かばるあんぎん

まっ、人生いろいろあります。ゆっくりいきましょう、ご同輩!!

坂の上のポタ

2008-12-31 11:48:32 | 自転車生活
「一年の最後の日、冷静に考えてみればフツーの1/365な一日となんのかわりはないのです」

なんて...、言われちゃったらつまらないですよね。


アタシのようなダラシのない人間は、堕情な毎日をどこかでリセットしないとすっきりしないものでして、そういうところではなにやら新鮮なキモチになれるのが非常にありがたい年末年始なのであります。

振り返ればこの一年に続く道の先に見える坂の上はたいそう面白そうな気がして、のろのろとペダルを漕いできました。

オオッ!! なんて前頭葉を強烈に刺激するようなことはありませんでしたが、五月の風がキモチ良かったとか、街路樹の紅葉が目にシミタとか、自販機でつり銭をもうけたとか、そんな程度の積み重ねがアタシにとっては愉快な刺激になりました。

自転車の楽しみかたはひとそれぞれ違うとは思いますが、大なり小なり皆さんの生活の彩度を上げることにケッコウな役割を果たしているのではと思うのです。


そして結局アタシは、来年もそんな刺激を求めてゆるゆるペダルを回しながら、あせらず、気張らず、事故に気をつけて道草人生を歩むことにします。

このブログを訪れてくださった皆さん、今年はどうもありがとうございました。
来年の自転車生活に幸あることをお祈りしております。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

静かな東京

2008-12-30 18:26:56 | 自転車生活
昨日に引き続き街の様子を伺いに都心をぐるりと回ってきました。

普段は騒がしい東京も、今日、明日の二日間はしずかに息をこらして新年を待っている様子です。ポタリングの最中に聞こえてくるのは耳元を通りすぎる風を音だけでした。

新年に向けてドレスアップした街をこんなふうにゆったりと自転車で流せるなんて、こんな贅沢はありません。

こりゃ、明日もポタリと散歩せねばなりますまい。


よろしかったらクリックお願いしますね。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夕暮れポタ

2008-12-29 18:18:25 | 自転車生活

年賀状、大掃除、ココロの整理、新しい年を迎える準備はすべて終了

夕方には奥様にポタのお時間を頂くことにして、
ちょいと銀座まで甘いものを食べに行ってきました。

軽ーい気持ちで逃避2号君にまたがったのですが、
久々に漕ぐペダルはさび付いてしまったかのように重かったです。

非力で非弱な52歳、R2号君との営みをちょとご無沙汰しただけで、体力は激しく落ち込んでいたのでありました。

これがチュー年の現実なのですね。
春になったらひとつ遠出でもしてゆっくり体力回復といきましょう。

ま、そんなことより今は美味しいスウィーツですよね。

銀座CAFE FREDYでフレンチトーストとコーヒー。

美味し~いです。

その後は日比谷公園でひと休み。


今日もいい日だったなぁ...

よろしかったらクリックお願いしますね。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへにほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へ

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

そろそろ仕事を片付けましょうか

2008-12-24 07:06:04 | サラリーマン生活
そろそろお仕事もお片付け...

といたしたいところですが、後2,3日の間にひと山、ふた山ありそうなのです。
ああ、お仕事の峠越えのため休日出勤となりました。

自転車で峠越えだったらよかったのに...

まぁ、楽しみは今後のお楽しみとして暖かくなるまで残しておきましょうか。

さあ、仕事、仕事!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大きな木の下で

2008-12-23 00:04:01 | サラリーマン生活
今年のお仕事は後あと4日、残すは年末の挨拶回りだけになりました。今日の午前中の挨拶回り後は、新宿御苑前のカフェですっかり葉を落とした御苑の大木を眺めながらゆっくりランチを頂きました。

しかし、なんですなぁ...

大きな木を見ているっていうのは、なぜか気持ちがゆったりしますね。

これはきっと、昔から人間は大木に見守られながら木陰で昼寝したり雨やどりしたりと記憶がどこかに残っているからなんですかね。なんとなく、カフェから見える大木の下を歩く人の歩調はゆったりと見えるのは、皆さん、大きな木の下では無意識に安心しちゃうんですかねぇ。

ココロがホワーンと伸びきったようなゆったりした気持ちになって、今日はシアワセだよなぁ、ホント。

事務所に戻ってからも気持ちはゆったりゆるみっぱなしです。満ち足りた気分で仕事はほどほどにに帰ろうとすると...厳しい現実がアタシを待ちかまえておりました。

とある案件で事業部長から直々に激しいお叱りを頂くことに、しかし、今日は大きな木を見ていたおかげで事業部長の厳しいイビリもナンノソノ大きな気持ちで部長のお気持ちをお受けいたしました。

まぁ、しかし罰として明日のお休みを廃止してお仕事とするのはちょとイタイところでありましたが、残念です。

ああ.、、アタシもあの大木たちのようにただそこに在るだけでヒトのこころにやすらぎと安心をあたえるヒトにになれたらいいなぁ...

ま、アタシの場合、なれたとしてもなーんの役にも立たなない「ウドの大木」ぐらいですか...ねぇ。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わるだくみ

2008-12-22 07:05:33 | 無駄なお喋り
大方の皆さんはお仕事は12月26日が最後となると思いますが、いかがでしょうか?

年末年始のお休みが長くなれば、その分だけ、スキーだの海外旅行だのと、お好きなことができるというのはお若い方だけというのが現実です。

残念ながらご同輩のみなさんは、年末大掃除だの買出しだのと奥様方に対して身を粉にして日頃のマイナスポイントの穴埋めに尽力するのが世のしきたりなのであります。

今年はひとつ、わるだくみをしてカイシャのご同輩方と打ち合わせて、のっぴきならないお仕事が発生したことにしてカイシャに非難する作戦を考えております。

まぁ、朝から事務所でボーっとするのもなんですが、たまにはカイシャで骨休みをするのもオツなものかも知れません。

いかがです。この作戦、ひと口乗ってみませんか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カウントダウン

2008-12-21 17:03:05 | 無駄なお喋り
いよいよ、今年もカウントダウン。

休日はのんきに自転車三昧とたくらんでおりましたが、なにやら、雲行きは怪しい方向に向かいつつあります。

子供のサッカー教室のお手伝い、親戚付き合いの手はず、大掃除の準備などなど、奥様からの御指示、ご命令のかずかず...、先週に引き続き満点パパさんなアタシなのです。

カイシャでは半病人のふりをしていればどうにかお許しをいただけるのですが、奥様はすべてお見通しです。

さぼることができません。

マズイマズイ!
年内に累積走行距離1000km達成の目標は危うい状況になってきたようです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

忘年会

2008-12-18 22:32:19 | サラリーマン生活

忘年会の季節です。
みなさんはどうされていますか?

昨日は、職場の仲間とひっそりと一回ぽっきりの忘年会、例によって私はウーロン茶で参加です。

忘年会というよりも年末に結婚をする仲間のお祝いのような飲み会でした。

まったりと盛り上がりがごくごく自然な集まり

9時には解散、みなさん幸せそうな顔をして帰途につきました。

あぁ、今日はいい一日だったなぁ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

そろそろお休みの準備ですね

2008-12-17 23:00:23 | 現地から携帯で
今朝は寒かったですねぇ

 それはそうと、

今週をスラリとやり過ごせば

 後は年末のお休みまでカウントダウン

 奥さんの機嫌を損ねずに 大掃除から逃げ出す方法を

そろそろ本気で考えなければ...
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1年

2008-12-16 07:16:57 | 無駄なお喋り
タラタラ飲んで、タラタラ食べて、油汗流しながら働いていたら昨年12月20日の朝、脳卒中で倒れた。救急車の中で「血圧260!」という言葉を聞いたような。。。

翌朝病院のベットで目が覚めた時、生きているって素晴らしいと思った。そして、しばらくすると、どうやら左半身不随、言語障害であまり話せないことに気がついた

。言語療養士のおねえさんとのトレーニングは楽しかったが、営業職に戻るものは無理だと思った。5ヶ月後、職場に復帰しても不安だった。

あれから1年が経過した。寒暖の差が激しい12月にって一段と不安になる。今度、倒れたらお陀仏だ!たぶん、この後3年たっても、5年たっても....毎年12月になると同じ気持ちになるのだろうな。


なーんて考えてしまいますが...暗気持ちなると世の中ではいいことめぐり合うことはできないようでして
まぁ、不安は不安としてそのまま受け入れることにして、せめて生きている間は楽しまなくちゃイケナイのですよね。
遊びも仕事もテキトーに鼻歌まじりの気分で2008年は閉めたいと思っています。

PENTAXSPF、SUPER TAKUMAR135mm F3.5
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加