく突っ込んでそうですが
その、細かくて意味のなさそうなことに
実は、深~い何かが隠されていそうなのです。
丁寧、心配り、細やかさ、清楚…
こういったものをしっかりと身につけた大人になりたい。
そんな偉そうなこと言う前に
足を放り出してテレビを見るのをやめろって感じですかね(;^_^A
コメント

どうしようもない飽き性。。

2006-06-26 08:52:59 | Weblog
ちょっと久しぶりのブログです♪
ここ暫く実家に帰っていました。
DSをやりました、脳年齢の(笑)
そしたら、最高級の20歳を二度も出して大満足!
若いな~私って☆
そして、飽きました(;^_^A
駄目だ、私ってどうしてこう飽きっぽい性格なんだろ…
唯一続いている趣味はなんだろ。
読書、かな。
でもこれって色んなジャンルがあるわけだし
どんどん新しい本は出てくるから
飽き性の私にとってはぴったりの趣味なのかも!
何かを「極めて」みたい!
そういう何か専門性のある人って
ほんと、尊敬に値するなぁ…
これも、性格かな。
なら仕方あるまい(笑)
諦めよう。
って早!!
コメント (2)

たっぷりの睡眠

2006-06-22 10:38:56 | Weblog
昨日は、買い物をしようと張り切って街に出たのですが
行きの電車に乗っている時からどうも体調が優れず
でも、「お店に入ったらきっと元気になるや」
と思い、そのままフラフラお店に入りましたが
やはり駄目でした。
着いて即帰るのはなんかもったいないと思い(貧乏性!?)
いくつかお店回ったのですが
どうも「これ!」というものが見つからず
むしろ本当に欲しいものの判断ができず
結局何も買わずにそのまま帰りました。

帰ってからはずーっと寝てました。
夕方に帰って、夜中の11時頃目が覚めて
化粧をしたまま寝ていたので
「これはいかん!」
と思い、お風呂に入り
それからまた朝の8時頃まで寝ていました。
仕事休みでよかった…

そろそろ梅雨入りっぽいですねぇ
今も雨が降っています。
雨の日、家に一人っていうのは
なんとなく、ちょっぴり寂しいような気がします。
これは昔から感じていることですが…

雨にはそういう力があるのかな?
こういう日は、無理に元気になろうとせずに
「ちょっぴり寂しい一日」
を、満喫しようと思います。
コメント (1)

のんび~り

2006-06-21 10:16:06 | Weblog
これから4日間ほど、連休頂いちゃいました☆
有休ってものは、使うためにあるのであります!
こういうものはしっかり使わないと。
もう、全く人の目なんて気にしていません(笑)

で、何をしようかしら…
とりあえずちょっと買わなきゃいけないものがいくつかあるので
それらの物資を調達しに街へ狩り出そう。
そして、DSを更新するために(?)実家へ帰ろう(笑)
弟には負けてられないんで。。

私は今くらいの暑さ(27度くらい?)が一番好きです。
これは、「暑い」と感じる温度なのかな。
でも、私の場合、「丁度涼しいくていいわ~」って時は
まだまだ足は冷たいのです。
「暑い…日陰日陰!」
って思う頃になってようやく
足先の血管もやっとこさ機能しだすんです。
靴下履かなくても足先に血が通っている幸せ、
はぁ~~~(幸せのため息)

いっそ、冬のない沖縄に住むなんてことも考えましたが
まだ実行できずにいます。
あまりにも家族と遠いとこに住むのは、ちょっと勇気がいる。
お父さんお母さん大好きっ子なのです(;^_^A
ふと思いましたが、私の理想男性の基準みたいなのって
もしかして父親!?
ひょー!
でもそうかもしれない!
「一緒にいて楽しくて、気を遣わなくてよくて、必要以上に干渉してこなくて、優しくって、でも心は強く大らかな人!」
高望み?ですかね(;^_^A
ま。いーってことよ!
って、うちの父親って、そんなにいい人だったのか?(笑)

コメント

人生の付きもの?

2006-06-20 07:01:02 | Weblog
例えば
現在の仕事に不満があれば悩みます。
辞めたら、次に仕事を探さなきゃって悩みます。
次の仕事に就いたら、うまくやっていけるのかどうかと悩みます。
また、
恋人がいなければ、どうすれば素敵な人と出会えるのかと悩みます。
もし恋人ができたのなら、浮気されないか
もしくは、本当にこの人でよかったのか
等と悩みます。
詰まることろ
人生ずーっとずーっと悩みっぱなしですよね。
ならば
そうだと割り切って
悩める私って
しっかり生きているんだ~♪
って喜ぶしかなさそうですね。

最近、
「Aが解決したら私は解き放たれる」
と信じていて、実際Aは解決したのですが
同時にBという新たな問題が生じました。
だからきっとBが解決すればC…そしてDと
これはもう、使命ですね。
一つずつステップアップしていってると思うしかなさそうです。
はたとそんなことを感じたこの頃でした。
コメント (2)

癒しの実家へ…

2006-06-19 10:03:53 | Weblog
ここ2、3日実家に帰っておりました。
先月の母の日に、私は任天堂DSをプレゼントしたわけです。
ソフトは、あの松嶋さんが宣伝している脳年齢のわかるやつ。
で、私も初めてやってみたのですが、これ
「ハマル!!」
遅ればせながら、ほんと、面白いもの考える人がいるんだなぁ
と、ちょっと嬉しくなってしまいました。
しかも一人でなく、家族みんなで楽しむ、というか、競い合う(笑)
絶対弟にだけは負けたくない!とか(笑)
しかし、隣でいい年した?男がソファで寝転びながら
「チョキ!チョキ!チョーーォキィィ!!!」
と奇声を発している姿は空恐ろしい(;^_^A
彼の声は低いせいか、なかなか機械が読み取ってくれないらしい。
あぁ、哀れな弟よ…

そして、実家では犬を飼っているのですが
(かなり老犬、もうすぐ14歳)
まぁ、散歩をしていたわけです。
で、丁度電柱に毛虫がいたのですね。
で、お分かりかと思いますが
「見事命中!!」
ナイスコントロール。
さすが我が家のヒーロー。
見応えありました。
さぞ毛虫には気の毒なことだとは思いますが…
あ、一応誤解のないように言っておきますが
「小さい方」
ですので、そこんとこよろしくです(笑)

この何気ない家族との日常。
あ~幸せ…♪
コメント