大木昌と大木秀子のワクワクライフ

美と健康と豊かな人生を求めて

良いお年をお迎え下さい

2014年12月31日 | 秀子のたわごと
今年も黒豆が艶良く、ふっくら柔らかく仕上がりました。

お節料理の準備もあと数品を作るだけ、



その合間に黒豆の写真を撮ったりしてちょっと休憩♪

      

お正月に限らず豆類が好きでよく煮ますが、

年末に作る黒豆はいつもより心を込めて作っているような気がします。

黒豆に限らず 煮しめも田作りも昆布巻きも どれもこれも心の込め方が違います。

お正月を迎える準備が好きなのでこうなるのでしょう。

夜半から雨が降るそうなので、初詣は良き日を選んで行くことになりそうです。

     ★ ★ ★  ★ 

今年も拙いブログをご覧くださいましてありがとうございました。
    来年もどうぞよろしくお願い申し上げます
      良いお年をお迎え下さいませ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あと二日v(*^:^*)V

2014年12月29日 | 秀子のたわごと

    Photo by TOMOさん

あと二日で今年も終わりですが、年末の何とも言えない雰囲気が好きです。

アメ横とかで年末の賑わいを感じたくて過去に数回行ったことはありますが、それも随分昔のことです。



子どもたちがまだ幼児の頃、友人たちとアメ横に行った時は

あの人混みで子どもたちと逸れては大変と娘をおんぶして、

息子の手をガッチリと握りしかも腰紐も付けて、半日以上過ごしたことがありました。

娘も10㌔を超える体重がありましたから肩に紐がくいこんで帰宅した時はぐったり

良い思い出です。

    

そういえば今は抱っこ紐が主流なようで、おんぶしているお母さんをあまり見掛けません。

赤ちゃんを前に抱えるスタイルだと、足元が見えないでしょうし危ないような気がしますが、

それで事故が起こったというのもあまり聞きませんので 私の思い過ごしなのかも知れません。

お父さんが抱っこしている姿も良く見掛けますが、微笑ましい光景だと思います

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒風もなんのその♪

2014年12月27日 | 秀子のたわごと
今年最後のサイクリングをしてきました。

寒風もなんのその♪と言いたい所ですが、往きは結構な向かい風で、

無理をせずいつもより速度を落として風車まで。

帰りは追い風を期待したのですが、考えが甘かった!

しかし、全身よい刺激になりました。






  座り込んで写真を撮ってます 
良く見ると白鳥かガチョウを抱えているような感じですね

いつもなら 颯爽としたライダーのかたを何人も見掛けるのですが 今日は10人程でした。

年末ですから皆さんお忙しくしていらっしゃるのでしょう。

我が家も年末年始は慌ただしくなりますから、今日が行き時 



来年もまたサイクリングを楽しみたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も♪

2014年12月26日 | 秀子のたわごと

   Photo by TOMOさん

音楽が与える影響って凄いなと思います。

毎年12月25日は小田和正さんの「 クリスマスの約束 」を見るのを楽しみしているのですが 勿論昨夜も見ました。

深夜に及ぶ放送ですからビデオ予約をし、適当な時間まで見ましょうと思いながら

それでも1時を回ってしまいました。


出演者の皆さんの美声をうっとりと聴き惚れながら、プロは凄いなぁと感心するばかり。

小田さんの熱意を感じる年末の恒例行事ですね。

いつまでも続けて欲しいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さまざま♪

2014年12月25日 | 秀子のたわごと
       

新富町にあります「 関西割烹市むら 」 に行ってきました。

あっちゃんの教え子のお父様が経営されていらっしゃるお店です。

吟味された材料から作りだされる市村さんのお料理はどれも絶品のお味でした。

次回はランチで伺いたいと思っています。

ランチは1000円ですき焼き定食などが頂ける様です

http://r.gnavi.co.jp/g317000/

お店に寄らせていただく前に、巷を賑わせている東京駅のライトアップもちょっと見てきました。

もう想像通りの混雑で、通りは順列を伝えるアナウンスが流れっぱなし。

正面から見る事が出来なくても、ほんの少し見るだけで十分でしたから

丸ビルからこんな写真が撮れました。


まぁ~雰囲気は伝わるのではないかと♪

更に丸ビル内では、「アナと雪の女王」のクリスマスツリー?のようなものが展示されていて、

正面から見るには何と2時間待ちというアナウンスが流れていました。

うひゃ~2時間! でも外からなら見えるのでは と思って出たら


ほらこんな写真が撮れました。


私たちはこれで十分です♪

なにせ「アナと雪の女王」見ていないものですから興味が・・・薄い・・無い

更にこの時期はどこもイルミネーションが美しく

ペニンシュラではこんな感じ


ブリックスクエアではこんな感じ


丸の内の通りはこんな感じ


以上2014年のクリスマスの夜でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤレヤレの巻

2014年12月24日 | 秀子のたわごと

    Photo by TOMOさん

久しぶりに娘と二人で銀座をブラブラ

良い気分で別れたあと電車に乗り、最寄駅までウトウト・・なんて思っていたのですが、

京成大久保駅で人身事故が発生し復旧のめどが立たずとのアナウンスが流れました。

電車は市川真間駅で足止め状態。



はてさてどのルートを使って帰ろうかと考えましたが、取りあえず市川真間駅で下車。

そのままJR市川駅まで歩いて行き、そこから西船橋駅まで、

更に東葉高速線に乗り換え、最寄りの駅からはずっと離れた駅で下車し

そこから家まで徒歩で帰りました。

バスとかタクシーとかで帰ることも出来たのですが、

3キロ程の道のりですから散歩の範囲と考えて何の躊躇もなく徒歩を選択。

        

市川真間駅で停車中、乗客のかたが詰めよって「 何とかしろよ 」と怒りをぶつけていましたが、

車掌さんに詰め寄ってもしょうがないでしょう。

まぁ・・乗り換えなしで帰れる路線でしたから、

途中下車はヨッコラショとちょっと疲労感がありましたが・・。


人身事故が発生した駅は大変な騒ぎになっていたでしょうし、

関係者の皆さんも一分一秒でも早く復旧させなければと必死に動いて下さっていたと思います。


過去に3度ほど人身事故を目撃しましたが、現場検証にとても時間が掛かっていました。

かなりの時間そのままの状態で、現場の写真を撮ったり、距離を測ったり、

その間駅員のかたは白いシーツで隠すようにしていましたが、震えているのが分かりました。


復旧まで時間が掛かることが十分予想されましたし、

遠回りになったとはいえ比較的スムーズに帰宅することが出来

それが何よりと言う日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだ少し先ですが♪

2014年12月23日 | 秀子のたわごと

 Photo by TOMOさん(ケニア原産のお花だそうです

ご趣味で、南米ポップスなどをバンドで歌っていらっしゃる

ボーカル担当のとってもチャーミングな弓田さんから、

2月に開催予定のライブのお誘いを頂きました。

フォルクローレや南米音楽は、上野公園の路上パフォーマンスなどで見掛けたことはありますが

ライブを聴きに行ったことはありません。 

まだ少し先ですが、都合がつけば参加したいと思っています。

        

詳細はブログに記載されておりますが

日時:2015年2月7日( 土 )18時開場・18時半開演

場所:三軒茶屋ライブ&バー「 グループフルーツムーン 」

チケット代:1700円(ドリンクは別料金)
http://blogs.yahoo.co.jp/ako_greatfine/26764148.html

新春にフォロクローレや南米の音楽を聴くのも趣がありますね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬至☆

2014年12月22日 | 秀子のたわごと


今日は冬至 それも「 朔旦冬至 」 なのだそうです。

太陽の復活の日と月の復活の日が重なる日を「 朔旦冬至 」 と言うそうで、

先日林修さんの解説を聞いて知りました。

しかも二つが重なるのが19年に一度、それが今日の「 冬至 」 にあたり、

次はなんと38年後の2052年・・・

私はもうこの世におりませんね。

今夜はしみじみと柚子湯に浸かろうと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

被ってみました♪

2014年12月21日 | 秀子のたわごと
 
    Photo by TOMOさん

一度試してみたいなと思っていたのが ウイッグ

それもすっぽり被れるフルウイッグ。

どんな雰囲気になるのか興味があったのですが、

丁度ショッピングセンター内に特設売り場がありましたので、

店員さんに「どんな雰囲気になるのか知りたいだけなのですが、試しに被ることは出来ますか」と伺ってみました。

すると「 どうぞ 」 と

興味があるのは少し白髪の混じったショートヘアーなので それを被らせて頂きました。



ビックリ仰天!何と申しましょうか・・私じゃない

側で見ていたあっちゃんも驚いておりまして、それくらい別人になっているのです。

こんなにもイメージが変わってしまうのですね。

ヘアースタイルは何十年とショートボブですから変わって見えて当然ですね。

しかし今回は私の選択が間違っていただけで、ウイッグはあれこれ変身するのには良さそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブンちゃん

2014年12月20日 | 秀子のたわごと
 
    Photo by TOMOさん

庭掃除をしていたらスクーターの乗った男性が犬の散歩をしているのを見掛けました。

大型でコリー犬のような風貌。

飼い主はスクーターに乗っているのですから散歩ではありませんね、

なんて言うのかしら?犬にとってはジョギング

あらあらと思いながら見ていたのですが、なんと犬は後ろ脚を引きずっているではありませんか。

やや低速で走行しているとはいえ負担でしょうに・・・

     

いつも素敵な写真を提供して下さるTOMOさんは、100歳になるブンちゃんと一緒に過ごしています。


   ぼく100歳なんです

日に20時間くらい寝ているそうですが、ブンちゃんはゆっくりと時間が流れているのですね。

夜中にぐずる時は、あやしたり、少し散歩をしたりと、今TOMOさんに出来る精一杯のケアをされています。

ブンちゃんがもしお話することが出来たら

「TOMOちゃんありがとう」なのだと思います。

   


見掛けたワンちゃんですが、足を引きずりながらでも散歩はしたいでしょう。

足の負担が少ない方法で散歩させて欲しいなぁ・・っとそんなことを思いました。

 

週末に干支の飾り巻きずしを教えて頂く予定でしたが、

私の都合が悪く 今回は流して頂くことになりました。

機会があれば、また参加させて頂きたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加