ぽこぽんかあしゃん迷想日記

ぽん太郎19歳と ぽん子16歳を子育て中かあしゃんの
思いつくまま 迷想日記です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

登紀子さん 行ってきました

2008-06-30 | Weblog
実家の母と

加藤登紀子さんのライブ行ってきました。
今まで行ったことなかったのですが 

『SONGS』

というカバーアルバムを出して の ライブだったので ちょい面白そうだなあ

と。

前にTVで観た 徳永英明さんライブ

が カラオケでおにーちゃん
なら 登紀子さんは

「小料理屋の むっちゃくちゃ 歌の上手いママさんに 歌を聴かせてもらっている(ただし、その間 飲食はできず、じっと聞いていなくてはいけない感じ)」

ってな具合かなあ~なんて 失礼ながら勝手に想像していたのですが
ちょっと違いました


一曲目の 尾崎豊『I LOVE YOU』 がきたときには



どこかの館で捕われの身となり 魔女に呪文をかけられているような…(スミマセン!!)

そんな感じ(嫌な感じではなく、デスヨ!) だったのですが、一度呪文をかけられてしまえば すっかり登紀子さんワールドで 楽しめました~

すごいのは ちゃんと他人の歌を自分のものにしているなあ と 素人ながらに思ったりして。


昔は この よくわからないのですが シャンソン?というのかジャズ? そういうクセのある歌い方が苦手に思うこともあって。

最近だんだん 身に心地よくなってきたような。
大人になってきたってことでしょうかね?






コメント

急ぎで更新(本日2回目)

2008-06-29 | Weblog


ぽこぽん達
寝る前の本

「大きな森の小さな家」を すでに終えておりまして
(けっこう時間がかかった途中で かいけつゾロリ 入ってた)

ただいま 読んでいるのは

『たのしい川べ』


です。

田園の風景 自然の美しさや 心の動きが 丁寧に ゆっくりと描かれているように感じます。
今 世の中、なんにしても 簡潔に淡々と語られることが多くて 言葉数が少なくなってきているような…
心打たれる風景にであった時「むっちゃきれい~」だけじゃない言葉を探したい 

登場人物も魅力的 なんだか 「わかるわかる!」「いるよね~こんなひと!」思いながら
誰かを思ったり、旅の思い出や 友達とのあれこれを思ったり…

ぽん太郎は ヒキガエルがお気に入り
ぽん子は 本自体 ほとんど興味なし(難しい表現が多いものねえ)


本日は雨ですね ここプチ田舎は 土や緑が水を含んだにおいで いっぱいです。
コメント

ハートちゃん 15

2008-06-29 | ぽんこのブログ
(雲の中に消えていくロケットと 小さくなっていく ハートちゃん)
コメント

ぽん子の土産 (携帯より本2日回目の更新)

2008-06-26 | Weblog
学校からの帰り道で

毎日なにかしらの花を摘んできたり 拾ってきたり…

とびきりの笑顔でプレゼントしてくれる



ぽん太郎は 花は摘まない
『せっかく咲いているのにかわいそう』だと。


どちらの気持ちもうれしいナ
コメント

ハートちゃん 1? (携帯より)

2008-06-26 | ぽんこのブログ
ハートちゃん

『いつまでもね』
コメント

平均寿命どのくらい伸びるか(本日2回目の更新)

2008-06-25 | Weblog

家の中に蚊がいて

パソコンしてる間に

足首 やられた

うむむむ…

この 夏が来るたび 蚊のストレス あなどれない

蚊がいなければ 畑仕事も 山のキャンプも 夕方の散歩も 草むらの散策も
世の中に無駄な生物など いないのかもしれないけど

蚊がいなければ ほんの少しストレスが減って
日本の平均寿命はちょっと伸びるかも。


なあんて 考えていて
はた と 気づく


そうだ
どこかの国では
マラリアが無くなれば
小さな子ども達が もっと長生きできる

その国のお母さんには もっともっと切実なことなのだ
コメント

ハートちゃん 13

2008-06-25 | ぽんこのブログ

ハートちゃん

『いつまでもわすれないでね』

スター

『いつまでもわすれないよ』
コメント

ハートちゃん12(携帯より本日2回目の更新)

2008-06-24 | ぽんこのブログ
ハートちゃん

『はいこれもってってよ』

スター『うん』
コメント

ハートちゃん 11 (携帯より)

2008-06-24 | ぽんこのブログ
スター 『バイバイ』
コメント

ハートちゃん 9 だったかな?(携帯より)

2008-06-23 | ぽんこのブログ
ハートちゃん
『そうだ ロケットでいけばいい』
コメント