織りおりの、ひと布で。

手織り機とキャンピングカー・・インドア&アウトドア
いつも一緒の コーギーいっくん
そんな日々のあれこれを…。。。

織り機! 途方に暮れて…。。。

2015-05-18 22:52:41 | 手織り
毎度、織り以前のドジ話ばかりで恐縮ですが

そうなんです。 実は、織り機なんです。
開口があまり良くない のは 最初からだったけれど、そもそも正しい開口を知らない

だからね、自分で出来る範囲・・綜絖と踏み木を繋ぐこと
この長さの調整がイマイチなんだよな~と、これを正しい長さに繋ぐことが出来れば!
少しずつ変えることで解決できるかも!
そう思い込もうとしていた。

これまでも不自由はあったけれど、少しずつ良くなっている! と、思い込もうとしていた。

でもね、なんか変だよな~とは薄々
ただ 『まっさか、そんなわけないよね~』 と、認めないようにしていたのだけれど

今回の糸の場合、さすがにコレっぽっちの開口では



困った時の 箕輪センセのブログ
たしか ごく最近、ろくろ式の織り機の調整をしている記事を見たような・・・
ありました。 ありがたや~ 2月27日・3月21日のブログ、二回にわたって懇切丁寧に

やっぱりね~、コレ  では

 

ろくろ・綜絖 みんな固定した状態で、綜絖の穴の位置・・低すぎませんか?



解りにくいけれど
手前の一本  フロントビームとバックビームに、真っ直ぐ糸を張ってみた。
で、綜絖の穴を通した糸との差が1センチ以上はあるのって・・

                  この位置を調整するとなると、ココでしょうか?
                                                

この辺りは素人が手を出すところでない  プロが調整して固定してあるものだ
勝手にそう思い込んでいたのだけれど・・・。。。

このままでは途方に暮れているばかりで、せっかくの織り機が飾り物になりそう

このシッカリ結ばれた、この紐を 解いて結び直すしかないのか?
ワタシが、自分で

困った




ポチッ と 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへにほんブログ村


コメント (23)   この記事についてブログを書く
« 生き延びた?!・・・ 経糸。 | トップ | 織り機! そのご…。 »
最近の画像もっと見る

23 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
親ろくろ。 (いゆみ。)
2015-05-19 08:35:00
はじめまして。
沖縄で織りに従事している いゆみ と申します。

お役にたてるかわかりませんが・・・

まずは、親ろくろと柏子木の間のロープの長さを調整してみてください。
その時は、タイアップロープはほどき、4枚の綜絖枠の上部三ヶ所くらいをロープでまとめ、適正な高さをあらかじめ確定させた状態で調整してみてください。

すいません。文章では説明が難しいものですね。
失礼しました。 (いゆみ)
2015-05-19 08:54:01
はじめましてでは、ありませんでした(^_^;)
元の位置をマークして解く (落葉松)
2015-05-19 09:11:25
いゆみさんが仰るように、都合のいい位置になるように結び直すといいかも。
自分の織り機なんだから自分が使いやすいように、自分でいじってみなければ、織り機と仲良くなれないよね。

今結んである紐の結び位置がわかるようにマークして解いてみる。
いいと思う位置で結びなおしてみる。
開口してみる。
良ければ、それで行く。
ダメなら元の紐の元の位置で結び直す。

その上で、基本、メーカー出荷状態でいいはずなので、増野織り機に電話して話してみる。

いや、増野織り機に電話する方が先かな。

ワタシ、ベビーウルフはほとんど壊してるに近いようないじり方をしてるけど、ろくろは仕組みが今一つわからないのね。

綜絖枠を吊る位置を変えて壊れるようなものでもないだろうし、メーカーが国内なんだから、いざとなればパーツはいくらでも揃えられるし、指導もしてもらえるよね。
ましてろくろは使ってる方も多い事だし。

この記事を見て、コメント入れてくれる人も多いかもよ(^^)


★いゆみさん (kyoko)
2015-05-19 16:41:27
ご無沙汰いたしております。
そして、再びのアドバイス ありがとうございます<m(__)m>

はい、文章でよく解りました。
やはり、親ろくろのロープの長さを調整するべきですよね。
この機会に、タイアップロープもシステムコードに変えてしまおうと
今日、注文してしまいました。
ちょっと纏まった時間が取れないので、日を改めて
気合いを入れて、取り組むことにします。

ところで、以前アドバイスを頂いたのは麻糸のことでしたが
実はその扱いにくい麻糸、今回もまた使っている…。。。
呆れてやってください。懲りないヤツなんです(^_^;)
★落葉松さん (kyoko)
2015-05-19 16:54:02
いまだ、こんなことで悩んでいるなんて・・呆れるでしょ(汗

織り機を手に入れた時、先々のことを考えて
最初に増野織機さんとコンタクトを取ろうかとも思ったんだけれど
直接購入したわけではないし・・・なんて躊躇って今日に至るvv

うん、ろくろを繋ぐロープを調整すればいいんだろうってのは分かっているんだけど
解くのだって困難そうな、見事な結束を見ると
こんな風に結べるんかいっ! てね(=_=)

この先使い続ける以上は、自分で何でも調整できないといけないんだろうけれど…。。。

う~~ん、気合い入れて挑戦してみます(^_^;)
ああ、やっぱり (落葉松)
2015-05-19 18:31:58
そんな気がしたの、購入者じゃないからって遠慮してるんじゃないかなって。

最近購入されたものを、持ち主(購入者)から直接譲り受けたんだから、その旨伝えてちゃんとサポートを受けた方がいいと思う、というか受けるべきだと思う。

事情が伝われば、メーカーなら自分とこの織り機を使うユーザーとして応対するはずだし、しなければならないと思うから。
織り機と縁があるまで、毎日のように眺めたメーカーのHPだもの、メールでも電話でもしてみるといいと思うよ。
なんなら元の持ち主さんに、メーカーに声掛けしてもらうもありだと思う。

せっかくユーザーになったんだから、織り機とも、メーカーとも仲良しになれればいいよね。


慣れるまでは。 (いゆみ)
2015-05-20 10:58:36
織り機の調整も大変だとは思いますが、慣れたら、ちょちょいのちょい!になりますよ(^^)

私は 織り機や織り糸 のトラブル回避や解決も楽しみながら織ってます。
★落葉松さん (kyoko)
2015-05-20 14:21:29
いや、そんなに遠慮深かったり謙虚だったりはしないけど^^;
なんとなく連絡をしそびれていた! ってか
差し迫っての必要性が無かったんだろね。
取り敢えずの不都合は、みんな自分の無知のせい…あれU+2048
あら、アタシってば、随分と謙虚じゃないの(笑)

織り機屋さんには、直接連絡を取ってみます。
★いゆみさん (kyoko)
2015-05-20 14:27:13
いやぁ~、いつになったらその域まで行けるのか(・_・;
その前に、年の方が…(笑)

楽しくトントン出来たと思うと、次は大失敗(泪
そんな繰り返しでも、少しは進歩しているのかしら?
これからも、アドバイスをどうぞヨロシクよろしく(^人^)
いっそシステムコードに替えちゃえば? (minowanaoko )
2015-05-20 16:38:53
こんにちは!箕輪です。
はじめてお邪魔したので事情はよくわかっていませんが、踏み木をつるす紐も含め、いっそまるごとシステムコード(イタリアンコードともいう)に替えちゃったらいかがですが?
システムコードとペグなら、東京手織機とか稲垣機料とか三葉トレーディングとか金の羊とか値段の比較までわかりませんが、どこでも単品で扱っています。

コメントを投稿

手織り」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事