日々記

ひびき

身勝手

2018-08-12 | Weblog
1ヶ月ほど前に、おふくろが友達と温泉に行くから心配しないで、とメールが入った。
その翌日におふくろの友達から電話が入って、「お母さんがお風呂で倒れちゃって」と言ってきた。
このババア、やっぱり心配かけやがったと思った。
炎天下でそんな報告を受けると頭が朦朧とした。
まして市内を離れて、小一時間車で移動しなければいけないところへ入院した。
その間、親父のところへ顔を出してわがままを聞き、おふくろのところへ行きわがままを聞いた。
ようやく落ち着いてきたころに
自分が発熱して家猫が死んだ。
「このごろ散々だ。誰も知らない避暑地へ行きたい」
そんなことを思った。
おふくろが止めどなくメールを
よこして、親父の目が見えなくなったとか鼻毛が伸びたとか
いちいち報告してくる。
こっちはため息とオナラしかでないが様子を見に行く。
あと百年続くわけじゃあるまいし、とあれこれ用事を済ませてく。
「あんたの熱、ストレスやわ。お盆の間ゆっくり身体を休めなさい。あ、そういえばおばちゃんがお父さんとこへ連れてってくれって連絡があったわ。行けそう?」
親の身勝手、子の身勝手いろいろあるが、そのストレスの発生源についてはおふくろも何も感じてないようだ。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 年齢のこと | トップ | 梅さん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事