てんとう虫の歳時記 2

主に狭山丘陵の野鳥、昆虫、植物などを写真を中心に綴ります。

マダラマルハヒロズコガの産卵 ?

2017年07月06日 20時05分51秒 | 日記

暗い道の樹で小さい蛾を見つけた。マダラマルハヒロズコガのようだ。

安易に撮影したが、案の定ピントが合っていなかった。

消去しようとして気が付いた。

もしかしたら、この蛾は産卵していたのかもしれない。たくさんの赤い卵が写っている。

その卵にピントが合っている。

マダラマルハヒロズコガの卵はどんなのだろうと検索したが見つからない。こんなにもたくさん産むのだろうか?

もしも、この蛾のタマゴなら、貴重な写真になるだろう。

 

マダラマルハヒロズコガはツヅミミノガの別名で知られている。

 

         2016年07月01日に撮ったマダラマルハヒロズコガの幼虫。

         

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シラホシナガタマムシ | トップ | キノコアカマルエンマムシ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お宅を訪問する度、、 (verdavojeto)
2017-07-06 23:44:40
画像が出て来る迄すご〜く時間が掛かるのですが、これ、画像が大き過ぎるのでは?
自動から標準に (てんとう虫)
2017-07-07 09:39:08
verdavojeto様

おはようございます。
ご指摘いただきまして有難うございます。
画像の縮小の仕方を、自動から標準に変更したところ画像容量が1/3になりました。

ヒントを頂き感謝いたします。
見た目のサイズは変わりませんが、これまでよりも速くなると思います。
虫の卵など、小さいものを載せますのでどうしても大きな画像になりますがご容赦ください。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事