仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

出前ラーメン店 飛脚(山形県酒田市)

2017年10月21日 | 山形県

前回の続き)「暮坪の棚田(くれつぼのたなだ)」に行く前に時間が有ったので新潟県村上市に立ち寄ってみました。

村上市と言えば以前より個人的にハマっている(過去記事(1)(2))NGT48の至宝ひなたん本間日陽の出身地ですよって話です。

以前村上市を訪れた時は老舗の和菓子店「早撰堂菓子店」で変わりダネB級グルメの「鮭の切り身落雁」を頂きましたが(クリックで過去記事へ

今回は洋スイーツをと思い「パンと洋菓子のお店 トラヤ」に行ってみました。

やはりここでも鮭なのか(笑)

誰だろう?謎。

道中のおやつにチョコチップメロンパンとリーフパンを購入。

そして”オススメ人気No.1”の言葉に魅かれて「プラリネ」も買ってみました。こちらはケーキなので帰宅後頂きましたがなかなか手が込んでる一品で美味しかったです。

# 後日NGT48「にいがったフレンド」村上市ロケ(9月放映)にて「とらや」のプラリネが思いっきりフューチャーされててビックリ。

NGT48 第36回「にいがったフレンド」実況まとめ! : NGT48まとめ速報

今度村上市にいったらまた「とらや」へ聖地巡礼しに行かないと(ミーハー)

 

 

さてその日の夜は山形県酒田市でラーメンを

酒田市の飲み屋街に有ります「出前ラーメン店 飛脚」へ行ってみます。

こちら元は出前専門のラーメン店でしたが現在は店舗にカウンター席が有り店内で頂くことが可能になっています。

営業時間:夜19時~翌朝4時(LO.3:30)との事で完全に酔客ターゲットのお店ですね。

煮干中華・小」700円

麺はストレート麺・ちぢれ麺から選択可能。今日はストレート麺が売り切れとの事で”ちぢれ麺”オーダー。店主オススメトッピング「キザミチャーシュー」100円も付けちゃいましょう。

さて早速のスープですが無化調かつ動物系不使用との事で油量控えめの煮干しベース。動物系不使用と言っても醤油ダレにチャーシューの戻しを使っているようで、生姜が無いか少ないかで豚肉のクセが軽く出ておりややワイルドな雰囲気を感じます。

醤油ダレは配合控えめで塩気も少ない所に、煮干しがミネラルな塩気を補完しながら旨味のバランスを絶妙にキープ。

デフォルトのチャーシューはモモ肉部位で固めの食感。味付け薄めでオーソドックスな味わい。

そして追加トッピングでオーダーした「刻みチャーシュー」は肩ロース部位かな。こちらは脂身を併せた部位で豚脂の甘さをスープに溶け込ませてコクを出してきます。このトッピングを頼むのと頼まないのとではスープの表情がだいぶ変わりそう。

麺は縮れを持たせた細麺でもっちり食感のもの。やや固めのゆで加減で提供されます。スープとのマッチングも良好。小で体感140グラム程度かな。

〆のラーメンとしても普通に食事にでも上々の一杯。スープまでしっかり完食です。旨し。

 

カウンター席で出来上がりを待っていたら注文の電話がかかってきて、自分のラーメンと一緒に作って、「すぐ戻りますので」と言って店主さんがカブで出前に出かけてしまいました。ワンオペで出前までこなしちゃうって凄過ぎる(汗) ってか一人店内で留守番しながらラーメン食ってる体験って初でした(笑)

(17/05/20)
出前ラーメン店 飛脚/山形県酒田市中町3-2-5

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麺屋吉村(山形県高畠町) | トップ | 麺屋 葵(山形県南陽市)(2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山形県」カテゴリの最新記事