枠目論

枠目論研究所 の 「軸枠・軸馬決定法 「枠目論」」
人気の偏在の様相を見ただけで、軸枠が決まります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2018年 G1予想成績

2018-02-17 15:42:03 | 予想成績

2018年G1予想成績(枠目の軸=24戦15勝)

 

◆フェブラリーS

外7→7枠。

◎はゴールドドリーム。

 →的中。

最終枠目は、外7からくる「外群」でした。

 

◆高松宮

内中→3枠

◎はレッドファルクス。

→外れ。

最終枠目は、単なる「中群」。

 

◆大阪杯

解析ノートに載るような枠目はないです。

「枠目論」でやるレースではない。

4の目→4枠

内端→8枠

7の目→7枠

などがあります。

いちおう、軸馬指数を参考に4枠としました。

◎はアルアイン。

→外れ。最終枠目は内端→8枠の「端群」でした。

枠目論のレースでした。

 

◆桜花賞

外7→7枠。

◎はアーモンドアイ。

 →的中。最終枠目は外7で「7の目」

 

 ◆皐月賞

内端→8枠

◎はステルヴィオ。

→外れ。最終枠目は「7の目」でした。

 

 ◆天皇賞・春

中外→6枠

◎はシュヴァルグラン。

→的中。最終枠目は「中群」でした。

 

 ◆NHKマイル

内群が [1234] の中に収まってないからナシ。

 とすると、孤立枠・中群→8枠

◎はレッドヴェイロン

 →外れ。最終枠目は中群でした。

メルマガ読者はお分かりのように、

孤立枠・中群は、簡単そうで、なかなか難しいので、

8枠と、中群と両方買うしかないですね。

 

◆Vマイル

内端→8枠

◎はリスグラシュー。

「軸馬指数」と「枠目論」が合致すると安心ですが、今回は良いほうか。

 →的中。最終枠目は「端群」でした。

 

◆オークス

外7→7枠

◎はアーモンドアイ。

 →的中。外7は強いですね。最終枠目は「7の目」でした。

 ・おっと、外7でなく、内7でした。考え方は途中から同じ思考経路になりますが。

 

 ◆ダービー

難解。右中群、内群、中群、孤立枠、端群、崩れ目がある。

組み合わせだと、内端→8枠、中群孤立枠→3枠か。

3か8だ。なるほど、強そうな馬は、そこに来ている。

内端→8枠とした。

◎はジェネラーレウーノ(代用品はワグネリアン)。

自信度は低い。内群崩れもありそう。そうなると、5、7、8の軸もアリか。

 →代用品で枠は的中。最終枠目は「(431の)内群崩れ」でした。

 

 ◆安田記念

難解。内端→8枠か、内2(間の目)→2枠か、7の目か。

◎はサングレーザーとしたが。

 →外れ。内2(間の目)→2枠が正解でした。

枠目論解析ノート14p右下です。

 

 ◆宝塚記念

外組→8枠

◎はゼーヴィント。

 →外れ。

内7→7枠で、最終枠目は「7の目」でした。

 

 ◆スプリンターズS

中群→4枠

◎はファインニードル。

→的中。

中群のみで、64の型は、間の5が強い。

最終枠目は「中群」で、枠は(45)でした。

 

 ◆秋華賞

中外→6枠

◎はアーモンドアイ。

解析ノート55p。

→的中。最終枠目は外群です。

 

 ◆菊花賞

外端穴→5枠

(解析ノート46p)

 →的中。最終枠目は、外端穴→「中群」でした。

 

 ◆天皇賞秋

中群→4枠

→的中。最終枠目は、「中群」でした。

 

◆エ杯

中7→7枠

◎はノームコア

→外れ。最終枠目は「中群」でした。最近は、中群と7の目が、めちゃくちゃ多いです。

 

◆マイルCS

内孤立枠(解析ノート12p右上)→1枠

→的中。

最終枠目は「内群」でした。

 

 ◆ジャパンC

中嵌張→1、3、5、7枠のどれか →1枠

◎はアーモンドアイ。

 →的中。

型は、「中群嵌張」(解析ノート35p)。最終枠目は「嵌張」でした。

 

◆チャンピオンズC

中2→2枠

→的中。

最終枠目は、中2(解析ノート27p)→「2の目」でした。

 

◆阪神JF

外2→2枠

→外れ。

最終枠目は「外群」でした。

 

◆朝日杯FS

内端→8枠

 ◎はファンタジスト。

→外れ。

最終枠目は「内群」でした。

 

 ◆有馬記念

中外→6枠

 ◎はレイデオロ。

→的中。最終枠目は「中群」だった。

 

◆ホープフルS

中群→4枠

◎はサートゥルナーリア

→的中。

最終枠目は「中群」でした。

 

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2017年 G1予想成績 | トップ | 2019年 G1予想成績 »

予想成績」カテゴリの最新記事