てんとう虫の歳時記 2

主に狭山丘陵の野鳥、昆虫、植物などを写真を中心に綴ります。

キバナセツブンソウ

2014年01月26日 19時07分23秒 | インポート

鉢植えのキバナセツブンソウも寒そうにしている。
今年は福寿草は見つからなかった。






















コメント

ボタンズル種子とセンニンソウ種子

2014年01月26日 18時51分53秒 | インポート
   ボタンヅル


   センニンソウ

並べて見ると特徴が良く解る。








コメント

トサミズキ

2014年01月26日 18時44分29秒 | インポート

ずいぶん蕾が膨らんでいる。

高知(土佐)の蛇紋岩地に野生のものが多く見られるため、この名前があります。
ミズキと名前が付きますが、ミズキ科ではなく、マンサク科の植物です。
とある。








コメント

スノードロップ

2014年01月26日 18時34分22秒 | インポート




都立薬用植物園にて。

エデンを追われたアダムとイヴをある天使が励ました際、降っていた雪を天使がスノードロップに変えたという伝説がある。
ドイツには、が自らに色が無いため色を分けてくれるように花に頼んだが拒まれ、唯一それに応じたのがスノードロップだった、という言い伝えがある。
ロシアの詩人マルシャークの『森は生きている』は、少女が大晦日に継母からこの花を探して摘んで来るように、という無理難題を言い付けられたのが話の始まりである。






コメント

ムユウジュ( 無憂樹 )の花

2014年01月26日 17時32分38秒 | インポート




都立薬用植物園の温室にて撮影。

釈迦が生まれた所にあった木。
花色は黄色 - 赤橙色の房状の集合花で円錐花序、樹皮は薬用になる。花弁は退化しており、鮮やかな萼が花のように見える。
花後は大きな豆の鞘をつけ、ソラマメ大の種子が出来る。

インドでは乙女の恋心をかなえる木、また、出産、誕生・結婚にかかわる「幸福の木」として愛好されている。





コメント

シメ

2014年01月26日 17時20分15秒 | インポート












コメント

エナガ

2014年01月26日 16時36分55秒 | インポート













かわった鳥がいませんね。
最近のバーダーの合言葉。














コメント

ヤマガラ

2014年01月26日 16時32分25秒 | インポート




エゴの実を探すヤマガラ。





コメント

メジロ

2014年01月26日 15時21分02秒 | インポート










ツルウメモドキの実を食べるメジロ。









140126
時間0時3時6時9時12時15時18時21時
天気晴れ
晴れ
曇り
曇り
曇り
曇り
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
気温2℃3℃4℃8℃11℃8℃5℃1℃

コメント