goo

限界です……

靴底が。

年末から右大腿部に違和感があったために、「SKECHERS」をやめて普段履きにしている「KEEN」。


かかと部分。
外側が思い切り減ってますなぁ。マーカーがなくなっとる。


つま先部分。
中央部で蹴りこんでいるもよう。
ちょっと右が強めかな。

うむ、サピネーション(=アンダープロネーション)は起こしてないと思う……。
が、このまま履き続けるのはまずいよな。
warakadoさんに教えてもらったこれ→【『be-walk』シリーズ】が気になる……。


(用語解説参考:「RUNNET」内 ランニング用語辞典「サピネーション」

ちなみに、足の捻転について参考になるブログ記事はこちら。
ICO /「 Fitness Club On-line」内記事:【足の「あおり」 】

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )
« 大阪城公園 11... ぷち体験会@宝... »
 
靴の苦痛からの解放は遠い (warakadoの道楽三昧)
少しお見苦しいが、写真の3足が今履いている靴たち。歩く雰囲気に合わせて適宜換えている。ちなみにインナーは共通だし、乾燥を兼ねて何時も抜いている。また、選択の基準に価格もあり7,000~12,000円を購入の目安にしている。