てんとう虫の歳時記 2

主に狭山丘陵の野鳥、昆虫、植物などを写真を中心に綴ります。

トビフタスジアツバ

2018年09月14日 21時40分49秒 | 日記

開帳24-29mmとやや大型。

幼虫はエゴノキ、ハクウンボクを食べるという。

初めての記録。


コメント

羽繕い

2018年09月14日 20時31分29秒 | 日記

 

 

 

 

羽繕いに夢中のアカエリカイツブリ。

在庫から。



 

コメント

コムクドリ

2018年09月14日 18時49分23秒 | 日記

 

 

 

 

小雨が降るような天気だったので、家の周りを清掃していると、お向かいの家のカキの木にコムクドリが飛んできた。

オナガやムクドリとの混群だった。

今季初撮りだった。



 

コメント

ヒガンバナ咲く

2018年09月14日 10時09分15秒 | 日記

田んぼの脇でヒガンバナが咲きだした

 

 

コメント (2)

メスグロヒョウモン ♂

2018年09月14日 10時03分10秒 | 日記

 

 

 

 

だいぶ涼しくなってきて、ヒョウモンチョウが夏眠から醒めて栄養補給を初めた。

アザミの花から離れなかった。

 

 

コメント (2)

アサケンモン幼虫のトンネル工事

2018年09月14日 09時35分21秒 | 日記

 

 

 

 

そろそろ、そのシーンが見られる頃と注意して見ていた。

昨年の9月28日に初めて見た、アサケンモンの幼虫、今季は2週間早く見つけた。

少し腐り始めた杭にトンネルを掘って、中で蛹化しようとしているのだ。

穴に潜って中を齧り、木くずが貯まると外へ運び出すを繰り返す。

アサケンモン幼虫はグミ類を食べて育つという。ここの近くに確かにトウグミの木がある。

未だ成虫を記録したことはない。

 

 

 

 

コメント

オオカマキリのカップル

2018年09月14日 08時50分21秒 | 日記

 

 

合体は成功したかを、後で見に来ようとしたが忘れてしまった。

もしかしたらメスに食べられた可能性もある。

 

 

 

コメント

フキバッタの産卵

2018年09月14日 08時35分24秒 | 日記

 

毎年、今頃になると見られる光景。

 

        2011年09月08日にも同様のシーンを撮ったことがあった。

       

 

        2018年07月23日 には山地で撮った。

       

コメント

モンキアワフキ

2018年09月14日 08時30分00秒 | 日記

 

 

木柵で見つけた真っ黒いアワフキ。

紋は見えないけれど、モンキアワフキらしい。

だとすると、初めての記録。


コメント

シオカラトンボ強し

2018年09月14日 08時20分15秒 | 日記

 

 

 

ふと見上げると、シオカラトンボが何かを抱えて飛んでいる。

捕まったのはアキアカネ。

せっかく里に降りてきたのに、無念だろう

 

 

 

180914

 


 2,262  274

 

コメント