かばるあんぎん

まっ、人生いろいろあります。ゆっくりいきましょう、ご同輩!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

前向き、建設的にということとは?

2009-12-31 16:52:35 | 無駄なお喋り
<建設中のスカイツリー。634mまで伸びるそうですが、さて2010年アタシのヤル気はどこまで伸びるのでしょうか>

この一年間、あまりにもつまらない拙ブログをご覧頂きありがとうございました。このツマラナイブログをもう少しどうにかしたいとは思うのですが、何しろ知恵も行動力もありませんので、きっと同じ調子でYear2010もこのブログは続くと思います。
引き続きご迷惑をおかけしますが、来年もご贔屓のほどよろしくお願いします。

しかし、本日も寒さに負けて、ペダルを漕ぐことなく居間のソファーと時代小説で過してしまいました。相変わらずの意志薄弱ぶり、ダラダラと力なく日々を重ねた2009年を象徴するような最後の一日でした。ここ2年間のさぼりクセがすっかり身につてしまったようです。

さぼりクセだけでなく、なんとなく後ろを振り返ることが多かったような気もします。反省なんて言葉の似合うアタシじゃありませんが、数々、色々、種種、諸々、思うところあって、さてさて来年はちょとは前向き、建設的にやって行こうと考えるわけであります。

で、ナニに前向き、建設的に?ということなのですが、それは愉しい勿論アソビ方面なのです。
・ヘソクリ貯めて映画、演劇、寄席、コンサート、楽しみたい。
・ヘソクリ貯めてほしいものはしっかりと手に入れたい。
・ヘソクリ貯めて日帰り小輪行旅行に行ってみたい。
・ヘソクリ貯めて、できれば新しいお友達も作って遊んでみたい。
・ちょとばかりのリハビリのためのトレーング

リハビリ以外はどれもこれも我が奥様のご理解はいただけないことばかりですが、アタシにとちゃ大切なことばかりなのであります。

来年は寅年、「虎穴に入らずんば虎児を得ず」と申します。2010年は奥様の顔色を気にすることなく大胆に人生を謳歌しようと考えております。
コメント (4)

09年乗り納め

2009-12-30 18:12:20 | 自転車生活
あ..一歩も家から外に出ず今日も終わってしまいました。

2008年ブログを見ると12月末は29日,30日,31日の三日続けて都内ポタリング、それに比べて今年末はすっかり引きこもりオジサンとなっております。ちょと油断するとわずか1年でこんなに老け込んでしまうのですねぇ。

ナサケナイです。 よくわかりませんが、フォーエバー、ヤング! ヤング720! なんてノリで元気を出さないとなりません。

終わりよければすべて良しです。明日31日は散歩がてらR2に乗ってちょと街に出ることにしましょう。

コメント (2)

今年の振り返り

2009-12-29 17:32:19 | 無駄なお喋り

浅草仲見世通りは早くも新年の装い、アタシもイヤーなことはすべて忘れてさっと2010年へ行ってしまいたのですが...、その前に極めて個人的なことばかりですが、反省の無い人間に進歩はないと申しますし、今年の振り返りをちょとだけします。

■自転車方面
結局、年間走行距離は600kmだけでした。
病み上がりの昨年は半年で1000Kmだったのに、ちょとサボリ気味だったことを反省です。

■交友関係
まったく、淋しいものです。冠婚葬祭(最近は婚はないですが..)で旧友と顔をあわせるぐらいで、交友というものがありませんでした。当然新しい友達もできませんでした。淋しいです、誰かお友達になってください。

■家族方面
あいかわらず、奥様から厳しいご指摘を毎日頂いております。無理難題が多くて、ご希望に答えることは何もできませんでしたが、できる限りお答えしようという態度だけは立派だったと自分をほめてあげたいです。

■健康系
リハビリをサボったおかけで、カラダの動きは昨年より悪い状態です。元来のナマケ者で運動嫌い、来年も体力低下は免れません。

■恋愛系
老人力が増すに連れて誘惑ということに対する免疫が強くなったのか、世の中の女性から空気のように扱われているのかわかりませんが、こっち方面は天が落ちてきてもアタシには無縁の世界であります。

■仕事系
病気してからこのかた脳のキズを理由にサボリにサボっておりましたが、どうやらこのキラーアプリは無効になりつつあるようです。フツーのひとのように働かないとダメですかねぇ。できることなら定年まで手抜きを続けたいと願っているのですが...

以上が今年の振り返りです。毎年同じことの繰り返しで進歩とか成長とかとは無縁の世界に生きておりますが、いつの日か「進歩よりも停滞」が価値ある時代となることを信じて来年も平々凡々といきたいと思っております。
コメント

スカイツリー

2009-12-28 07:18:44 | 大田区

日曜日、午前中のお努め(お掃除)から開放された午後遅く、年末年始の暇つぶしのための本とビデオを物色しに寺島図書館までペダルを漕いでポタリング、ついでにお楽しみの散歩を小一時間ばかり。

寺島は今は消えてしまった地名ですが、滝田ゆうの漫画「寺島町奇譚」(てらじまちょうきだん)や永井荷風の濹東綺譚の舞台となったところでもあります。路地は細くてクネクネ、不思議な形したマッチ箱のような小さな家が狭い敷地にぎっしりと詰め込まれた町です。

いかした町ではありませんが、ここら辺りで育ったアタシにとっては、この子供の頃から変わらないこの界隈を歩くのが最近のマイブームとなっております。しかし、業平に建設中のスカイツリーいけませんねぇ。

業平といえば、志ん生が貧乏している頃に住んでいたおんぼろ長屋があった辺りで、いつもジメジメしていたので志ん生はなめくじ長屋と呼んでいたそうです。職人や売れない芸人が住んでいた長屋話で有名な業平も世界一高いタワーで有名な近代的な街にグレードアップするんでしょうね。

時代だから仕方ないですが、このあたりにああいうのは似合わないと思うのですけどねぇ...
コメント

クリスマス

2009-12-27 09:05:55 | 無駄なお喋り
カイシャでこんな会話を..

「ところでカチョ~、クリスマスやったの~?」

「アタシはどうも時間がとれなくて26日にやっちゃおうかと思ってるだけどね、子供たちにプレゼントをかっておかなくちゃいけないなぁ」

「ワタシのところはね、彼がホテルとれないから23日にするって言ってるの、早いほうが気楽でいいかもね」

しっかりとお祭り程度のバカ騒ぎとして定着しているクリスマスですが、しかし、よーく考えてみると、アタシたちにとってクリスマスの日にちをずらすことはなんでもないことですが、キリスト様をご信心して人にとっては自分の都合で日にちをずらすなんて、アタシたちが「忙しいからお正月を12月29日あたりにお祝いしてしまいましょう」なんてことをいうのと同じようなもんですね。
まったくもって不謹慎ですねぇ。

だだでさえ忙しい12月、お正月の準備として諸問題にカタをつけてさっぱりリセット、気持ちよく新年を迎えたいミソギ好きな日本人はアレコレ大変なのです。そこにもってきて、クリスマスがなんてことになるのですから、ほんとしいですよね。思い切ってクリスマスいっそのことヒマなお盆あたりに、なんてどうでしょうかね。そのほうがケーキ屋さんもオモチャ屋さんも夏枯れしないし...いいこといっぱいあると思うのですが。

やっぱり不謹慎ですかね。

コメント (2)

月曜日は御用納

2009-12-26 16:27:07 | サラリーマン生活

月曜日で2009年の仕事はおわり...

仕事のほうは病を得てからこの2年かなり手抜きをしておりましたが、そろそろ本気を出さないとヤバイことになりそうな気配です。しかたないので、2010年は仕事を楽しむつもりでやって行こうかと考えております。

ほんとは、仕事のことなぞ考えずに遊んで暮すのがいちばんなのですがねぇ....



コメント

年末のご挨拶

2009-12-25 07:25:15 | サラリーマン生活

「年末のご挨拶」と言えばカレンダー

12月、営業マンはカレンダーを持って挨拶回りをするのが仕事です。

「万が一、カレンダーが余ったらお前が買い取れっ!」とシャチョーは激を飛ばしております。

しかし、ロッカーにはアタシの担当が配れなかった去年の分がまだ、どっさりと隠してあります。

さーて、どうしましょうかねぇ
コメント

天皇誕生日の浅草

2009-12-24 07:34:33 | 台東区

御用納めまであと少し、そろそろ皆さん年末ダッシュにお疲れではないでしょうか。天皇誕生日はほど良い中休みで、ホントにありがたい。

ここのところ寒さが厳しいので自転車での遠乗りは少し控えております。(アタシの場合、遠乗りと言ってもたいしたことはありませんが)かわりと言ってはナンですが、暇になると最近は浅草で散歩となってしまいます。

浅草に集まる皆さんは、観光気分か、お参り気分、本日もノンキな雰囲気で良い感じでした。
コメント

寒いですが...

2009-12-23 13:15:32 | 無駄なお喋り

年末中にこなす仕事もいよいよ、てな感じでお忙しいところに、ちょうど良いお休み..ありがたいです。

皆さん、ゆっくり休んでくださいね。

こちらは午後からちょと浅草でもブラリとしてきます。
コメント (2)

お茶でも飲んで..

2009-12-20 21:49:33 | 無駄なお喋り

師走

忘年会の類は辞退させて頂いているのですが、なにかと忙しいのが世間様、こちらも悠々自適とはいかず、どうしてもそのペースに巻き込まれてしまうようです。

そこで、せめても休日だけはアクセクせずにゆっくりと過したいものです。

ほんとうのところ、休日でなくてもゆっくりしたいところですが、そこまで世間様は甘くないようでして、あらやこれや年内に片付けなくてはイケナイ用事に気を揉む毎日でありまして、ガマンガマンの毎日なのであります。

コメント