わたしの里 美術館

とりあえず西洋絵画から始めて、現代日本作家まで

ベッキー

2008-05-30 | Talent

 ご案内

ベッキー 【わたしの里の美術館・Talent】1984~ ベッキー タレント

 

 ベッキー     (1984年3月6日 - )

日本のマルチタレント。
神奈川県出身。サンミュージックプロダクション所属。
158センチメートル、AB型。 亜細亜大学経営学部卒業。歌手での名義は 『 ベッキー♪♯ 』。

 

 

経歴
 
母親が日本人で父親がイギリス人のハーフ。ロサンゼルスでダンサーをしている妹ジェシカがいる[5]。子供の頃から芸能人になることに憧れていて、デビュー前に水着の仕事が来たが「将来お宝映像として出てしまうかも」と受けなかった。
 
タレント活動と学業を両立させながら、2006年3月に修業期限内(4年)で亜細亜大学経営学部経営学科を卒業した。将来、雑貨屋の経営を目指しており、ビジネスや起業を学ぶため経営学科を選んだ。この際、学費を全て自分で払っていたことを明かした。本人は「私は半分社会人ですし、当然です。親には今まで小中高とたくさんお金を払ってもらいましたから」とコメントしている。在学中、友人に「本当に普通に学校に来てるね」と驚かれたり、学内で『ベッキー双子説』が流れたりしていたらしい。
 
日本とイギリスの二重国籍だったが、20歳を機に日本国籍を選ぶ。テレビ東京の児童向け早朝番組「おはスタ」のマスコットガールOhaガール出身で同番組のポケモンの名前の英語バージョンを紹介するコーナー「ポケモン・ザ・ワールド」でデビューする。以降バラエティー番組を中心に活動している。2005年から2007年度にかけてネイルクィーン(タレント部門)を3年連続受賞し、浜崎あゆみ以来の殿堂入りを果たした。 wikipedia 

 

 

26日に放送された『笑っていいとも!年忘れ超特大号 今年最後は5時間半がんばっちゃってもいいかな?』(フジテレビ系)。その中で毎年恒例となっている「ものまね歌合戦」が行われた。今回中居正広がCOWCOWの「あたりまえ体操」、香取慎吾が鈴木福君、草なぎ剛がスギちゃんのものまねをするなど、今年ブレイクしたタレントのものまねをする人が多かった。
 
そんな中ベッキーはハーフタレント仲間であるローラのものまねをしたのだ。やはり同じハーフということもあってか、金髪のカツラを被ったベッキーはローラに似ている。「ローラだよ~」とあの独特の口調で登場したベッキーに、スタジオの観覧客からも「かわいい」との声があがる。その場にいたローラ本人に訊ねてみると、「あんまり似てな~い」、「私、そんなにこもった喋り方しな~い」と似ていないことを強調した。しかし、他の出演者からは「似てるよ」と言われ、「そうかな~」と困惑するローラであった。
 
放送後、自身のTwitterにこの時の写真を掲載したベッキー。フォロワーから「めっちゃかわいい」、「ローラにそっくり!」などベッキーを大絶賛する声が続々と届いている。
http://japan.techinsight.jp/2012/12/becky-rola121227154.html

 

 

2017 03 24 大人の政治は、姦淫的なのか、【わが郷・政治】 2017 12 03 悪人。【わが郷】 2018 05 06 子供には、謂えない現実。【わが郷】 

2012 12 30 男は【わが郷・軍事】 2015 12 23 経済の神器【わが郷・日記】 2016 01 23 惛い海の底【わが郷・軍事】 2016 04 07 喰ってやろうか、喰われてやろか【わが郷・日記】 2016 11 14 現実の悪党は、【わが郷・軍事】 2016 12 18 性悪も、魅力の ひとつ。【わが郷・日記】 

 

わたしの里 美術館Chemin eloigne我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】
わたしの里 美術館  わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Talent」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事