断章、特に経済的なテーマ

暇つぶしに、徒然思うこと。
あと、書き癖をつけようということで。
とりあえず、日銀で公表されている資料を題材に。

"International Aspects of Current Monetary Policy" (1)

2016-04-21 22:24:07 | MMT & SFC
またしばらく、間があいてしもた。。。。 先日までWrayの論文から大雑把な粗訳を(著者に無断で)やっていたのだが、 また今度も、しばらく同じような感じで、粗訳を やってみようと思う。 さて、前から言っている通りで、 MMTは基本的には、自由変動相場制を支持している。これは単に 固定相場制か変動相場制のどちらのほうが有利か、というような話なのではなくて 「主権貨幣sovereign money」 . . . 本文を読む
コメント

The Development and reform of the modern international monetary system の話(8)

2016-04-02 23:13:21 | MMT & SFC
中途半端に数ページ残ってしまったので、 これをやっつけて、今日はおしまい。 ここで展開されている国際清算同盟の話は MMTの考え方とはだいぶかけ離れているが、 しかし、ユーロ体制を批判するときの視座は ここで展開された清算同盟の必要条件を ユーロ銀行が全く満たしていない、という点に求められてもいる。 今振り返ってみると、この後、2000年代に入ってからWrayの議論は 結局のところ、ほとんど開 . . . 本文を読む
コメント