中国ドラマ 独孤伽羅~皇后の願い~ DVD 日語字幕

中国ドラマ 独孤伽羅~皇后の願い~ DVD-BOX 日本語字幕-あらすじネタバレ-最終回まで感想や動画あり!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中国ドラマ 独孤伽羅~皇后の願い~ DVD

2019-05-08 09:47:45 | 独孤伽羅~皇后の願い~

中国ドラマ 独孤伽羅~皇后の願い~ DVD-BOX

 

監督:何澍培

出演:フー・ビンチン、チャン・ダンフォン、シュー・ジェンシー、アン・アン、リー・イーシャオ、イン・ハオミン

言語:中国語

字幕:日本語

ディスク枚数:28(本編28枚 ) 

 

独孤伽羅~皇后の願い~ あらすじ

 

南北朝時代、「独狐を得たものが天下を得る」というお告げを受けた北魏の孝武(こうぶ)帝は将軍・独狐信(どっこしん)の支持の下、長安に都を構えるが、重臣の宇文泰(うぶんたい)に実権を奪われた。それから時が流れ、北周を建国した宇文覚(うぶんかく)が独狐家の狩場を訪れる。彼は権力を増す従兄の宇文護(うぶんご)に対抗すべく、柱国大将軍・独狐信を味方につけようとしていたが……。

 

独孤伽羅(中国ドラマ)最終回結末予想

今回ご紹介しているチャンネル銀河版の中国ドラマ『独孤伽羅』は日本初放送の作品で、ドラマの情報があまり出回っていない状況ですから、クライマックスの詳しい内容は最終回当日までのお楽しみ、という事になります。

ただ、中国の時代劇ドラマは主人公の晩年を描くケースが多くなっていますから、本作の主人公・伽羅が息を引き取るまでの流れを結末に描いていくのでは?と予想しています。

伽羅が亡くなった602年から16年後(618年)に隋の時代が終わり、唐が天下統一を果たしていますので、隋時代の終焉を匂わせるような展開が待っている可能性もありそうですね。

コメント