クジラの砂時計 ~あした、たとえば雨でいいから

目の前に伸びすぎてきた前髪のむこうに広がるあれは晴れ間

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

結局、血のつながり

2013年03月01日 | 海くんのこと
うれしはずかし金曜日の妻。

(地獄の一週間が終わり、土日の休みが異常にうれしい金曜日の夜のわたしの略) 



最近の金妻は、晩ごはんも昨日のすきやきの残りを
牛丼にアレンジしたのみ。 ←アレンジともいわない。

つくりませんよ。
晩ごはんなんて、金妻は。


昨日、掃除機かけたしいいじゃん。 ←次元がまったく違います



今日は春一番が吹いたそうですね。

そうだろう、そうだろう。あの大嵐はそうだろう。
春一番なんてきれいな名前をつけてもらっている割には、荒くれ者…





さて、最近のうちのあんぽんたん君。


お寿司が大好き。お刺身が大好き。

そして、彼の頭の中ではどうやら

お寿司=お刺身 

という図式ができあがっているようでして。




ま、それはいいとして ←いいのか(だいたい我が家にはテキトーが多すぎる)
知識としてね、お寿司とお刺身はちがうよって教えてやったわけです。

すると、なんということでしょう。 ←あのナレーションで



「わかった! 
でも、おすしとおさしみはやっぱりいっしょでしょ。

おすしとおさしみから、「す」をぬいたら

ひひになるから~」


わかってねぇよ




てか、なんだ。
お寿司とお刺身から「す」を抜くってなぁーどーゆー魂胆だ。 


そして、なんだ。

ひひってなんだ。



もう、海くんのリベロすぎる生き方が
ちょっとうらやましくなったりもする今日この頃。



同じことを祖母からずっと言われて育ったわたつみにぽちりお願いいたします。

にほんブログ村

結局のところ、血のつながりよ。




コメント   この記事についてブログを書く
« 公演、無事に終了しました | トップ | 本、読んでました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海くんのこと」カテゴリの最新記事