初めて愛犬がやってきた日を思い出す

動物を新たにお家にお迎えするときは、いつだってドキドキ。今ではすっかり「いて当たり前」になった愛犬だって、お家にやってきたばかりの頃は毎日がドタバタだったことでしょう。そんな初々しい気持ちを思い出させてくれるのが、「ハスキー犬女の子ランちゃんのブログ」です。

ペットを迎えた日にブログ開設

ペットを迎えた日にブログ開設
ランちゃんは、2018年12月生まれのシベリアンハスキーの女の子。3月10日に飼い主さんのお家にやってきて、まさにその日、「ハスキー犬女の子ランちゃんのブログ」が開設されました。

さっそくトイレトレーニング

さっそくトイレトレーニング
子犬なのでトイレトレーニング中。サークルの中全体にトイレシートを敷き詰めていますが、サークル内を走り回ったりするので、シートがぐしゃぐしゃになりがちだそう。飼い主さんは、「結局全部のトイレシーツを交換することになり、トホホの母さんです まだ2日目だから仕方ないね」とつづっています。写真は、暴れまわって疲れたのか、ヘソ天で眠るランちゃん。

まだまだ慣れない首輪

まだまだ慣れない首輪
お家に来て3日目。首輪に慣れてもらおうと、初めての首輪をつけましたが……この顔! 慣れない首輪を嫌がって、必死に外そうとしています。どうやら首輪装着までは遠い道のりみたい。これから少しずつ慣れていけばいいのですが……。

初めての動物病院の結果は……!?

初めての動物病院の結果は……!?
初めてのことはまだまだ続きます。4日目には、健康診断とワクチン注射のために初めて動物病院に行きました。初めは縮こまっていましたが、いろんなワンちゃんが集まっているのに興味を惹かれた様子……。でもやっぱり診察では大騒ぎしてしまったそうです。お家に帰った後はずっと眠っていました。疲れちゃったのかな? ランちゃんにとって試練の1日でした。

ここがあなたのお家だよ

ここがあなたのお家だよ
お家に来て5日目。やっとクレートを自分の巣だと認識してくれたみたい。ぬいぐるみを持ち込んで、安心しきった表情ですやすや眠っています。飼い主さんは、「よしよし、これならお留守番もクレートの中でできるかも」と考えており、初めてのお留守番の行方はいかに!?
今は初めてだらけのランちゃんも、すぐに大きく成長するんだろうなぁ……と想像すると、嬉しいような、ちょっと淋しいような。ランちゃんの成長を見守るとともに、自分の愛するペットが初めてお家に来たときのことを思い出して、なんだかキュンとしてしまいます♪

元ブログはこちら⇒
ハスキー犬女の子ランちゃんのブログ