(仮)新ひとりごとだ2

いわゆる日記ページです 雑談や感想等を適当に話していきます
左下のブックマークに元のホームページに戻るリンクがあります

ダ女神アクア様

2018-08-05 16:05:45 | 日常
なかなかお手頃なクーラーないもんだなぁ~と探索中であるが、例の除湿機研究も並行してやっている、
クーラー探索中に超音波式の加湿器が安くあったので前に触れた吸気の加湿化による高熱側の気化冷却を試みる事にした。
吸気ダクトの横に加湿用ダクトを追加してテスト開始・・・

・・・うーむ、一応効果はあったのだが実用レベルとしては微妙だな、
気化冷却効果がでたのか単純に冷風扇的に吸気の低温化の効果かは判らないが出てくる冷風の温度は1・2度は下がった、閉め切った部屋でパソが動いてなければわずかながら室温を下げる事もできたが数時間かけても1・2度しか下がってないので効果の有無はともかく実用的には全然足りない。
現在のシステムだと加湿器をフルパワーにするとダクトから水がたれてくるぐらいなのでこれ以上の吸気の加湿化は難しい、冷却効果を上げるには交換機のラジエターに直接吹き付ける方式にでもしないとダメだろうがそこまでやるとなると本体のカバー類を切った貼ったの改造までしないといけないな、それで確実に満足行く効果が出るんならやるけど、不確実な現状ではそこまではやりたくないな。

あとその他に実験してみたいのは廃熱側の風量アップによる冷却だがこれはちょっと作るのが大掛かりなんだよなぁ・・・

あとはネットで自作クーラーとしてプチブーム(?)な保冷財クーラーと組み合わせて冷風温度を下げるというのも考えてるが・・・どれだけ効くかなぁ?
コメント

ブラックブリザードw

2018-07-31 18:42:21 | 日常
前回の除湿機冷房の件だが
ひとまず直当て使用しながら実践例をググりまくったり等研究も続けているわけだが・・・、
ふと気付いたのだが、前回の設置状態だと高熱側の排気だけを外に繋いでいたわけだが、そうなると空気の流れ的には部屋の空気減る一方だよな・・・これはおかしいよね?w
そう思っていたところにちょうどソレを指摘しているページを発見、やっぱりワシの考え間違って無かったねw
冷風より風量の多い排気分の空気がどんどん減っていくわけで、部屋は完全密閉なわけではないのでその分がドアや窓の隙間等から室内に入ってきているわけだ、そりゃぁよほど冷風の温度低くない限りはその空間は冷えないわな。
てなわけでただでさえ本家クーラーほどは冷風が冷えてないんだから部屋が冷えるわけが無い・・・と言う事で高熱側の吸気も外と繋ぐ実験用ダクトを作ってみた、密閉も不完全なほんとに簡易的な試作品だが検証するには十分だろう・・・
今日作ったばかりなので途中外出での中断もありで現時点でまだトータル4時間ぐらいのテストだが、室温35度スタートでとりあえずそれ以上にはなってないから前回よりはいいのかな?と思えなくも無いがやはり日中は無理って感じだな、あと吸気口よりは一回りは大きい断面積のダクトを作ったつもりだが若干吸気抵抗があるかもしれない・・
厳密には仕様を調べていないが多分内部の温度が一定以上になると風量が自動で強風になるみたいなのだが、テスト開始ちょっとしたら勝手に強風になってしまったのでやはりオープン吸気よりは若干抵抗あるんだろうなぁ・・・ただ暑いとオープンでもすぐ強風になるし今日気温高めだからそのせいかもしれないが・・・
とりあえずあとは夜に気温が少し落ちてきたらどうなるかだな・・・夜だけでもいくらか冷房効果が出てくれれば寝苦しいのを解消できるのでそれだけでもありがたいのだが・・・

コメント

ユニバースフリージング!

2018-07-28 17:12:16 | 日常
ここ最近は世間的にも猛暑が話題だったが、ワシの部屋も結構暑い!、
2階の南西部屋なのでタダでさえうちの中で一番暑い上にパソが稼動しているおかげですぐ室温は40度近くになる、先日岐阜で41度を記録したようだが去年ワシの部屋では基本位置であるパソ前だと幾度と無く40度超えしている・・・。
以前に日記で書いたが暑い日が続いた頃に立て続けに2台HDが死んだ事もあったので夏場になると心配でしょうがない、
一応CPUの動作上限を落として発熱はいくらか抑えるようにはしているが、それでも温度モニターソフトによると60度前後まではいっていてちょっと心配だ・・・
その事がメインだが他にも暑くて寝苦しいのもキツいというのもあって、とうとうクーラーの導入を真面目に検討したのだが、とても工事業者が入れる部屋ではないので壁かけ式は付けられない、ということで自分で設置できる窓用か工場とかにある移動式のを使うかなと思って相場等調べていたら・・・
いわゆる除湿機が構造的に簡易の据え置き型クーラーとなってるタイプもある事を知って・・・と言うか一部商品がモロに「どこでもクーラー」って名前だったw
ガンガンに冷えなくても良いからこの手のでなんとかならないか?と思い、ヤフオクで5千円ほどで入手してみて、動作テストをしたらたしかに本家クーラーほどではないが室温より10近くは低いそこそこの冷気は出てくるので期待は膨らんできた。
まだ確実に”使える”か判らないので、安価に簡易的な部屋の外に廃熱を出せるガイドを作ってみた。設置用の台を除くと500円ほどで出来たw
設置したのがそこそこ暑い日だったのでちょうどいいとばかりにテスト開始したのだが・・・一向に涼しくなってこない、気密が悪いか?と調べたが完璧ではないが致命的なほど隙間があったわけではない、まず排気口を広げてロスを減らしてみた、排気ダクト代わりのビニール袋を押さえたらしばらくはつぶれたままなので確かに排気ロスは減らせたようだが目に見えて冷えが良くなるほどではなかった、
その他色々思いつく事を試してみたのだが効果アップは余りうまくいかず、現時点では閉め切った部屋で気温プラス5度ぐらいになってしまう(^^;、もし稼動せず閉め切ったら気温30度でもおそらく室温40度超えするのでいくらかは効果があるのだろうが・・・コレで十分と言うレベルでは到底無い。
せめて元より少しでも室温下げてくれればいいのだが・・・少し上がってそこをキープじゃなぁ・・・(^^;
ネットを探すとやはり同様のことを考える人は居る様で、その人の環境がたしか物置ベースの4畳半ぐらいの広さの仕事場だったかな、それでも室内丸ごとを冷房するのはムリだった様なのでこの除湿機冷房と言うのはやはり難しい事のようだ。

だがワシの例だと能力の足りなさが微妙なレベルなんでなんかしら改善方法がありそうな気もするが・・・とりあえずあと1ヶ月もすればそんなに暑くなくなるので部屋全体の冷房は一旦諦めてこいつで冷風を直接自分に向けて今年はしのごうと思うが・・・安くエアコンが見つかれば買っちゃうかなぁとも思う。

熱交換器の高温側の吸気に冷風扇みたいにフィルター等で吸気を冷やすのと湿気増したら気化冷却で温度下がって冷風も冷えないかな?とか思わんでもないが・・・どうなんだろ?、試してみたいがなかなか良い方法が思いつかん。


コメント

飛翔拳!

2018-07-09 02:26:03 | PC等
以前にもちょっと触れた気はするが、ワシはパソのポインターデバイス(って言うのか?)にはマウスではなくてトラックボールを愛用している、
88時代はマウスだったのだがNEC98時代の中盤ぐらいからずっとだ、使い始めた理由はマウスは本体を移動させるという機構上どうしても使用に場所をとるからその確保が面倒と言うのが一番の理由だ、腕の動きが大きいのも面倒というのもあった。

ウィンドウズ時代になってからパソを使い始めた人には驚く事かもしれないが、winが普及する前は基本的には操作がキーボードオンリーで事足りていたのですよ。

一応88時代からマウスは持っていたがごく一部のゲームが対応していた程度でほとんど出番の無い物だった、お絵かきソフトの「ラルフ」がなぜか凄く欲しくてワシとしては奮発して買ってそいつで一番使ったかな?、マウス買ったのも必要だったと言うわけでもなくたまたま安いのがあったので買ってみたって感じだった様に思う。
その後98に移行してもまだマウスを使うのは対応ゲームでマウスの方が便利な場合や移行後数年たってから流行り始めたwin3.1使用時等限定的な使用だったので現在のように常時定位置を確保するのが当然という状況ではなかったので都度場所を作って使用とすると言う感じだった。

あくまで補助的なデバイスだったのだが前述の理由に加えて他にもマウスに不満があった、当時は機械式マウスしかなかったのだが、これがツルツルのテーブルだとイマイチ動きが良くなかったのだ、またボールが転がりやすい様なゴムコーティングみたいな表面処理をしている為にごみも付きやすく内部にすぐ埃がたまるのでそれでも動きが悪くなると言う問題もあって正直ストレスの溜まるデバイスだった、あとから知った同用途のトラックボールならどうなんだろう?とずっと気になっていたのだが、今でもそうなんだけどマウスより高価だったのですぐには導入しなかったがたまたま値引き品で安くあったので(1980か2980円だったと思う)待望の導入を果たした、
結果はワシの現状からお判りの通りで、全てではないが問題点がかなり改善されて、ワシは完全にトラックボール派となった。
なおその最初に使ったトラックボールが親指ボールでボタンがマウスと同じ指で操作のタイプだったのですっかりそれが身に付いてしまったので人差し指ボールで親指クリックのタイプだとうまく使えないw
最初の98用から今まで5個買ったが緊急時用として買ったマウスモードと両使用できる奴の1個を除いて残り4つは親指型だ、入力デバイスはそんなに頻繁に変えるものではないが、ただでさえ種類の少ないトラックボールだがなぜか安価なモデルは人差し指型ばっかなので新しいのが欲しくなっても困ってしまう、またワシは有線派なのでその点でも意外に困る。

現在使用しているのはロジテックの確か「トラックマンマーブルホイール」って名前だったと思う、機械式はマウスほどではないがそこそこ頻繁に掃除しないと動きが悪くなるのが不満で光学式が欲しいと思っていたのだがマウスでは出回ってもトラックボールではなかなか出てこなくて待望のこいつが発売された事でちょっと奮発して買った、すでに光学マウスが1000円で余裕で買えるぐらいだった頃だが4000円ぐらいした気がする。
だがその甲斐はあって格段に使いやすくなった、ワシとしては初だったセンタホイールの便利さもすばらしい物だった、だがこのホイールもセンターボタンとしての機能があったことはしばらく気付かなかったw (^^;
ぶっちゃけこいつが良すぎて20年近く経つ今までずっと使っているのだが、さすがに劣化でボールとホイールの動きが悪くなってきたので、乗り換えようと思って新しい奴を買ったのだが、困った事にそいつがPS2接続が出来ないので継続してトラックマンを使っているわけである、それに関しては以前日記に書いた気はするが・・・再度書くがPS2にこだわるのは、入力機器1セットで3台のPCを切り替えて使っているのだが、都合により2つ使用しているPC切換機の片方がPS2専用だからである。

買い替え検討で色々調べた際にトラックマンと似たタイプが2・3種出ていたが、ロジテック以外の奴はイマイチ不評であった事に驚いた、レビューを見ると不満すぎてトラックマン系の奴に買い換えたと言うのが余りにも多かったほどだ、ただワシには困った事にこの元祖ロジテックからはだいぶ前から無線式しか出ていない・・・たしか有線式はワシのやつの後継が1個あってそれっきりだったはずだ、そんなわけで後継選択に困っていたところ一昨年ぐらいに久々の新製品として出たエレコムのGX-Eとかいうやつが気になっていて、去年の名古屋旅の時だったかな、アキバの店でここ結構安いなーと見てたら店員が寄って来て「今セール中でそこから更に安くなりますよ」と言うので勢いで買った訳だw、こいつも発売初期はボール認識がかなり悪いと散々な評価だったがその後改善された様で現行品はそこそこ好評なようだ(ワシの買ったやつが初期ロットじゃない保障が無いのはちょっと不安だが)、接続の問題でまだちょっと試してみただけだが、ボールの位置とホイールのクリック感が弱い点が少し気になるがそれ以外は乗り換えとして問題はなさそうだ。

余談だが、機械式マウスが主流だった頃に前述のようにテーブルとかのツルツルの所だと動きが良くないのでマウスパッドが定番品となり、その後いつ頃からかイラスト入りのがたくさん出回るようになり、アニメグッズの定番にもなりよく雑誌の付録にもなっていたのだが、光学式が主流となった今は逆にイラスト入りだと動きに支障がある場合もあるために現在は以前ほどはイラスト入りは多く無い様に思う。

・・・とまぁ長々とトラックボールの話をしたが実は今回の本題はそこではないw
いや無関係ではないのだが、先日愛用のトラックマンの内部の掃除をしていたのだが、組み立ての際にホイールの部品をすっ飛ばしてしまったのだ(^^;
一つだけ見つからなくて・・・ホイールのボタンが使用できなくなってしまった・・・(--;コマッタナ
同じロジテックのマウスから移植しようと思って分解したらホイール部の構造が違ってて流用は利かなかった・・・
まぁ元々センターボタンはそんなに使うわけではないのだが、ホイールが奥まったのとクリックのテンションかからなくなって動きがゆるくなったのが困ったなぁ、パーツ発注できないかなぁ?

何度か同様のパーツ行方不明な事態になっているので部屋の整理もせんといかんよなぁ(^^;



コメント

やまと2018

2018-06-18 21:17:28 | アニマンガ
ワシがお気に入りの模型サイトの某B製作所(仮名)の記事でアニマンガコーナーでも紹介しているプラモマンガの「プラモ狂四郎」の原稿行方不明事件の事を知った。
検索をかけたら作者のブログがあったので見に行ったらその件の記事が上がっていた、読んだ昼過ぎ頃の時点では詳細はまだ不明であったがその後何か問題があったのだろうか?、用事で出かけて帰ってきたらその記事がなくなっていた。
最新記事には「ネットの怖さを実感した」とか書いてあったがなにかあったんだろうか?かつてのファンとしてはイマイチ心穏やかではない・・・

今後の事はどこかで続報が出たりするのだろうか?・・・なんとかうまいこと収まって欲しいと願わずにはおれんな。

・・・というブログを書いていたのだがアップ前に続報を確認しようと調べたらとんでもない事実がっ!
えぇ~!!そりゃないよぉやまとさん~(--;
被害がなかったことにはホッとしたがとてももやっとした終わりとなった出来事だった・・・
コメント