Inspiring

スキーの中心地★東京神田★より
ワンゲルスポーツのスタッフがお届けするBlog。
現在は月曜日と金曜日更新予定です。

良く売れていますよ!~ヘルメット~

2019年02月22日 | これ、イイ感じです!!

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。



ヘルメットが大変お得なお値段になりました!



多彩なバリエーションとスペシャルな価格でお待ちしております。
詳しくは弊社ホームページにて→コチラ ←クリック 

ご注文は簡単便利な

オンラインショップからもどうぞ!

STAFF masa

 


Skinetさんの動画。

2019年01月21日 | これ、イイ感じです!!



皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。


北国ではやや荒れ模様のお天気が続いたようですが、
その分お山での雪のコンディションは最高のようですね。

今週中頃以降には、全国的に降雪がある予報で、
平地でも積雪の可能性のある予報が出ているようですので、
該当される地域の皆様は、どうぞお気を付けくださいませ。


さてさて本日のご案内は、
ご存知の方も多くいらっしゃるかも知れませんが、
現在Skinetさんにて公開されていらっしゃる動画
(SKIGRAPHICさんに付録されていた過去映像)が
なんだかとってもいい感じなので、
もしご存知ない方は、イメージトレーニングを兼ねて
ご覧になられてみてはいかがでしょうか?


コチラです→ SKINET TV 


スタッフY


品薄商品のご案内 その2

2018年07月13日 | これ、イイ感じです!!


皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

豪雨の被害に遭われていらっしゃる地域皆様の、
できるだけ早い復旧・復興をお祈り申し上げます。



さて、本日のご案内は、
6月より、これまで '19 NEW MODEL のご注文を承り、
弊社在庫内での受注可能数、およびメーカーさんの余剰在庫数を鑑み、
かなり品薄となってきているSKISのご案内です。

それはコチラ↓
ROSSIGNOL DEMO ALPHA Ti LTD(R22PLATE付)



VOLKL RACE TIGER W.C. SL-D



NORDICA Dobermann SLR RB FDT



DYNASTER SPEED MASTER SL (R22PLATE付)



BLIZZARD FIREBIRD  SRC



LINE   SAKANA


上記のモデルは、弊社としてのご注文お受付可能数が
かなり少なくなって来ておりますのと、なおかつメーカーさんの
余剰在庫もほとんどなくなってきているようですので、
候補に挙げられていらっしゃる方は、なるべくお早目がよろしいかと存じます。

その他にも、ID ONE さん、BLASTRACKさん、
FISCHERさん、ATOMICさん等でも、機種・サイズによりましては、
少ない(一部受注不可のサイズもあり)モデルがございます。


ご参考までに。


スタッフY


“まだまだ…滑る”の巻-キレを守る-

2018年02月28日 | これ、イイ感じです!!

春が近づいています。

だがしかし、リアルスキーヤーの皆さんはお構いなし。

そりゃもう、シーズン真っ盛りなワケでございまして、
雪が良かろうと悪かろうと知ったことじゃないですよね??


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


そうは言いましても、季節が進めば、
雪の質は徐々に悪くなり、スキーの滑りが悪くなってきたり…。

その時々に合わせたWAXを塗っていただくのも大切なことなんですが、
それとともに意外と忘れがちなのが、、、

というところからの本日のタイトル。


『“まだまだ…滑る”の巻』


サブタイトル-キレを守る-から想像していただけることがあるはず。

皆さん、滑走面には“エッジ”も含まれるのですよ。

もの凄くバリが出ていたり、錆びが出ていたりしませんか?

シーズン初めから良い状態の硬い雪を好んで滑られた方。
あなたのスキーのエッジはささくれ立っているかもしれません。

シーズン初めからかなりの日数を滑り、スキーをほったらかしにしている方。
あなたのスキーのエッジはサビサビのザラザラではありませんか?

くすんでしまったエッジ、ザラザラ・ガリガリしたエッジではシャープで
気持ちの良いターン弧を描くことはできませんよ。

WAXを頑張ってかけていただいているそこのあなた。

その情熱を少しだけでもいいので、
エッジを綺麗にすることに傾けていただけないでしょうか。

ということで、ご用意しております。

WAXブランド《スウィックス》さんの


“消しゴム”???

いやいや、、、


やっぱ、消しゴム???

違うってば。

【コンビガムストーン】

消しゴム感覚で使うことができるエッジの錆び落とし。

エッジの“輝き”を取り戻すことは“キレ”を取り戻すということ!!

※1.ひどいサビは灰色の荒目でザックリと取ってから、
   白色の細目で磨くと効果抜群!!

※2.エッジの“角”に当てて擦るのはNGです。丸まってしまいます。
   滑走面側・サイドエッジ側からそれぞれを磨きましょう!!
    (力いっぱいゴシゴシやらなくても大丈夫ですよ)

これから先のシーズン。
雪が多くの水分を含んできます。

滑り終わり、しっかりと水気を取り除き乾燥させなければ、
スキーのエッジはあっという間に錆びてしまいます。

「それは困るわ」という方、ひとつ持っておけばいいじゃないですか。

(もちろん、バリバリにバリが立っちゃってる人も持っといた方がいいよ)



『道具を大切にしないと、バチが当たるぞ(笑)』

Staff TETSU


ハイセンスな遊び心!

2018年02月15日 | これ、イイ感じです!!

皆様こんにちは。

いつもInspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。
厳しい寒さの東京・神田です。

本日ですがこんな事がありました。

SINANO「FREE-FAST」ご購入頂いたお客様からこんなご依頼がありました!


↑イエロー

↑ピンク

上記の2セットと、別途グリップをご購入下さり、


※出来上がったのはこのような感じです!

※上下左右非対称
非常に「ハイセンスな遊び心」を感じた逸品でした!
ご用命誠にありがとうございました。

ワンゲルスポーツではこのような事もご対応させて頂きます!

ご注文・お問い合わせはお気軽にお電話にて!

ワンゲルスポーツ→03-3293-0491までどうぞ!

STAFF masa


“カウントダウンタイマー作動!!”の巻-ATOMIC REDSTER-

2017年12月12日 | これ、イイ感じです!!
寒い。。。

冬ですから寒いのは当たり前。

とは申しましても、
湿気のなさがよりいっそう寒さ感を強くプッシュアップ。

今晩もコタツに首まで浸かってそのまま寝てしまいそうな予感。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


12月に入りまして、週末の混雑具合に拍車がかかってきたかな。
在庫の動き方を見ていると、ドンドコ目減りしていくモノがある。

なに?

というところからの本日のタイトル。


『“カウントダウンタイマー作動!!”の巻』


サブタイトルでお分かりのとおり-ATOMIC REDSTER-に関すること。

ただね、アトミックのスキーやらブーツは“REDSTER”ってお名前が
ついているモノが多い。

なんなの?

まあ、そう焦らずに。

⇒決まり?!なんで。

今シーズン

⇒このモデル【REDSTER S9i】は、

どこのお店に行っても、

⇒ということになっているはず。

デモモデルが8年ぶりにフルモデルチェンジということを受けて、
抜群の注目度とともに抜群の試乗評価が後押しとなり、


秋を前にメーカー在庫完売。。。

(近年登場のデモモデルの中では最も早い時期の在庫完売??)

タイトルにおける“カウントダウンタイマー作動”が対象とするモデル。

ワタクシどもワンゲルスポーツの店頭在庫も、もの凄く“希薄”だったりする。

お察しのとおり、
この【REDSTER S9i】なんだけど、
実はタイトルにしているにもかかわらず“本題”ではなかったりして…。


じゃ、手早くいくよ。


⇒先シーズンまで、
 アトミックさんは長らくこの《Double Deck》構造のスキーを展開。

2010シーズンにデビューして早8年。

ついに、
いよいよ、
前述のとおり、全く新しい【REDSTER】が投入された。
(“i”ってつくモデルは日本用のだよ)

“本題”からズレないように。。。

で、

今までアトミックといえば【BLUESTER DEMO】みたいな、、、

そんで、

フォルクルなら、

【PLATINUM SD】

ついでに、

ロシニョールであれば、

【DEMO ALPHA R21】

ことのオマケに、

オガサカを加えれば、

【TC-S*】

このあたりのハイスペックな能力を持つスキー、
それも“古い”のを乗っている方は、、、

即刻、使用を中止しなさぁ~い!!!(冗談のような本気)


あのね、軽くないですよ。

どちらかといえばズッシリしてるかも。

だがしかし、
“あっちの黒い方”はトップモデルらしくない軽快な操作性が売り。

でも、それを良しとしない人々がいるワケです!!(ワタクシもその一人)


度肝を抜く発言。



ワタクシ、実は、本音を申し上げますと、


⇒こっち【REDSTER S9】をオススメしたいのです!!!

もう一度言いますよ。

軽くないですよ。はっきりと言って重さはある。

だかしかし、
雪面にさらっとコンタクトする感覚と速いけど難しさを感じさせない
リバンウンド力が、シャープで安定感のあるターン弧を描き出す。


ホントに申し訳ございません。。。

今まで言い出せなかった。

【REDSTER S9i】をどうしようかとお悩みのそこのアナタ。

今一度、“ワタクシ”にご相談下さい。


『“赤い方”…「アイツ、分かってるな」ってな感じ。』

Staff TETSU

“時代の流れ…?!”の巻-おすすめグローブ-

2017年11月15日 | これ、イイ感じです!!
平日も、、、忙しいのです。

ですので、ワタクシ、ご無沙汰してしまいました。

久方ぶりの登場ではございますが、
“ご挨拶まで…”ということで本日は失礼します。













というのは冗談でございます。


いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


今日も何やら終日バタバタしておりまして、
立ったり座ったりといった感じでございましたので、
モロモロ端折らさせていただきましての本日のタイトルでございます。


『“時代の流れ…?!”の巻』


まあ、サブタイトルどおり“グローブ”のお話なんですが、


⇒このグリップが大好きな方、、、必要ないかなぁ。

ちなみに、
ワタクシもこのグリップを愛用しておりましたが、
グローブを替えたことにより、現在は“なし”のモノを使用
しております。

理由は明確!!

“なし”のモノであっても、
小指・薬指部分の安定感が十分に得られると感じたからです。

(※あくまでも個人的な見解ですので、そうとは限りませんけどね)


で、何の話だったっけ?

あぁ、グローブね。

昨今、
急激に使用率が上がっている“タイプ”、知っていますよね?

「何が何でもポール(ストック)に“アレ”がついていないと嫌だ」
という方には無理にはオススメしませんが、


ロイシュ【LOBSTER】

とか、


⇒これまたロイシュ旧モデル【RS MITTEN】

さらには、

トーバート【FINGER3-LE】

やら、


⇒こちらもトーバート旧モデル【FINGER3+i】

などなどを、
自ら使用している身と致しましては強くおすすめしたいのです。

あっ!! 心配ご無用ですよ。

指が3本もしくは4本まとまっている部分は内部では独立していますので、
それぞれの指の動きが妨げられることは一切ございません!!


自由度はそのままに、
一方ではポールグリップを握る指が安定しますので、
ストックワークが思いのままになるようなならないような…。

とりあえず、
5本指タイプの同等グレードのモノと比べた場合、
暖かさは間違いなく3本指タイプやミトンタイプの方が“上”です。

今週末、まずは手を入れに来てみてはいかがでしょうか。

『手放せなくなると思う、、、マジで!!』

Staff TETSU

凍結などに。

2017年11月13日 | これ、イイ感じです!!


皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

今週は、全国いたるところで雪が降りそうですね。
気温の下がる地域の皆様は、道路の凍結などにご注意くださいませ。


さてさて本日は、
昨シーズン当ブログでもご案内して好評でありました、
スキーの表面等に雪が凍結した状態で付着するのを
予防する便利な製品のご案内です。

それはコチラ↓
 


 

WAXメーカーのDOMINATOR (ドミネーター)社から発売されている
製品名「TOP SECRET = トップ シークレット」です。

せっかく軽いスキーをご使用になられても、
凍結等によりスキー表面に雪がいっぱい付いてしまったら、
必然的に重量が増してしまいますよね。

そんな個所には、
あらかじめこのトップシークレットを吹き付けて、
柔らかい布等でのばして、5分ぐらい乾かしてからご使用されればOKです。

バックカントリースキーヤー様からは、
もう必需品的な存在として広まってきているそうですし、
ゲレンデスキーヤー様にももちろん便利にご使用いただける製品です。

まだお持ちでいらっしゃらない方は、
今季ぜひいちどご使用になられてみられてはいかがでしょうか。


価格もリーズナブルですょ。


詳しくは弊社ホームページ→  WAX 関連コーナーへどうぞ。


スタッフY



コストパフォーマンスに優れた伸縮POLES !!

2017年11月02日 | これ、イイ感じです!!


皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

本日も全国よりたくさんのお客様にご利用を戴き、
たいへんありがとうございました。


さて本日のご案内はコチラ↓です。

     

低価格でありながら軽快なストックワークをサポートしてくれる、
コスパに優れた伸縮(100~123cm)ポール SINANO社の 「FREE M =フリーエム」

やや細身のグリップが装着されているので、
少し手の小さめの方でもとっても使いやすいポールです。

実は私(平均的なグローブだと、Sだとちょっとだけ小さいかな~と感じ、Mだとすこ~しだけ大きいかなぁ~っと感じるぐらいの手の大きさです。)
はとても好きなグリップ形状です。

ストックのお買い替えをご検討の方は、
ぜひ候補に入れられてみられてはいかがでしょうか。

詳しくは弊社ホームページ POLES コーナーへどうぞ。

スタッフY

様々な雪面コンディション・バーン状況に。

2017年10月19日 | これ、イイ感じです!!

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

全国のお山では雪になったところも多いそうで、
群馬県の丸沼高原スキー場さんでも降雪があったようですょ。


さてさて本日のご案内でございますが、
おかげさまで弊社では、今期はいつにも増して
SKIS&BOOTSがとってもよーく売れているのですが、

その中でも、
ゲレンデクルージングからプチ・サイドカントリー(非圧雪地)まで、
多目的に対応してくれるスキーの人気が急上昇中です。


代表的なモデルとしては↓コチラ


SALOMON XDR 88 Ti


SALOMON XDR 84 Ti



ROSSIGNOL EXPERIENCE 84 HD KONECT

上記の3アイテムがとっても人気。

サイドカントリーへの対応力を高めるために、
スキーのプロポーションとしてはちょっと太めです。

シチュエーションのイメージは、
コチラをどうぞ→ SALOMON さんの YOU TUBE 動画 にて。


詳しくは弊社ホームページの↓へ

SALOMON SKIS コーナー(←弊社ホームページにも動画がございます。)

ROSSIGNOL SKIS
コーナー


この冬、
貴方のスキーコレクションに新しい1ページを加えられてはいかがでしょうか?

在庫が少なくなってきておりますので、どうぞお早目に。


スタッフY

中身は同じSKIです。

2017年10月17日 | これ、イイ感じです!!

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

昨日ほどではありませんが、
寒さ継続中の東京・神田です。

さてさて、本日のご案内はコチラ↓

     

レディース中級様向けSKIで、
昨年も早くに売り切れた超軽量モデルのELAN社 DELGHT シリーズで、

今年は、CAHRM(チャーム=左)とMAGIC(マジック=右)というモデルです。

この二つのSKIは、付属されるBindingがほんの少しだけ違いますが、
SKIの中身は同じです。

ですのでこの2機種は乗り味は一緒で、
軽ル~いスキーでありながら、しっかりとした雪面コンタクトを
楽しめて、なおかつ一日中楽々スキーを楽しみたい!
という女性スキーヤー様にとってもお奨めです。

CHARMは日本からのリクエストデザインで、
MAGICはワールドワイドのデザイン。

どちらを選ぶかは、その方のお好みしだい。

今年も早くに売り切れが予想されますので、
どうぞお早めに。

弊社ホームページ ELAN コーナー

弊社ホームページ上の、MAGICの計測重量は後日掲載させて頂く予定ですが、前述の通り付属BindingがCHARMと異なりますのと、
個体差による微妙な誤差が生じる場合もございますので、ご承知おきのほどを宜しくお願い申し上げます。


スタッフY




いろいろな用途に。

2017年10月05日 | これ、イイ感じです!!

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

お山からは初冠雪のお知らせが届き始めていますね。
東京もちょっぴり肌寒いです。
週末はいったん気温がやや上昇するようですので、
皆様寒暖の差で体調を崩されませぬようご用心下さいませ。

さてさて本日のご案内はコチラ↓



SALOMONさんから出ている 短か~いSKIS
その名も SHORT MAX (ショートマックス)
サイズは125cmのみです。
弊社ホームページ⇒ SALOMON SKIS コーナー

このスキーは、ちっちゃいけれど、あなどるなかれ。

超手軽にゲレンデでスキーを楽しむことができるという用途はもちろんのこと、
ちびっ子にコーチングをするスキーヤーさまにも使い易く、
短いからなおさらのこと、中・上級者さまでポジショントレーニングなどにも
応用している方もいらっしゃるとか。

車のトランクにも簡単に収納できますし、
価格もリーズナブル。

便利でとっても楽しいセカンドSKIS !!

お奨めです。

スタッフY

“売り切れ必至??”の巻-2017/2018 ロイシュ-

2017年09月22日 | これ、イイ感じです!!
一雨ごとに気温は落ちていくのか、、、見守りましょう。

10月も間近に迫り、
皆様にご案内さし上げます商品が“これでもか”と続々入荷。


お店の中をあっち行ったりこっち行ったり、
まあ大変な一日でございました。



いつもInspiringをご覧いただき、誠にありがとうございます。


というワケで、今日は手抜きさせていただいても宜しいでしょうか?

というところからの本日のタイトルです。


『“売り切れ必至??”の巻』



このブランドの“あのモデル”

先シーズン、買いそびれた方がかなりいらっしゃるはず。

で、

“そのモデル”が、去年よりも一ヶ月ほど早くお目見え。

(実は、入荷前からすでにご予約が入っていたりして…)

無駄な厚さがないのに、すこぶる暖かくて、
ポールの握り心地も抜群で、不思議なくらい頑丈!!!


イイこと尽くめ。


今シーズンもご用意致しました。


【LECH R-TEX XT LOBSTER】

ホントに文句なしのグローブ。

通常ですと、
ここからクドクドとご説明させていただくことが多いのですが、
基本的に先シーズンモデルから仕様の変更がございませんので、


詳しくは一年ほど前のInspiringをご参照下さいませ。

☆2016.10/18の記事を確認→コチラをどうぞ!!

自分の書いた記事ですから、盗用にはなりませんよ(笑)


『とにかく“つけ心地”がイイ!!』

Staff TETSU

超軽量でありながらも、しっかりしたスキーをお探しの女性に。

2017年09月18日 | これ、イイ感じです!!

皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

朝からグッと気温が上昇した本日の東京・神田です。

今朝、皇居の近くでは、
セミさんがミーンミンミンミンと大~きな声で鳴いていましたょ。


そして、本日の弊社は、
開店と同時からとってもたくさんのお客様がお越し下さり、
お電話での通信販売も全国よりたくさん承りました。

ご利用下さりました皆様、
たいへんありがとうございました。

店内では、ご接客までに少々お待ち頂いたお客様もいらっしゃったかと存じます。

たいへん申し訳ございませんでした。


さてさて本日は、
女性の上~中級者様で、しっかりとした乗り味のSKIでありながら、
軽量のモデルをお探しの方へのご案内です。

その代表的なモデルがコチラ↓


SALOMON社の Woman MAX 12 で、よりお得な'17モデルです。

このモデルは、同じラインナップにあり、
超人気機種のメンズモデルX MAX X12 のレディースバージョン。

レディースシリーズのハイエンドモデルです。

そして、さらに軽量なのがコチラ↓


HEAD社の'18 New モデル EPIC JOY (エピックジョイ)です。

このスキーは、先日当ブログでご案内させて頂いたコチラ (←クリック)とまったく同じ構造でできている製品のレディースバージョン。

このHEAD の構造の詳細につきましては(クリック→) 強くて+スーパーに軽~い にて。

どちらも、レディースハイエンドモデルで軽量なSKIをお探しの方に
とってもお奨めな製品です。


モデル詳細につきましては、
弊社ホームページ SALOMON , HEAD へ GO !


数量に限りがございますので、
お捜しでいらした方は、どうぞお早目に。


スタッフY

新たな技術により、

2017年09月17日 | これ、イイ感じです!!


皆様こんにちは。
Inspiringをご覧下さり誠にありがとうございます。

このたびの台風の被害に遭われていらっしゃる皆様には、
心よりお見舞いを申し上げます。
そして、この後の進路予想に入られていらっしゃる
地域の皆様におかれましては、どうぞご用心下さいませ。



さて本日は、
新たな印刷技術により、
今までにないデザイン表現がされた製品を
ご案内させて頂きます。

それは↓こちら



SINANO社の人気 POLE FREE FAST(フリーファスト)の、カラーデザイン名が
「Snow Wolf= スノーウルフ」です。

POLEシャフトに、
その名の通り、「狼」がデザインされていまして
(ハスキーみたいな、かわいい顔していますけどね)
毛並みまでわかるほど綺麗に表現されています。
  
そして碧い目。

POLEシャフトへこのようにデザインを載せることは
なかなか困難だったそうですが、印刷技術の進歩により
'17-'18モデルのラインナップに新たに加わりました。

ちょっと見る角度を変えて見てみると、↓少し優しい顔に見えるような気が??


とっても綺麗ですよ。

重心位置が上の方(グリップ側)にくる設計により、操作性が良く、
その機能と性能で絶大な人気を誇るSINANO 社 FREE FASTの
新たなデザイン。

いい感じですょ。

詳しくは弊社ホームページ SINANOコーナーへどうぞ。


スタッフ Y