広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オマーンの失敗・・・W杯アジア一次予選

2004-10-12 | サッカー日本代表
【主審変更で日本に追い風?】(サンスポ)

以前にも話題にしたが、オマーン戦の主審はアジア杯の死闘のヨルダン戦
で前代未聞のPKスポット変更を行ったマレーシアのサレ―氏であった。
しかし、その行為が「日本贔屓」であると判断したオマーンが、主審を変更。
13日の主審は中国の陸俊氏になった。
陸俊氏は日本協会・副会長の小倉氏によれば、日本に友好的な人で逆に
日本にとって追い風となるのでは。。。

…ということらしい。
変更ね…ふぅー良かったぁ。
あの主審が「日本寄り」」だなんて、オマーンは何をみてるんでしょ???
試合を観ていれば、どれだけあの審判が最悪だったかなんて歴然としていたのにねぇ…
とりあえずオマーン日本勝利へいいアシストをありがとう。
オマーン的には「中国」の主審は日本にマイナスに働くとアジア杯から
推測したのだろうね。なんとも安易なお考えで
今審判問題に関しては中国が一番ぴりぴりしてるんだよー>オマーン
まぁ日本に友好でなくて良いので、公平なジャッジをお願いしたい。

さて、昨日オマーンに無事到着した日本代表。
飛行機でも色々あったみたい。
台風で出発の予定が一日遅れになったことで、
関西空港から経由地のUAE・ドバイまでビジネスクラスが確保できず、
年功序列で小野、中田浩、本山、玉田、三都主、加地がエコノミークラスで移動。
さらにドバイからシーブ空港までは全員がエコノミークラスとなった。
大変だなぁ、お疲れサンです。
ってか誰か席譲ってやってくれよぉー!!
今回ばかりは運命の大一番なんだからさぁ
高原さん病にはならないでねー
そう言えばもし、高原が現地合流じゃなくて一緒に移動だったら、
年功序列でエコノミー組だったのかな?
さすがにそれは特別待遇か(苦笑)

現地に到着し、練習を開始した日本代表。
練習試合でひざを痛めていた俊輔も元気に姿をあらわした。
本当に良かった。あっちに着いたら痛さも全然ないらしい。
脅威の回復力!!ってかアドレナリンが出てそうだよ。
とにかく勝利を!頼みます

オマーン・マスカットはやはり蒸し暑いらしい。
日本と比べて10度以上暑くなるらしい。
しかしアウェーは悪いことだけじゃなく、ピッチは芝が短くが走る。
日本の攻撃陣にとってはいい材料だろう。
俊輔&小野&FW陣のスピーディな攻撃で前線を引っ掻き回して欲しいね。
結構、玉ちゃんいけるんでない?(期待

もうどんな試合でもいいよ。
内容なんて構わない。
とにかく勝ってくれればなんでもいいさ。
コメント   この記事についてブログを書く
« 至る所で事件がいっぱい…W杯予選 | トップ | 明日へ―早まる鼓動・・・W杯... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

サッカー日本代表」カテゴリの最新記事