びわこオオワシ夢日記

びわ湖で越冬するオオワシを追って28年、オオワシを通じて「人とひと」の出会いと自然を大切にしたいと思っています。

びわこオオワシ夢日記

2020-02-14 | オオワシ
2/14 今日はバレンタインデーだ。果たしておばちゃんは皆んなにプレゼントをくれるでしょうか?
と思いながらトンネルを抜けた。
麓に着くといつもほど人が少ない。
さて、と朝の挨拶しながらの1枚。
おばちゃんお早う! おや!知らんふり。ご機嫌斜め?


さて、今日はBBCの収録の日だ。おばちゃん頼むで!
BBC? イギリス?
そんなに遠くから来るの?
いいや、滋賀のローカル放送局「びわこ放送」です。(^Y^)

準備し始めたら、ワンちゃんずれの夫婦が来られ話が始まった。 チャンスとばかりに収録が始まる。
聞けば昨日のテグスの事が気になって急遽来られた様子。
毎日のブログの1枚目の写真が素敵と言われ、握手と記念撮影まで。
これが私の毎日の人との出会い風景ですと。
そこから2時間ほどの収録で、オオワシへの思いを話ししていました。

この番組は、3/7 土曜日 13時25分からGood Sign  BBCで放映予定です。

で、収録を終え何処へ?
いろいろ迷いながら六丁浜へ移動。
11時オオワシ動かず。
12時のエーデルワイスで飛ぶかも? 音楽もならない! 飛ばない。
昼を食べていたら飛ぶかも?  飛ばない。
隣の外科医さん離脱で飛ぶかも? 動かない。

13時疲れてきた? 飛ばない。
14時 ちょっと動き? 飛ばない。

びわ湖も静かなもの。

15時半私が帰るそぶりしたら飛ぶかも? 動かない。
16時半から歯医者の予約で家路に。  飛ばない。
16時40分確認のメール、その後どう? たった今塒入りとの事。
皆んなにプレゼントくれなかった。

おばちゃん、11日に飛び回ってプレゼントあげたでしよ! だから今日はお休みよ!
と言っているような飛ばない木のおばちゃんでした。
今日も0点!!夢日記。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« びわこオオワシ夢日記 | トップ | びわこオオワシ夢日記 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (びわこオオワシ夢日記)
2020-02-14 20:22:40
ヨッシーさん お便りありがとございます。今シーズン3回目のピンチです。鉛食べたらアウトです。釣り針食べてもアウトです。釣り禁、バスボート禁止区域等の保護活動やらねばと考えますが動きだせません。歯がゆい気持ちでいっぱいです。

リーフさん 旦那の風邪、お大事になさってください。
オオワシ飛ばずで零点の夢日記でした。治ったらまた来てください。
Unknown (ヨッシー)
2020-02-14 22:01:24
明日、おばあちゃんが心配なので会いに行く予定です。
今日は全く動かずとのことで、ますます心配になりますね。何も無ければ「今日は動かないなあ」で終わりますが、昨日のことがありますので、やはり心配ですね。
オオワシの寿命は50年以上です、しかし野生個体は、鉛中毒や事故死などで本来の寿命を全う出来ません。
飼育個体の最高齢は52歳ですので、山本山のオオワシは、おばあちゃんではなく、山岡さんいわくおばちゃんが正しいのかもしれません、何もなく順調に生活出来ていればあと20年は生きられると思うのです、その理由は北海道に渡る個体ではなく南下し、琵琶湖にくる個体だからです、北海道では鉛中毒で死亡する確率が非常に高いので、それ以外の地域に南下してくるほうが安全です
しかし、今回のようにテグスやそれに伴う重りの鉛や針などを飲み込んでいまえば当然アウトとなってしまいます、どうか無事であってほしい、何も無ければよいのですが🤔

コメントを投稿

オオワシ」カテゴリの最新記事