【今日のふわもこ】仲良し3匹ふく・ちこ・マーヤちゃん

ネコの1日は、睡眠で始まり睡眠で終わる! と言ってもいいくらい、気持ちよさそうにお昼寝しているネコちゃん。でも、起きているときは、好奇心いっぱいにはしゃいだり、おいしそうに餌を頬張ったり、いろいろな表情を見せてくれます。
複数のネコを飼っている場合には、それぞれの個性も垣間見えるので、ネコ同士のコミュニケーションも見逃せません! 今回は、3匹一緒に暮らす、可愛いネコちゃんたちを追いました。

ネコって一日ほとんど寝ているんです! でも、それこそ癒し!

「ネコ」という名前の由来は、「寝る子」なんて一説もあるのだとか。一日中ずっと寝ていることが多いネコですから、たしかにそんな気もしてきます。
こちらのブロガーさんのおうちにいるのは、10歳のふくちゃん、8歳のちこちゃん、2歳のマーヤちゃん。そしてどの子も、とっても寝顔がかわいいんです。癒し効果も◎。写真を眺めていると、なんだかこちらまで眠たくなってきそうですよね。
元ブログはこちら→Lady Fuku

起きているときのネコは、好奇心の塊!

そして、起きているときは好奇心い~っぱい! 食べるとき、遊ぶとき。この2つに全力投球している姿もキュンときます。めずらしいものや変わったもの、新しいものには、興味津々のご様子です。
ときどき、ぼーっとお外を眺めていることも多いネコですが、外に出たいというわけではなく、ただ眺めているのが好きなのだとか。なんだか、人間にもそんな時間ありますよね。
元ブログはこちら→Lady Fuku

ネコのいるところにはネコが集まる!?

お家で複数のネコを飼っている場合、ネコ同士のコミュニケーションが見られるのも、また醍醐味。一匹のネコがなにかで遊んでいると、他のネコが「なになに!? なにしてるの!?」と、やってくることも。
同じもので遊んでも、ネコごとに反応が違ったりして、それもまたおもしろいのです。
元ブログはこちら→Lady Fuku

3匹もネコちゃんがいると、それぞれ個性があって見ごたえがあるもの。飼えても1匹……なんて方も多いはず。3匹いた場合どんな生活になるのか、こちらのブログを覗いて、楽しんでみませんか?