てんとう虫の歳時記 2

主に狭山丘陵の野鳥、昆虫、植物などを写真を中心に綴ります。

タコノアシとアカガエルの卵塊

2019年03月19日 09時37分16秒 | 日記

 

 

絶滅機種のタコノアシとアカガエルの卵塊。

声が聞こえたので見ると、アカガエルもいた。第2波か3波の産卵かもしれない。

 

卵は14日程で孵化する。幼生は5-8月には変態し、幼体になる。成体になるには生後2-3年程かかる。

 土にもぐって冬眠するカエルも多いが、ヤマアカガエル、ニホンアカガエルは水底で冬眠する[4]

等とある。


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« カタクリの花 | トップ | コツバメ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
鈴木様 (てんとう虫)
2019-03-19 20:05:48
鈴木様

今日は長い時間お付き合い頂きありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

ここのブログは、大勢の方が見ておられますので、実名や、ご住所を書かれますと悪影響がある可能性もあります。
書かれていることはコピーして保存しますが、こちらで急いで削除させていただます。
名刺にメールアドレスが書いていなかったことをお詫びいたします。
お電話を頂ければメールアドレスをお教えいたします。




コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事