真相世界(The truth world)

202301🏴‍☠️ 超悪質詐欺組織NHK🪳ネット解約不可で唯一解約方法Free電話も繋げず高額ナビダイヤルでボッタクリ🤑

😱NHKと統一教会の関連団体「勝共連合」及び「世界平和連合」本部、同一ビルに入居が判明 ビル内テナントの交流も活発と宣伝
 

😉超簡単人間識別法😧 

👽韓国押し👉売国奴💀 

😍韓流好き👉洗脳馬鹿🤪

👾LINEで個人情報👉情弱馬鹿💩

🕷️悪魔とつるむ自民党へのご意見フォーム

🦂あなたの声を朝鮮カルト公明党に

🏺あなたの声を使い魔産経に

---------------------------------------------
🏴‍☠️NHK受信の窓口
---------------------------------------------
👽NHK放送受信契約・放送受信料についてのご案内
テレビ等の受信機(以下、「受信機」といいます。)を設置した住居にどなたも居住しなくなる場合や、廃棄、故障などにより、受信契約の対象となる受信機がすべてなくなった場合は、受信契約は解約の対象となります。

〔解約の主な事由〕

(1)受信機を設置した住居にどなたも居住しなくなる場合
 ・2つの世帯が1つになる場合※
 ・世帯消滅
 ・海外転居   など
☠️一人暮らしの解消、単身赴任の解消など、2つの世帯が1つになる場合は、いずれか一方の受信契約が解約の対象となります。
 
(2)廃棄、故障などにより、受信契約の対象となる受信機がすべてなくなった場合
 ・受信機の撤去
 ・受信機の故障
 ・受信機の譲渡 など
受信契約の解約にあたっては、所定の届出書をご提出していただきます。
👅解約のお手続きは、こちらまでご連絡ください。

NHKふれあいセンター(営業) フリーダイヤル:0120-151515
 
つながったあなたはラッキーです 
 
ナビダイヤル:0570-077-077


ナビダイヤルは携帯電話からだと20秒/10円(税込11円)
10分で330円
1時間で1980円
3時間で5940円ですが、繋がる保証はありません。

☠️IP電話等で上記のナビダイヤルをご利用になれない場合、050-3786-5003(有料)をご利用ください。
 
050は大半が詐欺電話なので注意してください
携帯電話からの050料金は非常に高額になります。
 

☠️受付時間はいずれも午前9時~午後6時(土・日・祝も受付)です。
---------------------------------------------
🥶NHKふれあいセンターに何度かけても電話が繋がらず、解約できない!そんな時はどうしたらいいの?
---------------------------------------------
👺NHK党に寄せられる声の中には「NHKに電話が繋がらない!このままだと解約できない!」といったものが少なくありません。

今の時代に解約がインターネットでできないことがそもそも問題ではないかという意見も多いですが、唯一の窓口である電話自体繋がらないと解約できずにそのまま受信料が引き落とされてしまった…という事にもなりかねません。

「何十回掛けてもつながらない!」という場合どうしたらよいのでしょう?ということでNHK党よりNHKへ質問いたしました。

NHK党よりNHKへ質問した内容と回答

【質問内容】
🤬テレビが故障した、引っ越し等に伴い処分してNHK受信契約を解約する場合において、
(ふれあいセンター)電話がつながらないという苦情はNHKに届いていますか?

また届いている場合件数等の把握されている詳細を教えてください。
(ふれあいセンター)電話がつながらないという苦情を把握されている場合、スタッフを増やすもしくは受付窓口の増加(支店などでも受け付ける等)の検討はされていますか?

NHK党へは何十回掛けてもつながらないという相談が多いのですが、例えばネット上でのフォーム申請など電話以外の解約受付方法は検討できませんか?

ふれあいセンターがつながらないという理由で1か月以上解約ができず、受信料の支払いを口座引き落としなどで支払ってしまった場合、その後の返金対応はして頂けるのでしょうか。

※返金の対象となる場合とならない場合がある場合は、その条件について詳細を知りたいです。

(NHK経営企画局からの回答)

🧛🏼‍♂️ふれあいセンターでは、オペレーターの適切な配置に努めているところですが、口座振替日にあたる偶数月の下旬などは問い合わせが集中することがあります。
具体的な件数は把握しておりませんが、「電話がつながりにくい」というご意見もいただいております。
そうした際は、お住まいの地域の担当放送局の窓口にご連絡をいただければ、受付をさせていただいております。

放送受信契約の解約につきましては、ご契約者様の氏名、住所や放送受信契約を要しないこととなった事由等をお届けいただき、NHKにおいてお届けいただいた内容を確認のうえ、届け出があった日に解約とさせていただいております。

解約のお手続きについては、放送受信契約を要しないこととなった事由を確認する必要があることから、インターネットでの申し込みではなく、NHKふれあいセンターや各放送局の窓口にお電話をいただくようお願いしております。

時期や状況によって異なるため、一概には申し上げられませんが、「ふれあいセンターがつながらないという理由で、1か月以上解約ができなかった」といったご主張があった場合につきましては、ご事情を確認させていただいたうえで個別に対応させていただき、放送受信契約を要しないこととなった事由が確認できた場合は、その月以降分の放送受信料をご返金させていただきます。
---------------------------------------------
👺新情報 NHKふれあいセンターに電話が繋がらない場合はお住まいの地域の担当放送局へ

 
👺電話でしか解約を受け付けないという対応は残念ながら変わらないとの返答でしたが、NHKふれあいセンターに繋がらなかった場合はお住いの地域の担当放送局へ連絡をすると解約を受けてくれるという返答を得ることができました。
NHKのホームページでは「解約はNHKふれあいセンターへ」というアナウンスしかされていませんので、新しい情報です。


また「繋がらずに解約ができないまま、引き落とされてしまったお金の返金は可能」とのこと。ごく当たり前の対応ではありますが、この「当たり前のこと」を公式に回答頂けているだけでも安心材料の一つとなりました。

皆さまも、NHKに関してお困りごとがある方はいつでもお気軽にNHK党コールセンターへご連絡くださいませ。

【NHK党コールセンター】03-3696-0750(営業時間/9:00~21:00 土日祝も営業)
---------------------------------------------
🏴‍☠️首都圏局 視聴者リレーションセンター
東京中央オフィス
所在地
〒150-0041
東京都渋谷区神南1-6-12 渋谷コロンバンビル2F

電話番号:03-5456-2141

首都圏局 視聴者リレーションセンター
東京東オフィス
所在地
〒171-8504
東京都豊島区西池袋1-11-1 メトロポリタンプラザビル15F

電話番号:03-3984-6731

首都圏局 上野営業センター
所在地
〒110-8766
東京都台東区東上野5-1-5 日新上野ビル3F

電話番号:03-3845-8830

※2022年9月22日をもって東京中央オフィスに移転しました。

首都圏局 視聴者リレーションセンター
東京西オフィス
所在地
〒190-0012
東京都立川市曙町2-22-20 立川センタービル12F

電話番号:042-528-6000

多摩支局
所在地
〒190-0012
東京都立川市曙町2-22-20 立川センタービル12F

電話番号:042-523-5328
---------------------------------------------
👆🏼東京の場合
---------------------------------------------
🏴‍☠️NHK大阪放送局
    06-6941-0431
---------------------------------------------
👆🏼地方の場合はNHK××放送局で検索
---------------------------------------------
🥵NHK の受信料を払わないとどうなるの?

 
👽受信料を支払わずに放置していると、NHK側が法的手段に出ることになり、最終的に財産の差し押さえが行われます。 これを強制執行と言います。 強制執行するためには、債務名義が必要になります。 債務名義とは「判決、和解調書、調停調書、仮執行宣言付支払督促等」のことです。

---------------------------------------------
🤡放送受信設備のない世帯に対してNHK訪問員が詐欺的手法で放送受信契約を結ばせていることに関する質問主意書

😱「よく分からないけど全員払わなきゃいけないんだぞと言われてテレビ持っていないのに契約をさせられた」、つまり、放送受信設備がないにもかかわらず、詐欺的手法で放送受信契約を結ばされている世帯があるとのことである。
---------------------------------------------
🏴‍☠️NHKよくある質問集
---------------------------------------------
🥵電話で解約することができないのか

👽受信契約の解約は、解約の事由に応じて所定の届出書のご提出が必要となる場合があります。解約のお手続きについては、NHKふれあいセンターまでご連絡ください。
---------------------------------------------
🥵ネットで解約することができないのか

👽受信契約の解約は、解約の事由に応じて所定の届出書のご提出いただきますので、インターネット上でのお手続きは受付しておりません。
---------------------------------------------
🥵こどもが実家に戻るので解約をしたいのだが、なぜ実家の契約情報が必要なのか

👽学生や単身赴任の方がご実家にお戻りになる場合、ご実家の受信契約が確認できない場合はご住所変更のお手続きとなります。そのため、ご実家の情報を確認させていただく必要があります。
---------------------------------------------
👺NHKは解約拒否できません

 
👺NHK関係者の契約や解約に関する越権行為は目に余るものがあります。


相談されNHK側の意見として述べる嘘はある程度大目にみられるでしょうが、彼らには強制する権利は一切ありません。

嘘しか言わないNHK関係者に意見を求めること自体が無駄な行為です。
---------------------------------------------
👺NHK関係者との会話での注意

特に多い間違いが、解約のときに「解約したいのですが」と問い合わせてしまうことです。

これは、NHKに質問し意見を求めるものとなってしまうため、NHKに「嘘を言ってください」と言っているのと同じです。


まずは、「契約しません」,「解約します。書類を送ってください」のように断定的に言えるように正しい知識を持つ必要があります。

解約拒否ができない理由

そもそも、期間の取り決めのない解約を事業者側が渋るなんてことは通常有り得ません。

期間の取り決めがないということは、いつでも解約が可能だということであり、NHKだけが異常というか違法なのです。
---------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

蕨谷哲雄作品集

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「極右閣下の独り言」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
2005å¹´
人気記事