◇日々是、ジョイトイ。

   思うまま。 望むまま。 本能のまま。

■ 奥田民生 / ポールマッカートニー&三兄弟

2013-05-28 | 【奥田民生/UC/電大】

5/28 (火)。

ポールマッカートニー&ウイングスの「ROCKSHOW」。

地球三兄弟の「ここほれ三兄弟 at Zepp DiverCity Tokyo」。

無事フラゲで届きました~。
が、今日と明日は観られません~。
残念!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ 週末気分

2013-05-25 | 【Weblog】

5/25 (土)。

もう日付が変ってしまったけれど
昨日(5/24)は午後から時間ができたので、既にフライングで週末気分。
ベイエリアで海を眺めながら勝手にひとりアコギ股旅。

観客は「サッポロ黒ラベル」くん。
キミだけは、ワタシを裏切らないね(笑)。


ギターも足も、美味しそうな色になってきた(笑)。
毎年5月になると、足はポッキー焼け。


ホントは潮風とか直射日光とか
ギターには良くないんでしょうなぁ。

でもいい。 気持ちいいし。
「臨港パーク」は大好きな場所のひとつ。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

■ 奥田民生 / サッポロ黒ラベル新CMメイキング

2013-05-24 | 【奥田民生/UC/電大】

5/24 (金)。

サッポロビール「サッポロ生ビール黒ラベル」のCM「大人エレベーター」シリーズ第1­5弾CMの放送が23日に始まった。前回に続き今回のCMでは、メーンキャラクターの­俳優・妻夫木聡に加え、小説家でタレントのリリー・フランキー、シンガー・ソングライ­ターの奥田民生、斉藤和義が登場。4人での歌と演奏を初披露した。CMは、架空の「大­人エレベーター」に乗り込んだ妻夫木が、フロア数に応じた年齢の大人たちに出会い、同­商品を味わいながら「大人」というテーマについて本音で語り合う内容。「純粋さって失­われていくものだと思いますか?」との妻夫木の質問に、「失われてるでしょ。計算..­.しますよ」と奥田。深すぎる回答が見どころだ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ ポール・マッカートニー&ウイングス ライヴ映画「ロックショウ(仮)」DVD / Blu-ray発売(5/22追記)

2013-05-22 | 【音】

【5/22追記】
5/22(水)。

「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」にて、5/30(木)までの上映延長が決定。
http://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/009/TNPI2000J01.do

・5/22(水):18:50~
・5/23(木):18:50~
・5/24(金):18:30, 24:00, 26:50~
・5/25(土):18:30, 24:00, 26:50~
・5/26(日):18:15~
・5/27(月):18:30~
・5/28(火):18:30~
・5/29(水):18:30~
・5/30(木):20:00~

----------

【5/9追記】
5/9(木)。

5/17の劇場上映チケット取りました。
すげー楽しみ! うっしっし!

あっ。
ポール側の意向で、Tシャツ付きの初回限定盤の発売は中止になったようですね。

----------

【4/19追記】
4/19(金)。

国内上映館発表。
5/16(木)、17(金)TOHOシネマズ系全国22館。
六本木ヒルズ、西宮OS、のみ 1週間上映。
http://www.yamaha-mv.co.jp/paulmccartney/rockshow/

----------

【4/10追記】
4/10(水)。

28曲収録の完全版でした!
発売日は 5/29(水)日本先行発売!

・35mmオリジナルフィルムからのレストア映像と、5.1chリマスターサウンドによるDVD/Blu-ray化。
・1980年当時はカットされた7曲を含む、初の完全版作品。
・大ヒット曲、「007死ぬのは奴らだ」「バンド・オン・ザ・ラン」「幸せのノック」「心のラヴ・ソング」「あの娘におせっかい」「ハイ・ハイ・ハイ」「マイ・ラヴ」「ジェット」等を含む全28曲。
・ビートルズの名曲、「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」「ブラック・バード」「イエスタデイ」もライヴ演奏。
・ボーナス特典映像「A Very Lovely Party」収録。
・ハードブック・カヴァー&豪華32pブックレット仕様。
・日本語訳詞字幕付き
・『ロックショウ』オリジナル限定Tシャツ付きDVD/Blu-rayバージョンも販売。

【楽天ブックス DVD】
■【送料無料】ロックショウ(仮) [ ポール・マッカートニー&ウイングス ] ¥3,544 (25% OFF)

【楽天ブックス Bru-ray】
■【送料無料】ロックショウ(仮)【Blu-ray】 [ ポール・マッカートニー&ウイングス ] ¥4,331 (25% OFF)

----------

【amazon DVD】
■ロックショウ(仮) [DVD] ¥3,497 (26% OFF)

【amazon Blu-ray】
■ロックショウ(仮) [Blu-ray] ¥4,274 (26% OFF)


[収録曲]
01. ヴィーナス・アンド・マース/ロック・ショー/ジェット
02. レット・ミー・ロール・イット
03. 遥か昔のエジプト精神
04. メディシン・ジャー
05. メイビー・アイム・アメイズド
06. コール・ミー・バック・アゲイン *
07. レディ・マドンナ *
08. ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード *
09. 007死ぬのは奴らだ
10. ピカソの遺言 *
11. リチャード・コーリー *
12. ブルーバード
13. 夢の人
14. ブラック・バード *
15. イエスタデイ
16. 幸せのアンサー
17. 磁石屋とチタン男
18. ゴー・ナウ
19. マイ・ラヴ *
20. あの娘におせっかい
21. 幸せのノック
22. やすらぎの時
23. 心のラヴ・ソング
24. 愛の証し
25. ワインカラーの少女
26. バンド・オン・ザ・ラン
27. ハイ・ハイ・ハイ
28. ソイリー

----------

ライブCDのリマスター盤も出ます。
ライブアルバム『U.S.A.ライヴ!!』リマスター
1.スーパー・デラックス・エディション
3SHM-CD+1DVD 7000セット完全生産限定盤 UCCO-90226 税込18,000円
ボーナスCDは「ライヴ・アット・カウ・パレス」8曲の未発表音源
ボーナスDVDはTVドキュメンタリー「Wings Over The World」



【楽天ブックス】
■【送料無料】ウイングス・オーヴァー・アメリカ(スーパー・デラックス・エディション CD+DVD) [... ¥18,000

【amazon】
■ウイングス・オーヴァー・アメリカ 【スーパー・デラックス・エディション】 \14,604(19%OFF)


2.通常盤 2SHM-CD:UCCO-3046~7 税込3,800円


【楽天ブックス】
■【送料無料】ウイングス・オーヴァー・アメリカ [ ポール・マッカートニー&ウイングス ] 

【amazon】
■ウイングス・オーヴァー・アメリカ


3.LP盤 国内発売はなし。

----------

3/15 (金)。

【ポール・マッカートニー&ウイングスの歴史的コンサート・フィルム映画が遂にBD&DVDでリリース!】
5/22 発売。(5/29に変更)

いろんな事が甦りますなー。
このツアーのライヴレコード『ウイングス・オーヴァー・アメリカ』なんて、それこそ擦り切れるまで聴いたなー。
ポールだけじゃなく、ライヴバンドとしての「ウイングス」が凄かった。
今はもう、奥さんだったリンダも、天才肌のギタリスト、ジミー・マッカロクも亡くなってしまったけれど。。

ポール・マッカートニー: ヴォーカル、ベース、ギター、キーボード
デニー・レイン: ギター、ヴォーカル、キーボード、ベース
ジミー・マッカロク: ギター、ヴォーカル、ベース
ジョー・イングリッシュ: ドラムス
そしてキーボードのリンダ・マッカートニー

このライヴ映画「ROCK SHOW」も観に行きました。(日本1981年公開)
日本公開だけ完全版(通常公開より7曲多い)だったやつ。
ポールが日本公演で入国の際に大麻所持で捕まって
ライヴが中止になったお詫びの意味を込めての完全版、なんて言われてた。
ほんとかどうか、わからないですけれども。

ライヴ映像は1976年のツアー。
今から37年前のライヴだけれど、
2013年の今、このまんま再演してくれても大満足でシビレル、クオリティー。
ジョー・イングリッシュとポールのリズム隊がライヴバンド・ウイングスをドライブ。
デニー・レインはメンバーの入れ替えが激しかったウイングスの中核。
民生バンドの斎藤有太みたいな存在。

1976年って、これを読んでる方は、まだまだ生まれていなかった人も大勢いらっしゃるのでは??
当時ワタシは中学生で
「ウイングス(ポール・マッカートニーだったかな?)」のファンクラブに入ってました。
あの頃は「フィルムコンサート」っていうのが頻繁にあって、よく一人で見に行ってたな。
「ビートルズ」関連のフィルムコンサートだと
年上のおねぃさん達が、スクリーンに映し出されるビートルズに向かって黄色い声援。
というか、金切り声を張り上げまくって、まさしくビートルマニアの様相で失神(!)したりしてました。
正直、いたいけな中学生のワタシには刺激が強すぎる光景でしたなぁー。ぶっちゃけ怖かった(笑)。
そんな想い出も。

映画公開の1981年は高校生。
甘酸っぱい青春ど真ん中でしたな(笑)。



これは買います。
本当にいろんなコトが甦って、甘酸っぱさで胸が詰まりそうですけれども(笑)。

----------

ポール・マッカートニー&ウイングスの歴史的コンサート・フィルム映画が遂にブルーレイ&DVDでリリース!

●ビートルズ解散をした後2枚のソロ・アルバム発表したポール・マッカートニーが1971年に結成したポール・マッカートニー&ウイングス。
アルバム『ワイルド・ライフ』『レッド・ローズ・スピードウェイ』で着実にバンドの基礎を固めっていった後『バンド・オン・ザ・ラン』が全米、全英ともに1位となる。
さらにライヴ・ステージを意識したアルバム『ヴィーナス・アンド・マース』も全米、全英ともにナンバーワンを獲得。
そして翌年『スピード・オブ・サウンド』を引っ提げ1976年5月から6月にかけて行われた全米ツアーでは31回の公演で60万人もの観客動員数を記録。
ツアータイトルを題名にしたライヴ盤『ウイングス・オーヴァー・アメリカ』は当時常識外れの3枚組LPとして発表された。

●本作は"ウイングス・オーヴァー・アメリカ"から間違いなくウイングスの絶頂期を捉えたコンサート・フィルム。
6月10日の公演を中心に5月25日、6月22日、6月23日のステージを収録、1980年に映画『ロックショウ』としても公開された。
1975年暮れと1980年1月の来日公演中止というウイングス未体験だった日本のロック・ファンにとって大きなプレゼントとなるものだった。

●アルバム『ヴィーナス・アンド・マース』のオープニング同様、「ヴィーナス・アンド・マース~ロックショウ」さらに「ジェット」と続く圧巻のメドレーから始まり、
「007/死ぬのは奴らだ」「あの娘におせっかい」「バンド・オン・ザ・ラン」「心のラヴ・ソング」などウイングス数々のヒット曲に加えビートルズ・ナンバー「イエスタデイ」も披露。
ビートルズ/ウイングス・ファンにとってこれ以上ない映像作品であり、歴史的なコンサート・フィルム映画。

●ハードブック・カヴァー&豪華40pブックレット仕様を予定。
●日本盤のみ企画盤、オリジナルTシャツ付きボックスを初回数量限定生産盤で発売。

※全国の劇場で上映予定

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

■ 奥田民生 / 5月18日「GREENROOM FESTIVAL @横浜赤レンガ」出演(5/19追記)

2013-05-19 | 【奥田民生/UC/電大】

【5/19追記】
5/19(日)。

昨日(5/18)横浜赤レンガで行われた「GREENROOM FESTIVAL '13」

エレキで弾き語り。
でも、写真の「VOX APACHE」は、ステージでは使用しなかったそうです。



セトリはコメント欄に。

----------

【4/20追記】
4/20(土)。

タイムテーブルが発表になりました。
民生は 5/18(土) 18:00~19:00
http://greenroom.jp/timetable/

----------

3/1 (金)。

5/18(土)、横浜赤レンガ地区野外特設会場で行われる
「GREENROOM FESTIVAL '13」に 奥田民生 出演決定!

開催日程:2013年5月18日(土)・5月19日(日)
開催時間:12:00 開場・13:00 開演~21:00 終演
開催場所:赤レンガ地区野外特設会場
後援: 横浜市文化観光局
企画・制作: GREENROOM FESTIVAL実行委員会
主催: GREENROOM FESTIVAL実行委員会

チケット発売中
・波割先行受付:2/16日(土)12:00 ~ 3/7(木)18:00
・1日券 (通常料金:9,000円)→ 7,300円
・2日通し券(通常料金:16,000円) → 13,000円

http://greenroom.jp/

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

■ 朝だ。。

2013-05-19 | 【Weblog】

5/19 (日)。

ハギさんのギルド(左)とワタシのモーリス(右)。

もう無理。
死んだ。。

ハギさん、お世話になりました。ありがとう。
あの後、路上で関口さんのパフォーマンスは果てしなく続き。。(笑)。
本当に自転車で帰れたのでしょうか??
是非、安否確認をお願いします。。

よしのさん、よーこさん、も大丈夫だったかね??
体調崩してないと良いけれど。。

ワタシはタクシーに乗ったところから記憶がありません。
たどり着いたら、もう朝の6時過ぎだ。。
寒くて頭が割れそうに痛みます。。
呑み過ぎにもほどがある。。 死んだー。。
でも、楽しかった! また29日にね!

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

■ ポール・マッカートニー&ウイングス「ROCKSHOW」

2013-05-18 | 【音】

5/17 (金)。

もう日付は変って18日になってしまったけれど。
17日に観て来ました。
ポール・マッカートニー&ウイングスのライブ映画「ロックショウ」。

いやー、懐かしい!
いやー、かっこいい!

1976年のライブフィルムで日本では1981年に公開だったかな?
有楽町のテアトル東京で観た記憶が甦ってきました。
いろいろあった。 あの頃は(笑)。

ジョー・イングリッシュのドラムがいい!

デニー・レインはウイングスの核になったマルチプレイヤー。
だけど、地味(笑)。

若くして逝った、天才肌のギタリスト、ジミー・マカロック。
ウイングス、マカロック、と言ったら、ギブソンのSGサウンド!

ポールの愛妻だった(1998年没)、リンダ。
リンダ・イーストマン。
イーストマン・コダック社のお嬢様でしたね。

そして言わずと知れたポール・マッカートニー。
弾むランニングベースがかっこいい!
ライブの1/3くらいはピアノも演奏。
勿論、ギターもお手の物。

本当に懐かしく、楽しい2時間半でした。
帰りは「世界の山ちゃん」で手羽先つまんで祝杯。
一緒に観た、高校時代の同級生と昔話&ギター談義で盛り上がりました。

楽しい一日でした。
感謝!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

■ Fender USA Stratocaster 1977

2013-05-16 | 【音】

5/16 (木)。

25年以上押入れの肥しにしていたギターを引っ張り出しました。
1977年製のフェンダーUSA・ストラトキャスター。

さすがに。
購入当時の面影は無く。。ほとんど「粗大ゴミ」になっていました(笑)。
25年以上という歳月は、モノをゴミに変えますな(笑)。
ちゃんと使っていれば、一応ヴィンテージで今でも20万円前後の価値があったのに。
もったいないコトしたなぁ~。

それでもまあ、ゴシゴシ磨いて、弦を張って。
サビたネジを交換したりして。
なんとか音が鳴ように復帰させましたよ。
ラージヘッドのオンボロなオールド・ストラト。
いーじゃないですか。

ピックガードを鼈甲に変えたら
またそれなりに良い味が出るんじゃないだろうか、などとも。
いろいろいじって遊びましょう。
ちょっと楽しい。 んふっ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ 御茶ノ水 経由 水道橋

2013-05-15 | 【Weblog】

5/14 (火)。

本日(5/14)もG党先輩のお世話になって
巨人応援@水道橋東京ドーム。

でも今日は、御茶ノ水で途中下車して
楽器屋さんを廻りましたとさ。


イシバシ、クロサワ、下倉、ets...。

いましたよ。
Taylor のアコギ。
気になっている Taylor GS mini。


ちょっと試奏させてもらったのだけれど
フルサイズと遜色ないくらい、スカっと抜けの良い音量で鳴りました。

「USED」であること。 TOPの木目が気に入らなかったこと。
それらがなかったら、衝動買いでカード出してたかも。
危ない、アブナイ。。(笑)。

でも何だろう。
凄くバランスの良いサイズと音鳴りのギターなのだけれど
「創り」としては、ワタシが所有している「TF/MORRIS」のほうが良いような気がします。
75年製くらい(?)の初期モデルでポジション・マークも「キャッツアイ」のレアモデルのモーリス。
TFシリーズはハンドメイドのギターだし。

やっぱり、アレですな。
まず、持っているモノを活用しないと、ね(笑)。
77年製のフェンダーUSA・ストラトキャスターもあるんだから
まずは、それを弾きましょう(笑)。

それでも、すごく気持ちの良い接客をしていただいたので
小物をチラチラ買いました。


そんで、ドームに入る前に、早速プシュッ。


今日は闘橙ユニホームの配布日だったので
オレンジ・ユニも頂いて(来場者全員にプレゼントです)


一時は良い雰囲気にもなりましたが。。


【巨人 3 - 5 ロッテ】で負けてしまいました。。
5回裏、一気に畳み掛けて大量点に繋げられなかったコトが響きました。。
個人的には、2011年以来の観戦敗戦で残念!

でもまあ、開幕戦以来の東京ドーム。
音楽もスポーツも「LIVE」「生観戦」が一番。
やっぱり楽しい時間を過ごさせていただいて
呑んだお酒は2.5リットル。

また次の機会も、楽しませていただこうと思っております。
ありがとうございました!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ 奥田民生 / 512 OT48歳

2013-05-12 | 【奥田民生/UC/電大】

5/12 (日)。

奥田民生くん、48歳の誕生日おめでとうございます!
グッズの発売情報ばっかりじゃなくて
ニューアルバムの発売情報を首を長ぁ~くして、待っていますよ。
これからも良い音楽を!

そして 512組のみなさん
誕生日おめでとうございます。
ありがとうございます。

ワタシもまたひとつ大人エレベーターを登りました。
桜はあと何回見られるでしょうか(笑)。
健康第一。 まあ、そんな歳です。

コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

■ 奥田民生 / 矢野顕子 忌野清志郎を歌うツアー2013 ゲスト出演

2013-05-11 | 【奥田民生/UC/電大】

【5/11追記】
5/11(土)。

ライブに参加された みゆさん が
民生セットリストをコメント欄に記してくださいました。
ありがとうございました!m(__)m

----------

1/3 (木)。

5/11(土)大阪・フェスティバルホールで行われる
矢野顕子さんのライブにゲスト出演するようです。

元日告知で、特別先行も始まっていたんですね。

5/11 矢野顕子
忌野清志郎を歌うツアー2013 ゲスト:奥田民生
開演/18:00
料金/全席指定 6,800円
チケット発売日/2013年1月27日(日)
お問い合わせ/キョードー大阪 06-7732-8888
http://www.festivalhall.jp/program.html?day=2013-05-11

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

■ 奥田民生 / 5月2日『忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー 日本武道館 Love&Peace』出演(5/8追記)

2013-05-08 | 【奥田民生/UC/電大】

【5/8追記】
5/8(水)。

地上波OA!
■ 5/18(土)27:10~29:10
フジテレビ「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー日本武道館 Love&Peace 2013年5月2日」

----------

【5/2追記】
5/2(木)。

今宵は武道館にて
『忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー 日本武道館 Love&Peace』。

民生セトリはコメント欄へ。

----------

2/10 (日)。

『忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー 日本武道館 Love&Peace 2013年5月2日』
OPEN17:00 START18:00 前売り¥8,800
チケット一般発売日:2013年3月5日(火)10:00~ 各プレイガイドにて
お問い合わせ:ソーゴー東京 03-3405-9999 (月-土 12:00~13:00/16:00~19:00 ※日曜・祝日を除く)

忌野清志郎 Band are...
小倉博和(Guitar) 斎藤有太(Keyboards) TOKIE(Bass) Dr.kyOn(Keyboards) 古田たかし(Drums)

【出演】※五十音順
泉谷しげる/奥田民生/細野晴臣+坂本龍一 with 青葉市子/細美武士(the HIATUS)/真心ブラザーズ/
増子直純(怒髪天)/ムッシュかまやつ&浜崎貴司/矢野顕子 and more...
http://www.kiyoshiro.co.jp/news/index.html

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

■ 阿部義晴 / 「R」「G」「B」企画INTERVIEW WEB MAGAZINE『阿部ちゃんと海』

2013-05-08 | 【奥田民生/UC/電大】

5/8 (水)。

阿部義晴のソロ3部作「R」「G」「B」リリース企画、
MUSICA 鹿野 淳氏とINTERVIEW WEB MAGAZINE発刊!
本日、第1弾「R」発売と共に"阿部ちゃんと海『R』編"Vol.1更新!
http://www.smallerrecordings.com/rgb/
※次回は5/15(水)更新予定!



【amazon】
■ 阿部義晴 / R

【楽天ブックス』
■【送料無料】R [ 阿部義晴 ]

----------

【試聴】
「2.SUN SET SUN」とか、ユニコーン@阿部・民ハモリで聴けたら、気持ち良さそうですね!

【1.RGBOP 試聴】


【2.SUN SET SUN 試聴】


【3.Round & High 試聴】


【4.チャイム 試聴】

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■ Taylor GS Mini

2013-05-06 | 【音】

5/6 (祝月)。

老後の趣味として(笑)
ミニギターが欲しいなぁ。。なんて思ったりして。
今更ドレットノートも大袈裟だし、なんて。

で、プロギタリストの西海孝くんに相談メールしてみたら
テイラーのミニを薦めてくれた。

そんで今日も西海くんと一緒に呑んでたら午前3時になりました。
ハギさん!午前1時くらいにTELしたのに寝てたねー(笑)。
また一緒に呑みましょう!

で、ちょいとネットで「テイラー・ミニ」を調べてみたら
なるほど! ミニとは思えない音が鳴ってる!
西海くんからいろいろ教えてもらったのだけれど
テイラーのギターって、ギター製作機械も自社管理していて
個体差のバラツキも少ないらしい。
実際仕上げのフィニッシュも綺麗なんですよね。テイラーって。
ちなみに、西海くんが弾いているこのギターもテイラーです。


まあ、ワタシなんかには「宝の持ち腐れ」になりそうだけれども
このクオリティーの(ミニ)ギターが、ネットで安く買うと5万円代で買えるって凄いね!

あー。 気持ちが動いた! 欲しい!
でも、冷静に考えれば、まずはハギさんとこに置いてあるモーリスを持ち帰って弾けよ!
って話しですね。
(一応)ヴィンテージのモーリスを弾き倒して、それが物足りなくなってから、テイラー考えろよ!と(笑)。

うーん。 しかし。 そうは言っても欲しいですわ。 このミニギター。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

■ 奥田民生 / 「JAPAN JAM 2013」出演(5/4追記)

2013-05-04 | 【奥田民生/UC/電大】

【5/4追記】
5/4(祝土)。



「JAPAN JAM 2013」
奥田民生+岸田繁+伊藤大地で新バンド??
「サンフジンズ」

産婦人科の医師、って設定のコスプレなんでしょうか。

そして演奏楽曲。
9曲中、4曲がオリジナルの新曲だったそうです。
ってか、この三人でしばらくバンドとして(地球三兄弟みたいに)活動するということでしょうか!?

セトリはコメント欄へ。

----------

【4/22追記】
4/22(月)。

民生のセッション・ゲストは
岸田繁(くるり)に決定。

----------

【3/30追記】
3/30(金)。

民生の出演は 5月4日(土・祝)。

----------

3/7 (木)。

5/3(金・祝) / 4(土・祝)
新木場 STUDIO COASTで開催される「JAPAN JAM 2013」に、ホストアーティストとして出演。

出演日、その他出演アーティストは後日発表。
http://japanjam.jp/

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加