宮古島のたこ焼のおっさん

宮古島のゴルフと釣りはお任せ

モズク採りに行ってきました。

2013-03-30 11:17:06 | 日記
去年は4月12日に採りに行きました。
今年はすこし早いと思いましたが、モズク採りのベテランさんが誘うて下さったので、
昨日大潮の干潮を狙って午後1時より海に入りました。
場所は狩俣漁港です。この場所は近くにモズクの養殖場があり種が流れて自然のモズクが繁殖しています。
この日は、地元のおばーが一人入っているだけでした。
おばーは箱メガネでなまこや海草の根や貝等を採っていました。
モズク採りは我々二人だけです。
誰もいないので少し時期が早いのかと不安になりましたが、しばらく探しているとベテランさんがモズクの見つけました。
私は1時間ほどで5キロほど採れました。ベテランさんは私の3倍は採ったでしょう。
採ろうと思えばまだまだ採れますが、採り過ぎても後の始末が大変です。
おっちゃんは4月2日から大阪に帰るので良い土産が出来ました。
保存方法は、洗わずに小分けして冷凍してください。その方が風味が保たれます。
モズクの味噌汁は旨いでっせー、間違ってもモズクをグツグツ炊いたらあきまへんで、サーとグリーンに色が変わったら出来上がりです。
ここのモズクは太いので、てんぷらでも酢の物でも食べごたいがあってほんま旨いです。
又来年を楽しみにしています。
今年新城海岸で釣れた魚をお見せします。

 
コメント

久し振りに磯遊びに行ってきました。

2013-03-29 18:52:57 | 日記
最近体力が落ちたのか?、去年のように魚釣りや磯遊びに行けなくなりました。
今日は友達の誘いもあり先月行った島尻漁港に行きました。
この時期は一年で一番干潮の差があり、はるか彼方迄潮が引きます。
この日は大潮の最終日のせいか、誰も人が入っていません。
モズクや貝がほとんど採りつくされていると思いましたが、少しは採り残されていると思い我々四人海に入りました。
おっちゃんは前回採る事が出来なかった、うる(海草)を探しました。
この海草は湯がいたら綺麗なグリーンに変わります。
そのまま刻んで酢味噌で食べても旨いですが、つぶして寒天状にして冷やして食べても良い晩酌の肴になります。
この海草は、サンゴに着床するので、サンゴと見分けるのが難しく中々見つける事が出来ません。
この日も採りつくされているのか、中々見つける事ができませんでしたが、神様がやっと見つけさせてくれました。
始めて見つけた時は、感動し思わず、やったーと声がでました。
その後二つ群生を見つける事ができました。
他の人はモズク2,3キロを採った人や大きな宝貝や二枚貝を採った人もいました。
沖の深い所まで行けば、泳ぎが達者であれば、サザエや他の貝も採れるか知れません。
今日は30度を超え真夏日の快晴でした。3時間の磯遊びでした暑さも忘れ楽しい一日でした。
これからも熱中症に気をつけ又行きたい思います。せやけど磯遊びはほんま疲れまんなー。
コメント

最近の釣り情報

2013-03-23 16:53:10 | 日記
先日ゴルフ仲間で釣りに行きたい人がいたので、何時もの新城海岸へ釣りに行きました。
その日は東風でしたが、風が弱く投げるのにあまり影響がありませんでした。
おっちゃんの統計では、絶対に釣れる潮なので釣れる自信ありました。
同行した人は釣りはビギナーでしたので、最初は仕掛けとエサ付けをしてあげ投げてあげました。
玉浮きが横に走るか、消し込んだら合しやと説明していると、浮きが消し込み、一投目からアタリがありました。
20センチのオジサンが釣れさい先の良いスタートです。早速おっちゃんも釣り始めると、小さいサヨリを3匹つれました。
その後アタリが続き40センチのボラ2匹追加しました。
同行の人もビギナーのわりに40センチのオジサンを筆頭にオジサンばかり計4匹釣る事が出来ました。
この場所は、潮さえ良ければ必ず何か釣れると思います。
今回サヨリが釣れましたが小かったので、サンマサヨリは、秋まで釣れないのかも知れません。
その代わりたぶんタマンが釣れるはずです。
此れからは南風がよく吹くので楽しみです。
コメント

今年始めてイカ釣れたでー。

2013-03-15 11:57:27 | 日記
おっちゃんは海が好きなので、雨が降らなければ、しょっちゅう竿を担いで出かけます。
先日も風が弱かったので、何時もの所へ出かけました。
この日は天気も良く素晴しい景色の中幸福感の浸りながらキャスティングを繰り返していました。
おっちゃんの釣り時間は長くても一時間です。
この日も少し疲れてきたので、最後に場所を変える事にしました。
これが、吉と出て何投目かにイカが現れました。
あまり期待していなかったのでビックリしました。
高鳴る胸を押さえイカの現れた所に再度エギを投げ入れ、誘いをかけると、確かな手ごたえ、
その瞬間真っ黒な墨を、吐きながらイカが寄って来ました。
バレルなと願いながら、引き抜き、今年初めてのイカをゲットする事出来ました。
その後しばらく粘りましたが、全く反応が有りませんでした。
釣れたイカは小かったですが、心は錦いつものとうりイカさんに感謝し帰路に着きました。
コメント

宮古島は天国だんなー。

2013-03-02 09:22:55 | 日記
宮古に来て五年経ちます。大阪であくせく働いてきたのがアホみたいですわ。
海ちゅもんが、こんなに癒されるとは、夢にも思いませんでした。
魚釣りが好きですが、別に魚釣れなくてもかまいません。
竿を出して空気を吸い景色を見ているだけで幸福な気持ちになります。
昨日も南の風が吹たので、何時もの新城海岸に行きました。
この日も絶好の日和で、半そで汗ばむ陽気です。
一投目からアタリがあり大きなサヨリが釣れました。
今日は記録更新と張り切ったとたん、ボラが集まりだし万事休すです。
それでもサヨリ4匹とタマン1匹釣る事が出来ました。
負け惜しみではないけれどこのぐらいの釣果が一番よろしいでんな。
おっちゃんの釣り時間は、だいたい1時間30分です。
あまり長いこと釣っていても、沢山釣れるとは限れません。
それに釣れ過ぎても捌くのに時間かかるし保存も大変です。
ゴルフも週6回か7回行きます。金も無いのに遊んでいます。
嫁はんの怒りの角がだんだん伸びてきていますが、この年(70歳)になると生き急ぎしてしまいます。
嫁はんには悪いと思いつつ今しかないと感じ先の事は考えません。
あと何年生きられるか分りませんが、出来るだけ皆に迷惑をかけないようにワクワク楽しく生きたいと思います。
コメント