てんとう虫の歳時記 2

主に狭山丘陵の野鳥、昆虫、植物などを写真を中心に綴ります。

ヒメウラナミジャノメの吸蜜

2018年04月17日 18時17分09秒 | 日記

 

 

 

 

 

 

コメント

カンムリカイツブリ 夏羽

2018年04月17日 15時49分28秒 | 日記

 

 

 

 

なぜか、1羽だけ居残っているカンムリカイツブリ。

夏羽になってきた。

 

 

        2017年12月18日 に撮った同一個体と思われるカンムリカイツブリ。

        

 

コメント

つれない雌

2018年04月17日 15時44分32秒 | 日記

 

 

 

雄が近寄ってもつれない雌。



 

コメント

ヤブキリ幼虫

2018年04月17日 15時39分05秒 | 日記

春の定番かな。



 

コメント

コチドリの営巣

2018年04月17日 09時33分43秒 | 日記

 

 

 

 

随分前から交尾を繰り返しているコチドリのカップル。

まだ産卵をしない。

オスは盛んに産卵を促しているのだが、メスはソワソワするばかり。

白い小石を集めている。


 

 

コメント

ウンモンスズメ

2018年04月17日 09時11分44秒 | 日記

 

 

 

公園の建物の灯りに張り付いていたのを、外の植え込みに移動してもらった。

17度cぐらいでは翅を震わせてはいるが、飛び立たなかった。

幼虫はケヤキ、ハルニレ、アキニレを食べるという。

茶色いタイプもいる。


 

      2015年10月15日にケヤキの樹で撮ったウンモンスズメの幼虫。

       

 

コメント

クロスジイシアブ

2018年04月17日 08時47分28秒 | 日記

 

 

 

クロスジイシアブは初めての記録。10-15mm。

注目していると交尾体も見つかった。

オスにはオレンジ色の口髭。

中胸背の1本の黒色縦条が明らかな特徴。


コメント

ムラサキナガカメムシ

2018年04月17日 08時30分18秒 | 日記

 

 

初めて見るナガカメムシ。

なかなか分からなくて諦めかけた時にやっと分かった。

翅端まで約4.5mm。 成虫で越冬、Y字型の白紋が目立つ。

 

 

 

180417


  • 5,259  342

 

コメント