不妊症・婦人科疾患等専門田園都市線青葉台駅下車すぐ 鍼灸マッサージ治療室ラピュール

妊活・不妊不育症対策・婦人科疾患・冷え性・体質改善・自律神経失調症・肩こり・腰痛・頭痛等女性専門鍼灸マッサージ治療室。

低気圧の体調不良には…

2019-10-28 19:50:07 | ブログ(健康・美容)
閲覧ありがとうございます 
妊活・不妊症・冷え性・婦人科疾患専門 鍼灸マッサージ治療室ラピュール(HP) です 
お問い合わせはお気軽に ☎045-986-2205

ここのところ、どんよりお天気が続いてるように思うのは私だけでしょうか?
週に2日、在宅訪問マッサージをしているのですが、
毎週金曜の最終の患者さんのお宅からの帰路は、いつも雨です。
なので、午前は雨が降っていなくても傘は手放せません。
そして秋とは思えない長く居座る低気圧に、
体調の悪化を感じる患者さんも多いです。
例えば、リウマチの患者さんは痛みを訴えます。

このように、気圧や気温の変化で体調を崩す「気象病」をご存知でしょうか?
昔から、「雨が近づくと、○○が痛む」等おっしゃる方はいましたよね。
実際当治療室でも、首・肩・腰・膝・肘などの関節痛、頭痛、胃腸障害、足のむくみ、眠気、気分の落ち込みなどを訴える患者さんもいらっしゃいます。
秋晴れが続けば、このような不調を感じずに済むのですが…

このような不調を少しでも軽減する方法として、自律神経を整える方法があります。
なぜ自律神経なのかというと、気圧の変化を耳が感じ、それに自律神経が反応し、心拍数や血圧を上げることでカラダが対応するのですが、
この現象がもともとある痛みなどをさらに増大してしまうため、
不調になってしまうのです。

過剰に働いてしまった自律神経を整える方法として、
変化をキャッチする耳をゆったりさせることで、
気圧の変化に過敏ならないようにしましょう♪
方法は、
①耳を上・下の3方向にそれぞれ5秒ほど引っ張ります。
②同じく耳を横に5秒ほど引っ張り、ゆっくりまわします。
③最後に、手のひらで耳を覆い、ゆっくし優しく後ろ方向に5回まわします。
これを朝昼夜1日3回行います。

低気圧に落ち込む人も多いと思います。
天気が良くなれば、体調もよくなりますので、どうぞ落ち込みませんように♪

この記事についてブログを書く
« 不妊を自覚したら… | トップ | 増える、妊活男子♪ »
最近の画像もっと見る

ブログ(健康・美容)」カテゴリの最新記事