てんとう虫の歳時記 2

主に狭山丘陵の野鳥、昆虫、植物などを写真を中心に綴ります。

ハラビロトンボ

2018年04月27日 20時08分42秒 | 日記

 

 

 

 

 

もう、ハラビロトンボがたくさん見られた。

 

幼虫は毛深いヤゴで、常に泥を多く付着させている。

そのため他のトンボよりも乾燥に強いとされ、水が干上がってもある程度は泥の中で生存する能力を持つ。

等とある。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ヨツボシトンボ | トップ | ムナキルリハムシ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは〓〓 (ゆみ)
2018-04-27 20:13:33
自然って良いですね(o>ω<o)〜
新発見 (てんとう虫)
2018-04-27 22:03:36
ゆみ様
コメントをありがとうございます。
出かけると何か新発見がありますね。


コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事