よちよち歩きがキュート!思う存分ペンギンを堪能できるブログ

水族館で、高い人気を誇るペンギンたち。ペンギンパレードを見て、「よちよち歩きがたまらない!」とファンになった方も多いのではないでしょうか。今回は、そんな可愛いペンギンたちをたっぷり味わえるブログをご紹介! 彼らの特徴も、一緒にチェックしていきましょう!

足&シッポはこんな感じ!

ペンギンの足元が、どんなふうになっているかご存知ですか? いつもは地面にぺったり足をくっつけていたり、素早く泳いでいたりと、なかなかじっくりと観察するのは難しいですよね。寝ころんだ状態をアップで見ると、こんな感じ!! この平らな足で、ぺたぺた、よちよち。この足の大きさが、あの可愛いよちよち歩きの秘訣なのかもしれません。
黒一色なので溶け込んでいますが、よく見るとシッポがあるのもわかります。体の大きさにくらべると、足もしっぽもかなり小さいようです。
 
元ブログはこちら→ペンギン音頭

名前は「キング」ですが…

「王様ペンギン」という名前ですが、決して横柄な態度を取っているわけではありません。むしろこんなふうに、仲間とぴったりくっつきながら歩く可愛らしい一面も。しかも、横に寄り添って歩くのではなく、背後からくっつくスタイル。この2匹、歩きにくくないのでしょうか(笑)。
 
元ブログはこちら→ペンギン音頭

クチバシをチェック

続いては、クチバシを観察してみましょう。王様ペンギンのなかには、上のクチバシが分厚くなっている子がいるのです。これは、高齢のオスペンギンに多く見られるのだとか。それにしても、長くて鋭いクチバシですよね! これでツンツンされると、かなり痛そうです。
 
元ブログはこちら→ペンギン音頭

こちらのブログには、今回ご紹介した王様ペンギンのほか、イワトビペンギンなどさまざまなペンギンたちが登場します。ときどき、水族館で出会える海の仲間たちも出てきますよ。
1匹でも可愛いけれど、集団の姿はもっともっと可愛いペンギンたち。さっそくブログをチェックして、たくさんのペンギンに癒されてみませんか?