TanteOLのキドアイラク

歌が好き、お料理が好き、食べるの好き、お酒も好き

30年目のハイボール

2011-12-15 08:00:00 | Gourmet-the Other

おはようございます。
今日はとってもいいお天気。
ウチのサンルームは日があたると洗濯物が一気に乾きます。
ベッドパッドなど大きなものも午前中に乾く勢い・・・
アライグマとしてはウレシイ限り~

さて、今日は、30年経ったウィスキーのお話。
面倒くさがりで考えなしにどんどん捨てる私と違って、
ダンナさんはものをとても大事にするので、
こういうものも残して持ってきていました。



神戸ポートアイランド博覧会(ポートピア'81)記念ボトルのリザーブです。
ポートピアは、
その当時ちょうど大学生で関西にいましたので、よく覚えています。
博覧会後、残した遊園地に遊びに行ったのですが、
2回も回転するコースターに乗せられて死にそうになったっけ~アハハ・・・
(その手の乗り物はまったく受け付けない私・・・)

そんなどうでもいい思い出はともかく、
30年封を切らずにとっておいた貴重なウィスキーを開けてもらい、
ゼイタクにもハイボールでいただきました。



ウィスキーなどの蒸留酒は、
年月が経ってもまったく大丈夫なのだそうですね。
深い味わいでとてもおいしかったです。
ハイボールではなく、
今度はゆっくりロックでいただいてみたいと思います。


コメント   この記事についてブログを書く
« バカラのクリスマスツリー | トップ | 白菜と肉団子のスープ煮 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Gourmet-the Other」カテゴリの最新記事