かばるあんぎん

まっ、人生いろいろあります。ゆっくりいきましょう、ご同輩!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

羅漢様

2014-07-13 18:19:50 | 水彩画

 

寄居町の少林寺に新しいカメラをお供に出かけた時のことを友人のGSさんがブログに書いていた。

新しいカメラを手にいれて、ヤブ蚊に刺されながらでいろいろな羅漢様をフィルムに納めている。 (デジタル時代にフィルムに収めるって表現変だね)。GSさんの写真をみて、たまたま見つけた米国人水墨画家の「野仏」って絵を思い出した。秋の草に埋もれた野仏の絵に短い英語が添えられているのがなんだかいい感じのなんだなあ。

水墨画は自然の摂理とか調和とかなんだかテツガク的なことを漢文で難しげに書いてあってちんぷんかんぶんだけど、あの絵はシンプルな英語がわかりやすくて新鮮だったね。 

ということで、ワタクシもGSさんには申し訳ないんだけど、GSさんの写真を参考に気分は水墨画ってことで「のようなもの」を描かせてもらいました。 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ひよこ | トップ | 帽子 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
がはは (GS)
2014-07-14 08:42:26
ジジイになったせいか英語より漢文・漢詩の方が何となくわかる♪

またNHKの漢詩紀行再放送しないかなぁ
漢字苦手 (わるたわん)
2014-07-14 22:53:15
>gsさん
の頃から漢字は苦手

商法のゼミで債権をセッケンって読んで

教室を凍らせた男ですから...

ほんとはローマ字書きがいちばん好きだね  🎵

コメントを投稿

水彩画」カテゴリの最新記事