Inspiring

スキーの中心地★東京神田★より
ワンゲルスポーツのスタッフがお届けするBlog。
現在は月曜日と金曜日更新予定です。

“ド定番の何が悪い?!”の巻-2021/2022 LINE-

2021年04月26日 | 人気です ! !

皆さんもご存知のとおり、
東京都は三度目の緊急事態宣言下にあります。

今回こそは、
グググっと感染者数が減少して事態が収束へと向かうことを
祈るばかりです。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


感染予防対策をしっかりしていただきまして、ちょっとだけ
お出かけを自粛していただくだけで、状況はかなり好転する
のではないかと思われますので、

緊急事態宣言下にない地域の皆さんにもご協力いただきまして、
何とかこの窮地を乗り越えていきましょう。

(ちなみに、ワタクシどもワンゲルスポーツは、感染予防対策バッチリで、
 ゴールデンウィーク期間中も通常どおり営業する予定でございますぅ)


まあ、「スキーどころの話じゃない」とおっしゃる方も
いらっしゃるかと思いますが、これもワタクシの仕事で
ございますがゆえ、しばしお付き合い下さいませ。

本日のタイトルです。

『“ド定番の何が悪い?!”の巻』

サブタイトルどおり、
-2021/2022 LINE-から、

ワタクシの独断と偏見だけでもって、
気になるモデルをピックアップしてご紹介。

まずは、
→先シーズンもスマッシュヒットした、
超軽量オールマウンテン・フリーライディングモデル

【VISION 98】…今季はデザインチェンジね。

実績十分・評価上々のオールコンディションで使うことができる
このスキーは、買いそびれてしまった方がいらっしゃったようです
ので、今季こそは超速でご予約下さい。

次は、
→これまた、シーズン終盤瞬く間に完売してしまった、
強い浮力とキレ感を併せ持つフリーライドモデル、

【SAKANA】…コチラもデザインチェンジ。

「こんな太さなのにグルーミングバーンでは“カービングスキー?」
的なターンフィーリングを味わうことができる、少々不思議かつ
非常に面白いフリーライドモデルです。

最後の3本目は、かなり個人的な趣味でのご紹介。
→先シーズンモデルからデザインチェンジということ
なんですが、これ、カッコイイですよね?欲しくなりますよね?

【CHRONIC】…このデザインがたまりませぇん。

パークやハーフパイプでも遊ぶことができるオールマウンテン・
フリーライディングモデルは、とにかくこの一台を山に持って
上がれば、もうそれで十分という高い満足感を得ることができます。

ワタクシも若いころはねぇ、
→こんなマネ事をして遊んでたこともあるんですが、
この前もお話ししましたとおり、もう危なくて危なくて…。

ま、このスキー、飛ばなくても、滑ることだけでもエラくご機嫌
なので、“個人的”には超オススメなんですけどねぇ。

ザザザァ~っと、書き連ねてしまいましたが、
各モデルの「どんな感じなのぉ」的な詳細を知りたぁいという方は、
どうぞお気軽にワタクシまでご連絡下さい。
(全部乗ってますんで、チャチャっとお答えしまぁす。)

『“LINE”て、いいスキーばっかだなぁ(^^♪』

Staff TETSU

この記事についてブログを書く
« “今年こそ手に入れるべき一本... | トップ | 今年は5月29日(土)と30日(日)... »