◇日々是、ジョイトイ。

   思うまま。 望むまま。 本能のまま。

■ 清原和博 / 彼の為の場所(動画)

2008-09-30 | 【野球】


9/29(月)。 @西武ドーム。

自身の本拠地最終ゲームでありながら、
清原和博の花道の為に、多くの時間と催しを設けてくれた西武ライオンズの懐の深さ。

「ON」 の後、イニシャルだけで通じる球界のスターは 「KK」 だけ。
その 「KK」 二人が在籍していた 読売巨人軍 は 彼ら二人に・・
いや。 そもそも 「ON」 にだって・・。

 
 

ファーストベースを踏みしめて。  ライトスタンドに深々と一礼。
この日、立つことが出来なかった、打席をならして・・ 最後の一礼。
『525本の本塁打の半分以上がライオンズのユニホームを着て打ったものだから』

胴上げはマウンドではなく、1塁ベースの横で。
花束を贈ってくれた 渡辺監督 とともに築いた 西武黄金時代。
その場所は、紛れも無く 清原和博の場所 だった。
1987年。 日本シリーズ第6戦。
巨人を倒して日本一となる目前に、この場所で流した涙を想い出したでしょうか。

『ラスト前が西武球場で運命的なものを感じました。
 一番かわいがってもらった先輩に送り出してもらって。
 夢を追いかけ巨人に行ったけど、西武ファンの方は帰ってくるたび温かい声援をくれた。
 ジーンと来ました』


 
 

ありがとう、キヨ。
人間味あふれる 清原和博選手 を応援してきた日々は、とても楽しいものだった。
今までさんざん泣かされたけれど、今日も久しぶりに球場で涙が溢れた。

「KK」 が引退し、 「王さん」 が勇退してしまう今年。。

この先、球場で 「選手の為に」 涙を流すことなんてあるのだろうか?
そこまで思い入れの持てる 選手 が現れるだろうか?


23(+3)年間 お疲れ様でした。

いよいよ、明日。

【4番・清原】 の。
キヨらしい “華” のある 一発 を。
ファンみんなが、待っています。

---------------


◆ ウォームアップ
 (・52秒 ・wmv)


◆ フリーバッティング
 (・1分 ・wmv)


◆ 西武・清原の軌跡
 (・52秒 ・wmv)


◆ セレモニー
 (・6分51秒 ・wmv)
コメント

■ 清原和博 / カウントダウン

2008-09-28 | 【野球】


9/28(日)。 vs 西武。 @西武ドーム。
7 - 2 と5点リードの8回。 先頭打者として代打登場。



  1. ストレート 141km/h 真中中央 空振り
  2. ストレート 141km/h 真中高目 ボール
  3. ストレート 140km/h 真中中央 空振り
  4. ストレート 141km/h 外角高目 空振り三振

 


7回2死 からネクストで待機。
この時点で、球場のボルテージは最高潮に。。
そのままチェンジで、7回には打席が回らず、8回の先頭打者へ。

敵・味方 双方のファンから大声援。

ストレートのチカラ勝負。 フルスイング!!
三振の結果にも満足感を漂わせ・・ ヘルメットを取ってスタンドに挨拶。。

さあ、キヨの現役はあと2試合。
明日の関東最終試合。 キヨ応援に行ってきます。

なんだかもう。 今から胸が締め付けられます。。
コメント

■ 桑田真澄 / 引退試合(動画)

2008-09-24 | 【桑田真澄】


9/23(祝)。
快晴の 越谷市民球場。  超満員になった 越谷市民球場。

乙女と駆けつけた 越谷市民球場。
本日は 桑田真澄投手 の 引退試合。


 

試合前の桑田投手。
パイレーツの練習用ユニに身を包み、3塁側グラウンドで身体をほぐした後、ブルペンへ。

 

もう、プロの球は投げられない  と言っていた桑田投手ですが、
初めてこんな近くで、こんなアングルから見たその投球は、小気味の良いキレのあるモノ。
キャッチャーを(右打者の)アウトローに構えさせて、ビシビシビシっ!


ゲームでは、当然 先発。
相変わらずの綺麗なフォーム。 ただし、しっかりとしたワインドアップは無し。
これは 清原選手へのバッティングピッチャー をした時と同じです。




2イニングを投げたあとは、公約通りに“野手”として、まずは外野の守備位置へ。
トリッキー な ファインキャッチ で ファンサービス!
グラブを後ろから回して、股間でキャッチ(笑)。

センター。 ライト。 レフト。  数度あった守備機会も軽やかに。
フェンス越しにファンとハイタッチしたり、ボールを投げ込んでプレゼントしたり。



 

8回には 十八番(オハコ) のショートの守備位置へ。
本職顔負けの身のこなしで、華麗なランニングスローも披露。



バッティングでは、なんと、デットボールを当てられて出塁・・
が、やっぱり 「打ち直し」 ってコトでファンサービス(笑)。

バッティングも。 走塁も。   当然。 勿論。 手抜き無し。

This is MASUMI KUWATA !   This is BASEBALL !   これぞ “心の野球” です。





サヨナラ勝ちの大団円の後には、両軍選手から 胴上げを。
実は、落とされてしまってカナーリ痛そうでした。。  トホホ。。



23(+3)年間、お疲れ様。。  本当に、ありがとう。。   背番号18・桑田真澄投手。。
最後は 桑田投手が大好きな “イマジン” が流れる中、場内一周。。

『いずれまたユニホームを着て、若い人たちと汗まみれ泥まみれになって戦いたい。
 それまでしっかり勉強してきます』




ウチから越谷市民球場までは、往復5時間。   日帰りのプチ遠征。
疲れたけれども、行けてよかった。

時折、ウルっと来そうになる瞬間があったけれども・・ 湿っぽいのは似合わない。
本日は、楽しい一日。  楽しむ為の、一日。

さあ、桑田くんの野球人生ネクスト・ステージ。 どんな選択肢を選ぶのでしょう。
大学に進学して教職免許の取得??

彼は選手を 「駒」 として使う監督ではなく、「育成」 ができる(であろう)貴重な人材。

野球界の未来を担う若人達に、 心の野球 を伝えて欲しい。

---------------

デジカメのショボイ動画を少し。
本当に楽しかった、今日の流れをダイジェスト。


◆ 入り待ち
 (・23秒 ・wmv)


◆ ブルペン
 (・1分 27秒 ・wmv)


◆ バッティング
 (・28秒 ・wmv)


◆ 最後の投球
 (・1分 13秒 ・wmv)


◆ 胴上げ
 (・20秒 ・wmv)


◆ 場内一周
 (・1分 12秒 ・wmv)


◆ 出待ち
 (・28秒 ・wmv)
コメント (6)

■ 清原和博 / 落とされ三振

2008-09-21 | 【野球】




9/21(日)。
vs 日ハム。 @京セラドーム。

5 - 10 とビハインドの 9回裏。
1死1塁で代打のコール。


昨日、今日と、乙女が京セラドームに駆けつけているのだけれど、本日は予定時間をオーバーして観戦するもタイムアップで8回に次の目的地(大阪城ホール)へ移動。残念ながらキヨの打席を見ることが出来ず。。

22安打 を打たれ、
3時間47分 もかかった敗戦ゲーム。。

嗚呼、無常。。




5-1 で リードしている時には良かったんだけれど。。



  1. ストレート 143km/h 真中低目 ボール
  2. ストレート 142km/h 内角中央 空振り
  3. カットボール 133km/h 外角高目 空振り
  4. カットボール 133km/h 外角低目 空振り三振

 
 


5 - 10 と逆転された展開の中、最後に変化球でかわされ・・

“真っ直ぐで勝負せんかいっ!” って感じで 仏頂面。   くすっ。
コメント

■ 16年ぶりの9連勝! / GIANTS

2008-09-20 | 【巨人】


9/20(土)。

【巨人 9 - 1 阪神】 (観戦成績 17勝 13敗)

G党先輩のお誘いを受けて、予定していなかった 天王山の G - T 戦 に EXTRA参戦。

ドーム最終戦 の 10/9 への参戦が困難になったので、
結果的に、本日がワタシの 今季ラスト・ドーム になる予定。

---------------

いやいやいやいや。
ジャイアンツらしい、一発攻勢で激勝!
自分の中での区切りのゲーム。  楽しい時間を過ごさせていただきました。



不安定だった、先発両投手の立ち上がり。
凌いだ、内海・ジャイアンツ。  凌げなかった、下柳・タイガース。
共にランナーを背負った、1.2.回の攻防が、今日のゲームの全てだったのかもしれません。

この3連戦は、いわゆる  【天王山】
実数発表・入場者数も新記録の超満員!
例年、開幕戦と最終戦しかリードをとらない 応援団長 も 満を持して 必勝リード!



んんんんん~。 気持ちの良い9連勝!!  ゲーム差 1 !!
勝利の ビッグフラッグ を被り、お立ち台の3人 (ラミ・シンノスケ・内海) に賞賛の嵐を。

Yes, We Can!!

 
 

ついひと月前までは 「クライマックス進出でOK」 だったジャイアンツ。
現状、立場は逆転。 クライマックス進出で・・ と考えているのは首位のタイガースではあるまいか。

金本。
あきらかに オカシイ でしょう。
攻守ともに、まったく足が付いていかない。。
どこかに、何かが、あるでしょう。

連続フルイニング出場 の記録があるから、外せない。 代走も送れない。
最悪、4番を外せるか?

きっと、それもできないでしょう。
英断無きまま、 クライマックス進出で・・ というベクトルに向かって行くような気がします。

そしてジャイアンツ。  この3連戦はいただいた。
たとえ明日負けたとしても、クライマックスに向けて 【巨人強し】 のイメージを 虎 に叩き込んだ。

でもでも、しかし・・
実のところ  【裏・天王山】 は、明後日からの vs 広島 4連戦 である気がするのです。
今季苦手の 鯉 相手に 1勝 3敗 の大苦戦を・・ 本気で心配してしまうのでした(笑)。。
コメント

■ 清原和博 / ラスト・スカイマーク

2008-09-18 | 【野球】


9/18(木)。 vs ホークス。

現役最後の スカイマーク・スタジアム。

7 - 1 でリードの 8回裏。 1死から大歓声に迎えられて代打登場。

打席に入る前にヘルメットを取って一礼。
ヘルメット裏に書かれた文字に目を落として。
仰木監督の言葉が脳裏に浮かんだでしょうか。。

 



  1. ストレート - 内角高目 ファール
  2. ストレート - 内角高目 空振り
  3. ストレート - 内角高目 ボール
  4. ストレート - 内角中央 ボール
  5. ストレート - 外角高目 ファール
  6. ストレート - 内角高目 空振り三振

フルスイング!
今一度ヘルメットを脱ぎ、一礼して打席を後に。。
少し、スタンドに目をやって。  万感の想いか。。

『この球場で(左ひざの)ケガもした。
 でもクルーンから逆転サヨナラ満塁ホームランも打ったし、
 サヨナラの日本記録 (サヨナラ安打20本、サヨナラ本塁打12本) も作れた。
 いい思い出しかない』


 
 

ファールの感じが悪くなかったので期待したんですが。。

最後のスカイマーク・スタジアム。 願わくば、快打が欲しかった。。
ファーストベースを踏ませてあげたかった。。

土曜日からは、京セラドーム4連戦。
低目にストレートが来たら、捕らえられる気がします。

頑張れ! 清原和博!!
コメント (2)

■ 200本安打

2008-09-18 | 【野球】


イチロー が 8年連続200本安打 を達成しましたね。

メジャーでの8年連続200本安打は、
ウイリー・キーラー選手によって達成されて(1894~1901)以来
107年ぶり、史上2人目の大記録。

で、イチローが現れなければ、日本人の9割以上の人が
その名前を知らずに終わったであろう ウイリー・キーラー

実はこの人。。
安打数意外にも、メジャーリーグに対して大きなインパクトを与えた選手なのでした。

身長162センチ、体重64キロと小柄なキーラー選手の “売り” は
「俊足」 と 「セーフティー・バント」。

基本、打席では バント でカットしながら、失投を待って ヒット 狙い。
粘って粘って、投手には20~30球も投げさせる。

・・そうなんです。
当時はまだ 【スリーバント失敗=三振】 のルールが無かったんです。

試合時間短縮と、このキーラー戦法への対策として(?)
1902年から、 「スリーバント失敗=三振」 のルールが出来ました。

それに伴い(?)キーラーの連続200本安打の記録も途切れてしまったのでした。
コメント

■ ふじ丸 と にっぽん丸

2008-09-17 | 【Weblog】


大さん橋 に客船が二隻入港していたので寄ってみた。



向かって右。 ベイブリッジ側 に 【ふじ丸】。
向かって左。 赤レンガ倉庫側 に 【にっぽん丸】 でした。

---------------

■ ふじ丸
  ・総トン数 23,235トン
  ・全長 167m
  ・全幅 24m
  ・乗客定員 600名
  ・乗組員 130人




ほどなく、ランチクルーズに出ていた 【ROYAL WING】 が帰港し、
それと入れ替わりに 【ふじ丸】 は仙台行きのチャーター・クルーズに出航していきました。




紙テープの舞う出航。
メランコリック。 ロマンティック。  いやー、趣があるものです。。




ちょっと切ない旅立ちだとしたら・・ 余韻が残りすぎて辛いなぁ。。
自分だったら、堪えられそうにありません。。

---------------

■ にっぽん丸
  ・総トン数 21,907トン
  ・全長 166.6m
  ・全幅 24m
  ・乗客定員 532名
  ・乗組員 190人




こちらは今夜19:00の出航。
函館に向けて 「秋の味覚函館・大船渡クルーズ」 だそうです。



美味しい旅なんでしょうなぁ~。 じゅるっ。   羨ましい!!



にっぽん丸が、次回 大さん橋 に寄るのは 21日。



両船とも良い旅を!  いってらっしゃい!
コメント (2)

■ 港で休日

2008-09-15 | 【Weblog】


14日の 大さん橋 は まるで シャボン玉ホリデー(笑)。
イベントで設置された シャボン玉マシーン (風力でシャボンを噴出す) が
ワラワラ と シャボン玉 を海風に乗せて、運びます。

 


横浜大飯店でバイキング を食べた後、
神奈川県民ホール で行われた 藤井フミヤ の ツアーファイナル・ライブ に向かった 乙女 と
ライブ終了後に再び合流。

大さん橋上 の 【SUBZERO CAFE】 で のんびり、ゆったり。
デッキチェアーに腰を沈めて、ビールとウインナー、ポップコーン、etc.. で
海を眺めながら、夕暮れを待ちます。

 



 

【ROYAL WING】 の帰港 と MM21の夜景 を見届けたら、赤レンガ倉庫 まで お散歩。

 

ガッツリ 【ダイナマイトコーン(ぶどう)】 と
サックリ 【馬車道アイス(特選ミルク)】 を奢ってもらって、本日の食べ収め。

 

帰途は、最終便の 【シーバス】 に乗って、横浜ベイクォーター まで 海上を プチ・クルージング。
MM21(ぷかり桟橋) に寄るので、赤レンガから横浜駅東口(横浜ベイクォーター)までは、
20分程度のアクセス。  ちょっと揺れるけれど、車よりも 海上ルート が、また新鮮。

 

穏やかな一日。
よく食べ。 よく呑み。  たくさん楽しんだ、良い休日でありました。
コメント (2)

■ オーダー・バイキング / 横浜大飯店

2008-09-14 | 【食】


【中華街・横浜大飯店】 で 【食べ放題・オーダーバイキング】 。

乙女が予約してくれていた、開店11:00AM。
10:30AMには、予約していないお客さん達の行列がシッカリと。。
【モンドセレクション金賞】 を取っているお店ということで、人気も高いご様子。

100種類ほどのメニュー (広東・上海・四川・北京) から、
オーダー式の食べ放題バイキング。

B1(80席)・2F(80席)・3F(100席)・の3Fに案内していただいて、
さあ、お腹いっぱい、中華ランチといきましょう。

 
 


   前菜の ゆで海老 は プリプリ。



   香港風フカヒレスープ とか クラゲ とか。
   乙女は 上海風のフカヒレスープを。  香港風の方がアッサリかな。
   クラゲ は 微妙。。  次回訪れる機会があってもリピートは無し。

 

   皮カリカリの 香港焼き豚 に 表サクサク、中トロリの チーズ春巻き
   この二品は予想以上に美味でした。

 

   小籠包 と 中国野菜のあっさり炒め

 

   北京ダック は おかわりを。  くすっ。
   美味しかったです。 食べ放題で 北京ダック がいただければ、贅沢は言いません(笑)。



   フカヒレ入り包みシューマイ と 鶏肉のカシューナッツ炒め。 

 

   八宝菜 と デザートの 杏仁プリン
   八宝菜には少しお酢をたらして。 杏仁プリンは おかわりしたいくらい美味しかった~。

 


写真を撮り忘れてしまったけれど、
一人前を、乙女とシェアした ねぎぞば も美味しかった!
お腹の中の最後のすき間を埋めて、満腹になりました。  ゲプッ。

冷たい烏龍茶とお水はセルフ。
コールド・デザート (杏仁プリン等) もセルフで取ってきます。

暖かいお茶 (烏龍茶・鉄観音茶・普洱茶・茉莉花茶・桂花茶) はポットで無料サービス。

時間無制限。   税込み・¥2,480.-
コストパフォーマンス高いです!  週末は、予約がマスト。
是非また、今回食べ逃したメニューを食しに再訪したい。

ごちそうさま。

---------------

■ 横浜大飯店 / 横浜中華街

神奈川県横浜市中区山下町154
TEL : 045-641-0001

営業時間 / 11:00~21:30 (入場20:10まで/L.O. 20:50)

定休日 / 無休
コメント   トラックバック (1)

■ 浜なし

2008-09-11 | 【食】


【浜なし】 をいただいた。

浜なし っていうのは かながわ名産100選 にも入っている ブランド梨。

横浜市内で栽培・収穫。
で、この梨は市場に流出しないんですよ。

スーパーや果物屋さんでは買えず、
農家や直売所でしか買うことができない、ちょっとしたレア商品。

お味は まろやか・ジューシーで甘アマ。。

さあ。
一晩ひやして、明日ガブリといただきます!

楽しみです。  ごちそうさま!
コメント

■ 清原和博 / スペシャルサイト・男の花道

2008-09-10 | 【野球】


昨日・今日 (9日・10日) と
風邪による発熱の影響でベンチを外れているキヨですが
オリックス公式サイト内に

◆ 清原和博 スペシャルサイト “男の花道” が開設されました。

10月1日の引退セレモニーまで、あと3週間。。
ギリギリの体調なのでしょうが、なんとか  “男の花道” を完走していただきたい。

がんばれ、清原和博!
コメント (2)

■ 清原和博 / ショートゴロ

2008-09-06 | 【野球】


9/6(土)。 vs 西武。 @京セラドーム。

1 - 7 とビハインドの9回裏。 1死ランナー無しで代打登場。


   1. ストレート 149km/h 内角高目 空振り
   2. ストレート 148km/h 真中低目 ショートゴロ

 


打ち損じ。。
ちょっと コネて しまいました。  残念。。
コメント

■ ボルトと勝負!

2008-09-06 | 【Weblog】


【世紀の欽ちゃん走り】 で 全人類のドギモを抜いた ウサイン・ボルト。

生で見たら、どんだけ 速いんでしょうねぇ~。。

ボルト選手の契約メーカー PUMA が、
人類最速の男と対決のチャンスをくれました。
ちゃんと ボルト選手 が走るんですよ。
コレ、いつ撮ったんでしょう?

最初はルールがわからず、フライング。。
んでも、スタート方法が理解できたら、2回のチャレンジで ボルト選手 に勝てました(笑)。

“00:09:60”   ライトニング!  です!   くすっ。


◆ ARE YOU READY TO TAKE HIM ON? / PUMA 
コメント

■ 清原和博 / @仙台

2008-09-04 | 【野球】


9/4(木)。 vs 楽天。 @クリネックススタジアム。

3 - 6 とリードの8回表。 先頭打者で代打登場。

  1. スライダー 121km/h 真中低目 ボール
  2. ストレート 142km/h 外角高目 見逃しストライク
  3. スライダー 123km/h 外角中央 ボール
  4. ストレート 142km/h 真中高目 空振り
  5. ストレート 144km/h 内角中央 ファール
  6. ストレート 144km/h 内角高目 空振り三振

 

本日はストレートに遅れ気味で三振。。

 


試合前には、野村監督に挨拶に出向き、談笑。


『お世話になりました。 ありがとうございました』

球界の大先輩にちょっと緊張(笑)。
コメント