ぶらり東京~23区巡り~

東京23区をぶらりと歩いた記録です。
が他にもいろいろ出歩いてますけど

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日比谷通り

2005年10月19日 | 千代田区
さて今回のぶらりは・・・

日比谷駅A10出口~大手町駅C13出口までの僅か約1.2kmを紹介します。

出発点のA10日比谷公園の四方の隅にあたります。
ここに以前紹介した「三信ビル」があるんですよ。
レトロビル

電気がまばらな状態からすると解体間近であることを物語っているような。
昼と夜では随分雰囲気が違いますよね。

ビルを背にして少し進むと左手に皇居のお濠が現れますが夜だと暗闇に木が生えていて不気味なだけ・・・
方や右手はビル群と見事なコントラスト!!
千代田区にこの緑の量は普通ありえないっしょ。
皇居÷千代田区は何%なのだろうか、1割位ありそうだけど。

歩道には柳の木があって、夜だと街灯が点ります。

歩いている最中に思ってのですがこの通りには生命保険会社が実に多い。
二つとも誰もが知っている生保、他に外資系もあったし、捜せばまだありそう。
(今回のルートとは逆に少し行けば二つの生保があります)


写真右は皇居の馬場先門のふもとにあります。
そこに皇居へ向かう道の両脇にビル群に似つかわしくない物体があります。
恐らく戦前からあると思うし、造りや照明もかなりのレトロさです。
今は何の為にあるだろうか。
屋根があるし雨宿り?待ち合わせスポット?
中央のテーブルらしき物も謎ですよね。
きっと皇族ゆかりの物で壊すに壊せないんでしょうー。


馬場先門の次は和田倉門です。
さすがに皇居は元江戸城だけあって門が多いな~。
一体いくつあるんだろうか。
超超暇が出来たら“門巡りツアー”でもやろうかな。
このツアーの実現度は0に近いけれど和田倉にある噴水公園は近々に紹介しますので
期待してくださいな。



ココまで来ればゴールはすぐそこです。
千代田線に乗って帰ろうっと。

では次回のぶらりまで・・・

人気blogランキングへ
クリックお願いしまーす。
コメント   この記事についてブログを書く
« 谷根千② | トップ | 日比谷公園内の建物 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

千代田区」カテゴリの最新記事