陶芸徒然

陶芸を中心に、まさに火遊び「薪窯」のお話など、過去ログ満載、
日記にならないおさぼりブログですが・・ボチボチと

今年の薪窯作品・・・その1

2013-06-25 10:11:52 | 薪窯特集
ざっくり・・固めた土に円筒を挿し抜いて、周りを少し乾燥させて・・
しっぴき(切り糸)で、面取りして形を作っていく・・
口周りはちょっと広げてゲンコツ煎餅風に・・

いつもはしない作り方・・薪窯の作品はこんな感じが面白い・・
・・と、分かってはいたつもり・・でも、
轆轤に向かってびゅんびゅんが今まで・・

大きさ:高さが15cm弱








ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 超早!今年のノウゼンカズラ | トップ | 今年の豊作? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kzkobo)
2013-06-26 05:52:15
ビードロの明るい緑、と、
火色のコントラスト、
やっぱり薪窯の火、
すごいねぇ。

屋久島の森の
空気はどうでしたか
Unknown (うつぎ窯)
2013-06-30 09:16:04
屋久島へ言っておられたんですね。
往復10時間のコースとはまたすごい  けっこうハードだったんでは?
屋久島には一度行って見たいと思いながらもなかなか実現できませんね   場所的にはそう遠くはないんですけどね どうしても二泊三日は必要ですし。
テレビなんかで見てるとトトロの森のような雰囲気がすごいです。  現物はもっと感動なのでしょう。

コメントを投稿

薪窯特集」カテゴリの最新記事