自然な医療用ウィッグを作る患者様専用美容室Chez Moi(シェモア)のblog

大田区蒲田で自然な医療用かつらスリール製作・他社製ウィッグ・抗がん剤治療後の自毛デビューに対応の患者様専用美容室

医療用ウィッグ製作でした

2016年03月18日 22時01分11秒 | 医療用ウィッグのサイズ調整

今日は中学生の息子の卒業式でした

我が家は先週は長女の高校の卒業式もあり

忙しい春です

 

 

でも中学校はChez Moiから徒歩3分くらいの場所にあるので

戻って ウィッグ製作でした

 

脱毛の始まったTさまにお作りしました

病院のソーシャルワーカーの方からご紹介で

「『距離よりも技術よ!私だったら技術を選ぶわよ』って言われたんです」とTさま

ソーシャルワーカーさんは私がお作りさせて頂いた

ウィッグの患者さんを見て下さって

何人も患者さんを ご紹介して下さっています

有難いことです

 

 

Tさまは銀座がお近くにお住まいで

銀座にはたくさんウィッグ屋さんがありますが

下町蒲田へ ……

蒲田は下町なんです

でもアクセスはどこからでも良い駅です

 

 

Tさまの治療前のご試着の時や

メールやお電話でお話をさせていただいたりしていて

落ち込みが大きく心配をしておりましたが

今日 巻き髪のウィッグをお作りすると

「自分の髪よりキレイで可愛いですね!

白髪もないし」と

笑顔がお戻りになりました

 

私もホッとしました

しばらく気になっていたので

 

 

 

 

 

 

 

お気に入りのサボテンさんが枯れてしまいました

なんだか急に色が変わり

お世話になっている お花屋さんに

写真をメールで送って質問すると

「抜くか 切るかしてください」とのお返事

 

あの サボテンって そんなに簡単に抜けません

棘が刺さって痛いし

すぐ諦める

 

 

切ることにしました

切ると星みたいです

 

 

「棘のある大きなサボテンを この場所に置きなさい」と

スピリチュアルカウンセラーに言われて

購入したサボテン

 

人からの悪い念を撥ね退けるとのことでした

 

 

2本になってしまったけど

頑張ってね

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村      Chez MOI(シェ モア 03-3735-3320 info@chezmoi-wig.com

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 医療用ウィッグを選ぶ時 | トップ | 「ウィッグでアップは出来る... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

医療用ウィッグのサイズ調整」カテゴリの最新記事