Inspiring

スキーの中心地★東京神田★より
ワンゲルスポーツのスタッフがお届けするBlog。
現在は月曜日と金曜日更新予定です。

BOOTSソールの摩耗にご注意下さい。

2022年08月12日 | お知らせでございます。

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

大雨や地震の被害に遭われていらっしゃる皆様に、
心よりお見舞いを申し上げます。



季節は立秋を過ぎましたが、
まだまだしばらくは暑さが続きそうです。

皆様どうかご自愛くださいませ。




さて、
あと3ヶ月もすると、
ウィンターシーズンです。

もうすぐです。


そこで、スキーシーズン突入前に、
当BLOGをご覧の皆様の、
ご所有されていらっしゃるSKI BOOTSの
ソール面を一度ご確認なさられますことを
お奨め致します。

と申しますのも、
前シーズンまでにご使用されていらした間に、
雪上以外の場所を歩行された場合などにより、
BOOTSソールのかかと面が摩耗し、
その摩耗の程度が大きいと、
スキーのBINDINGSにうまくBOOTSを履くことが
出来なくなる恐れがあります。

ただ、BOOTSのかかと部分が、
ラバーパーツで製造されているBOOTSでは、
多くの場合、そのラバーパーツを交換すれば、
改善することができることも多いです。

弊社では、弊社として累計販売数がとても多い
FT 社  の代表的モデルのDROP KICK系SHELL型(=FT ORIGINAL SHELL 型)
用のヒールラバーソールの交換用パーツは、今のところ可能な限り在庫をしています。

弊社ホームページ→ FT BOOTS コーナー

その他、
ブランドに関わらず、
お持ちのBOOTSをご確認頂き、
BOOTSソールの摩耗がかなり進んでいらっしゃるようでしたら、
スキーシーズン到来前にご対応をされておいたほうが
望ましいかも知れません。

おわかりになられないことがございましたら、
お電話にてお気軽にお問い合わせ下さいませ。

TEL 03-3293-0491

ワンゲルスポーツ
スタッフ一同


どうぞ良い週末を。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする